競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<ELT>持田香織、09年1月にソロ始動 ELTも継続

ぎゃー!みっちーに続いてもっちーまで!
…って、別にそういう話じゃないんですけどね。
でも今さらソロって言ってもみっちーがいなくなった時点で
自分の中ではELTは終わったと思っているので、
何がどうということはないんですよねー…残念ながら。
だって作曲全部手がけていた人がいなくなっちゃったんですから、
いくらボーカルが同じと言っても中身が全然違っちゃいましたからねえ。
むしろELTを抜けたみっちーから曲提供を受けていた
でーあふの方が往時のELTっぽさを感じさせてくれてましたね。

そもそもGrip!あたりまではチェックしていた新曲も最近はチェックしてませんし、
テイルズのリバースやった時なんか「アレ?ELTがこんなとこに?」なんて、
オープニング見てから気付いたくらいですしね。
まあそんなわけで、感慨と呼べるほどのものを抱いているわけでは
ありませんが、何と言ってもELTは音楽に興味を持つキッカケとなった
アーティストですし、やっぱりニュースで名前を見ると気になるんですよ。
初めて買った音楽CDはELTの最初のベスト盤でしたし…家に帰ってから
姉が同じものを持っていることを知りヘコみましたが(爆)
チェックしなくなったのはやっぱり作風が変わってしまったからですが、
初期の、特にTime goes byまでの曲は今でも大好きですからね。
ソロでやるからと言って急に興味が向くわけではありませんが、
チェックしないでも耳に入って来るくらいに、
本当の意味での表舞台に返り咲いてもらいたいものです。


というわけで、格好の話題を見つけたところで久々に1曲(笑)






モノクローム   作詞・作曲・編曲/五十嵐 充

昔と変わらない映画館 初めてのデートで行ったね
今は隣にあなたはいない モノクロがやけに寂しい
駆け引きだけの恋なんて 映画のシナリオだけでいい

唇と唇が触れ合うたび ドキドキしてた
何もかも ときめいてた High School Days
いつの日か あなたと会い そして あのセリフのように
「ごめんね」たった その一言を 素直に伝えたい


迷い道の出口を探して お互いすれ違う毎日
「週末の予定は聞かないの?」 交わす言葉は からまわり
月日(とき)は気づかずにいつでも 思い出に変えてしまうけど

もう一度 あの頃のように 熱く激しく in your arms
早すぎた別れだから 愛しすぎるよ
もう少し ありのままに 信じあえることできたら
あなたの後ろ姿 見ること なかったはずだから…


駆け引きだけの恋なんて 映画のシナリオだけでいい

約束の場所へ行くときはいつも ワクワクしてた
日が暮れること忘れて 騒いでいたね

唇と唇が触れ合うたび ドキドキしてた
何もかも ときめいてた High School Days
いつの日か あなたと会い そして あのセリフのように
「ごめんね」たった その一言を 素直に伝えたい







大ヒットアルバム「Time to Destination」収録曲なんですが、
これは正直シングルでも売れたと思いますね。
アルバム曲の中ではこれが1番好きです。
当時の勢いを考えたら50万枚は下らなかったと思いますが…うーん。

勢いのある曲調で、初期3曲の流れを汲む、
まさに古き良き時代のELTの曲そのもの。
うん、やっぱみっちーの曲はいいなあ。

曲に比べて詞のほうはやけに青臭いですが(笑)
まあ青春ってことでいいんじゃないでしょうかね。
例によって失恋ソングですが…まあ私が好きになる曲だし(爆)



最高順位-位 アルバム収録曲
売上推定-万枚  
98.4.15 発売

曲  S
詞  B
総合 A




これを書いたことによってウチが競馬ブログでないことが証明
されるか!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!






スポンサーサイト


先週の重賞回顧とかやりたいんですが、
さすがに夜勤明けにそんなことをする気には…。

というわけで、おバカなネタを投下(爆)






エアーマンが倒せない        作詞/作曲:せら

気がついたら 同じ面ばかりプレイ そしていつも同じ場所で死ぬ
あきらめずに 消える足場に挑戦するけど すぐに下に落ちるよ
アイテム2号があれば楽に 向こうの岸まで着くけど
何回やっても 何回やっても エアーマンが倒せないよ

あの竜巻 何回やっても避けれない 
後ろに回って 打ち続けても いずれは風に飛ばされる
タイム連打もためしてみたけど 竜巻相手じゃ意味がない
だから次は絶対勝つために 僕はE缶だけは最後まで取っておく


気がついたら ライフもう少ししかない そしていつもそこでE缶つかう
あきらめずに エマーマンまでたどり着くけど すぐに残機なくなる
リーフシールドがあれば楽に エアーマンは倒せるけど
何回やっても 何回やっても ウッドマンが倒せないよ

落ちる木の葉は 何回やってもよけれない 
後ろに下がって距離を取っても いずれは距離を詰められる
タイム連打も ためしてみたけど あいつのジャンプをくぐれない
だから次は絶対勝つために 僕はE缶だけは最後まで取っておく


アイテム2号があれば楽に 向こうの岸まで着くけど
何回やっても 何回やっても エアーマンが倒せないよ

あの竜巻 何回やっても避けれない 
後ろに回って 打ち続けても いずれは風に飛ばされる
タイム連打もためしてみたけど 竜巻相手じゃ意味がない
だから次は絶対勝つために 僕はE缶だけは最後まで取っておく






ニコ動やようつべで大人気の歌ですね。
これって正規のものだと思っていたんですが
実は同人音楽なんですってね。そう考えるとすごいクオリティです。

歌詞は…ロックマンをやったことがないのでよく分かりませんが
似たようなアクションゲームをやったことがあれば何となく頷けるのでは?(笑)
私はこの手のゲームが大の苦手なのでほとんどやりませんが。
何せ初代マリオで最初のクリボーで5回に1回は死ぬんですからね(爆)
それでもまあ気持ちだけは何となく分かります。

しかしこの曲と言ったらやっぱり替え歌ですね。
いろいろ乱立しているのでひどいのもありますが
中にはネ申!と叫びたくなる面白いのもあります。

エアーマンが倒せない(TEAMねこかんversion
基本中の基本。動画も面白い。
サイバイマンが倒せない
ドラゴンボールネタ。ヤムチャに幸あれ(笑)
原作を知らないと楽しめないかも。後から聞いたら神じゃない!吹いた。
坊や哲が倒せない
哲也ネタ…って見れば分かりますね。
こうして見ると哲が悪に見えるのが不思議(笑)
原作知らなくても麻雀を知っていれば楽しめるかも。
ニコ動のほうがコメントがあって面白いです。
中日ドラゴンズが倒せない
こんなところでもビョンはアライバのダシに…。
こっちのほうが映像付きでいいかも。歌がありませんが。
中日ドラゴンズが倒せない2
こっちのほうが1より面白いと思います。
まあ今年の立浪さんは空気読めていませんが…(T_T)

もうひとつ面白いのがあるんですがネタ的にここには載せられず…。
まあ関連動画から辿れば簡単に分かると思いますが。


曲  A
詞  A
総合 A


HOME           作詞:稲葉浩志 作曲:松本孝弘

愛されるばかりが能じゃないだろう
さあ見つけるんだ 僕たちのHOME


君を傷つけて いっぱい泣かせて 僕はもう眠れなくて
後悔してるのに またくり返す…
どうしようもなくダメなんだ

ありがとうって 思うことの方が 断然多いのに
どうしてもっと うまい具合に 話せないんだろう

言葉ひとつ足りないくらいで
全部こわれてしまうような
かよわい絆ばかりじゃないだろう
さあ見つけるんだ 僕たちのHOME


裏切られたなんて 叫ぶまえに
深呼吸をひとつして
あいつをいじめたって そんなのまるで
答えにゃならないよ

欲望はぐるぐる マーブル模様
鏡をのぞけば 自信のかけらも見えない 暗い顔が見えたよ

追いかけて手に入らなくて忘れて
全部はじけてしまうような
はかない想いばかりじゃないだろう
さあ見つけるんだ 自分だけのHOME


君の家まで あともう少し 坂を登って 雲を追い抜いて
さよならなんて すぐに言わないで さよならしたら
僕はどうなるだろう

言葉ひとつ足らないくらいで
笑顔ひとつ忘れただけで
ほんの少しのすれ違いだけで
全部あきらめてしまうのか
愛されるばかりが能じゃないないだろう
さあ見つけるんだ 僕たちのHOME






1998年発売…ってもう10年も前になるんですね。
時が経つのは早いですねえ…。
そしてこの曲の次に出たのが「ギリギリchop」…。
コナン君はいつ終わるんでしょうね?(笑)

まだまだミリオン全盛期の時代にあって、ミリオンの連続記録が途切れるなど、B'zに落ち目感が漂っていた頃に出た曲です。
ラルクの新曲3枚同時発売と重なり、オリコンランキングの連続首位の記録が危うく途切れそうになりました。
結果的には僅差でトップを守り、現在まで記録は続いているわけですが…。
記録的には、恐らくこの時が最大のピンチだったと思います。
初動では上回ったものの、ラルクの3枚のうち2枚がミリオンを記録したのに対してこちらは96万枚止まり。
ラルクが1つにまとめて出していたらまず間違いなく負けていたでしょうねえ。
そんなこんなで、前曲よりは売れたものの落ち目感は払拭できませんでした。
そんな時代背景もあって、B'zファン以外には意外と知られていない曲だったりします。

がしかし、個人的にはB'zの曲の中で1番好きな曲です。
曲調が速すぎず、遅すぎず、「愛のままに~」や「love me~」の流れを汲む、どちらかというとPOP寄りの曲だと思います。
勢いでガーッと持っていってしまう曲もそれはそれでいいんですけどね。
どちらかと言えば前者のほうが好みです。
私が「LOVE PHANTOM」をB'zの最高傑作と認めながらも1番好きな歌ではないというのは、やっぱり曲調の好みに拠るところが大きいんでしょうね。

詞のほうも、ガラスのように脆い、儚い恋愛感情を歌っていて、なかなか味があると思います。
お互いの関係のあり方。それぞれの居場所。
その他諸々ひっくるめて「HOME」の一言でまとめています。
改めて考えてみると、これ以上しっくり来る言葉はないってくらい、ピッタリとはまってますね。
曲の題名になるのも納得です。




最高順位1位 
売上推定 96.1万枚  
98.7.8 発売

曲  S
詞  A
総合 S
愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない

                 作詞:稲葉浩志 作曲:松本孝弘

「もう信じられない」 とつぶやいて 君はうつむいて
不安材料 腰にぶらさげた僕の 心にかみついた

ぴたりと吸いつくように 相性いいことわかってる
ふたり だから イケるとこまでイこうよ

愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
太陽が凍りついても 僕と君だけよ消えないで


そう信じる者しか救わない せこい神様 拝むよりは
僕とずっといっしょにいる方が 気持ちよくなれるから

(辛い)ツライつらいとわめいてるばかりじゃ 心にしわが増えるだけ
ふたり だから楽しく踊ろよ

愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
太陽が凍りついても 僕と君だけよ消えないで

つないだ手なら離さない ふりしきる雨の中で
ほこりまみれの絆も 輝きはじめる

愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
太陽が凍りついても 僕と君だけよ消えないで
今だから  好きなんだから あきらめながらは生きないで
他人の血が流れても 一途な想いをふりかざそう




B'zの最大ヒット曲…なんですが、イマイチ印象が薄いです。
やっぱりイメージ的にB'zの最大ヒットと言えば「LOVE PHANTOM」。
この曲より、売り上げ的には半分以下ですが「ultra soul」なんかのほうがヒットしたって印象がありますね。


ダブルミリオンまでいった曲ってのは、そのほとんどに「名曲!」って感じのオーラがあると思うんですよ。
例えその曲やそれを歌っている歌手のことが好きではなかったとしても、これなら売れるだろうなと人に思わせる何かが。
例えばチャゲアスの「SAY YES」私的にはそれほどポイントが高くないんですが、それでもこれだけ売れたってことを納得してしまうだけの曲だと思うんです。
そういう意味で、この曲はちょっとそういうオーラが足りないかな、と(汗


この曲を語る上で避けて通れないのがその長い曲名。
マッキーの「どうしようもない僕に~」やポルノの「幸せについて~」など、他にも長ったらしい名前の曲はありますが、この曲より長い名前を持つ曲に、私はいまだ出逢ったことはありません(笑)
でも、これはこれで良いと思います。
変にひねったり、途中で切るよりは、このほうが曲のイメージなんかが伝わりやすいですし。
ま、いちいち書くのが面倒ですが(笑)

曲や詞は何て言うか、B'zって感じの曲(笑)
暗黒時代に入る前なので、まだちょっと爽やかさが残っています。
個人的には、「そう信じる者しか救わない せこい神様」って部分がお気に入り(笑)
神や仏の存在を信じていない私としては、いたく共感してしまうところですね。


上で批判めいたことを書いていますが、やっぱり完成度は高いと思います。
B'zの曲の中で1番!ってわけではありませんが、なんだかんだでこれも代表曲には違いないと思いますね。
シャウトやロックな感じが好きではない人でも、これくらいなら聞けるのでは?


最高順位1位 
売上推定 202.1万枚  
93.3.17/03.3.26 発売

曲  A
詞  A
総合 A
もってけ!セーラーふく  作詞:畑亜貴 作曲・編曲:神前暁


曖昧3センチ そりゃぷにってことかい? ちょっ!
らっぴんぐが制服・・・だぁぁ不利ってこたない ぷ。
がんばっちゃやっちゃっちゃ
そんときゃーっち&Release ぎョッ
汗(Fuu)々(Fuu)の谷間に Darlin' Darlin' F R E E Z E!!

なんかダるー なんかデるー
あいしテるー あれ1個が違ってるんるー
なやみん坊ー 高鉄棒ー
おいしん簿ー いーかげんにしなさい

飛んでったあいつの火照るカラダって
所詮ふつーのおにゃのコ
驚いたあたしだけ? 豚骨ハリガネおかわりだだだ

BON-BON おーえん団
Let'get チェリーパイ
RAN-RAN かんげー会
Look up! せんせーしょん
はい! 存在感・・小惑星
ぶつかって溶けましたぼーぜん
大いに歌ってシレンジャー

もっていけ!
最後に笑っちゃうのはあたしのはず
セーラーふくだからです←結論
月曜日なのに!
機嫌悪いのどうするよ?
夏服がいいのです←キャ?ワ!イイv

接近3ピクト するまでってちゅーちょだ やん☆
がんばって はりきって My Darlin' darlin' P L E A S E!!

もりあガりー もりさガりー
恋したりー まだ内緒にしといて理論ー
あまえん坊ー 用心棒ー
つんしん簿ー ちょーしこいてギョクサイ

踏んでったアイツに小指イタイって
大袈裟ちらーり黒ニーハイ
絶対じゃん領域じゃん? 生足ツルピカおねだりだだだだだ!

MON-MON もーそう伝
Let's go! パル神殿
YAH!-YAH! そーらん節
What's up? てんぷてーしょん
おい! 喪失感\\アルバイト
さがしたら見つかってとーぜん
人生まるっとケネンナーシ

やってみな!
新規に狙っちゃうのはあたしの挑戦
セーラーふく着替えても=あたし
週末はどうよ?
ちらみせなんてありきたり!
制服はかんたんよ=ラクチン

風速3メートル 抱きついてがまんだ ぎゅ☆
胸どっきん 腰ずっきん I'm Sugar sugar S W E E T!!

BON-BON MON-MON Day
Let's get! Uh Uh Ah!
RAN-RAN chop chop kick
Look up! Fu Fu Ho!
Hi! Education!! Love is ABC
うんだかだーうんだかだーうにゃうにゃ
はれってほれってひれんらー

もっていけ!
最後に笑っちゃうのはあたしのはず
セーラーふくだからです←結論
月曜日なのに!
機嫌悪いよどうするの?
夏服がいいのです←キャ?ワ!イイv

やっぱりね
最後に笑っちゃうのはあたしのはず
セーラーふくだからです←結論

曖昧3センチ そりゃぷにってことかい? わお!
ラッピングが制服・・よぉし不利ってこたない ぽ。
がんばちゃやっちゃっちゃ
あんとーきゃっぷ&ジャージで ハッ
汗々で透けたら Darlin' darlin' A M U S E!!





1年ぶりの曲レビュー!
なんかやる気になったのでいってみることにします。
せめて月イチくらいのペースで書きたいものです…。


というわけで、人気アニメ「らき☆すた」のOP曲「もってけ!セーラーふく」です。
色んな意味で伝説になっちゃった曲ですね。
ご覧のとおり、歌詞がもう逝っちゃってます(笑)
聞いたことのない人には、どんな感じの歌なのか想像もつかないでしょうねえ。
予備知識もなしにいきなり聞いたら「なんじゃこりゃ!?」っていう曲ですし。
事実、私がそうでした(爆

初めて聞いて、「これはいい!」って思うことはまずないと思いますが、聞き込んで耳が慣れてくると不思議と悪くないような気がしてくる曲。
まあ嫌いな人も当然いるでしょうし、全く受け入れられないって人もいるでしょうね。っていうか、いて当然です。
あらゆる意味で聞き手を選ぶ曲だと思います。
とりあえず私的には、アニメに合ってるしこういうのがあってもいいんじゃない?っていう感じですね。

作詞した畑さんは他にいい詞をたくさん書いてるんですよね。
電波系はセンスがないと書けないと言いますが、まさしくそのとおりだと思います。
作詞を頼まれた時、「ありがちではない」と注文されたということですが、そんなレベルは軽く突き抜け「ありえない」歌詞に(笑)
まあこの詞と比べてしまうとアレですが、曲のほうは詞と比べるとまだ常識の範疇かなと。
サビの部分なんかとても良いと思いますし。
っていうか、サビだけなら普通の曲と言っても通用すると思いますが(笑)


まあこういう歌も「アリ」だとは思います…。
が。
これが売り上げのランキングで上位に入るってのは、今の音楽業界は病んでると思います。
この曲に対する偏見とかじゃなくて、私の純然たる感想。
こういう曲が週間2位とか年間で40位とかに顔を出している間は、音楽業界が昔のように盛り上がることは、まずないと思いますね。



最高順位2位 
売上推定 16.2万枚  
07.5.23 発売

曲  B
詩  計測不能(爆
総合 C
そばかす  作詞:YUKI 作曲:恩田快人 編曲:JUDY AND MARY


大キライだったそばかすをちょっと
ひとなでして タメ息をひとつ
ヘヴィー級の 恋はみごとに
角砂糖と一緒に溶けた

前よりももっとやせた胸にちょっと
"チク" っとささるトゲが イタイ
星占いも あてにならないわ

もっと遠くまで 一緒にゆけたら ねえ
うれしくて それだけで

思い出は いつも キレイだけど
それだけじゃ おなかがすくわ
本当は せつない夜なのに
どうしてかしら? あの人の笑顔も思い出せないの

こわして なおして わかってるのに
それがあたしの 性格だから
もどかしい気持ちで あやふやなままで
それでもイイ 恋をしてきた

おもいきりあけた 左耳のピアスには ねえ
笑えない エピソード

そばかすの数を かぞえてみる
汚れたぬいぐるみを抱いて
胸をさす トゲは 消えないけど
カエルちゃんも ウサギちゃんも
笑ってくれるの

思い出は いつもキレイだけど
それだけじゃ おなかがすくの
本当は せつない夜なのに
どうしてかしら? あの人の笑顔も思い出せないの

思い出せないの

どうしてなの?



JUDY AND MARYの最大ヒット曲で、アニメるろうに剣心のOPにも起用された名曲…なんですが。

まずこのタイアップはどうかと思うんですよ。
少なくともこの曲を聴いて、「るろ剣だなあ」と思う人は、結構稀有な存在なのではないかと。
るろ剣のアニメも結果的には成功していませんし、その辺ちょっと、もやもやする感じです。

曲的には、完全な「サビ型」ではないかと。
サビ以外の部分はあまり印象に残らないって感じがしますね。
バンドサウンド全快なところもちょっとアレな感じがしますし、歌い方もちょっと合ってない気もしますし、何よりウサギちゃんカエルちゃんって何だー!って感じが…。
って好きな曲なのに、何だか否定的なことばかり書いてますね(汗

サビは大好きですよ。盛り上がり具合とかが、私の好みにベストマッチって感じで。
「思い出はいつもキレイ」という詞にはちょっと同意しかねますけどね。
正しくは、「キレイな思い出は事実よりキレイ」なのではないかと(笑)

何て言うかこう、変にアレンジしないで、曲と詞、ありのままで爽やか~に歌ったほうがいいんじゃないかなーと思うんですけど、どうでしょう。
もっとも、これは私の好みによるところが大きいんでしょうけど。


どうでもいいですが、発売日を見て「るろ剣って10年も前の漫画なんだー」と、ちょっとびっくりしました。
時が経つのは早いですねえ…。


最高順位1位 
売上推定 105.8万枚  
96.2.19 発売

曲  A
詞  B-
総合 B
サボテン  作詞:ハルイチ 作曲:シラタマ

何処に行くの?こんな雨の中
どんな言葉待ってるの?
今の僕じゃ追いかけられない
瞳を見つめる自信が無くて
呼び合うように出逢ったのに

雨のにおい 冷たい風 不機嫌な雲
窓際の小さなサボテン
こんな日にでも君ときたら水をあげてる
溢れるくらい水をあげてる
恋人という響きにすべて委ねて
顧みる事もなくて
君が側にいてくれる事も
惜しみない愛にも慣れていたんだね

何処に行くの?こんな雨の中
どんな言葉待ってるの?
心深く濡れてしまうだろ?
窓をあけて空を仰いだ
呼び合うように出逢ったのに

雨の音は途切れず聞こえている
知らん顔で黙ったサボテン
僕の事をザァザァと邪魔をしてる
君の居場所かき消して
会いたいからって口実に誘った映画を
はしゃいでいた日々を
どうして忘れていたんだろ?
馴れ合いの関係にウンザリするはずさ

僕が触れた指先にそっと
柔らかいトゲが刺さる
君がみせたささやかなサイン
見落としてしまっていたよ
今頃…痛い

何処にいるの?こんな雨の中
僕の気持ち見つかった
僕らきっとうまくやれるはず
ほら薄日も射してきた
小さな花を咲かそう



ポルノグラフィティの5thシングル。
ポルノのシングルの中では、サウダージ、アゲハ蝶に次いで三番目の売り上げを誇るが、その割にはイマイチ売れた感じがしない曲。
それよりは、夏の定番のミュージックアワーとか、ポルノ復活を印象付けたメリッサや、愛が呼ぶほうへのほうが「ヒット」した感じはします。
サボテンは、枚数はともかく、ロングヒットはしませんでしたからね。
やっぱり、長くチャートに載り続けるほうが、「売れた」って感じはしますよね。
リリースの順番的にも、サウダージとアゲハ蝶に挟まれていて、影を薄くするにはこれ以上ないポジションって感じがします(笑)

しかし個人的には、歌を聴くようになってから最初のほうに好きになった曲だけあって、ポルノの曲の中では、二強の次くらいに好きな曲です。
アゲハ蝶を知らなかった時、姉に「アゲハ蝶には及ばない」と言われ、ちょっとムカッときたんですが、アゲハ蝶を初めて聴いた後はあっさりと、その意見に同意してしまいましたが(笑)
まあ、売れ腺メロディーのアゲハ蝶と比べると、ちょっと聴く人を選ぶ感じは拭えないかなと思います。

ポルノのシングルでは珍しい、少しゆったりした(と見せかけて実はゆったりじゃない)バラードチックな(でもバラードじゃない)曲に、哀愁漂う歌詞。
最初から最後まで曲調が変わらないため、余計にそういった雰囲気が強調されている感じがします。

私この曲って失恋ソングだとばかり思ってたんですが、歌詞をよく読んでみると、実はまだ終わってなかったんですね(笑)

ポルノの曲って、ヒット曲はほとんどがak.homma氏が作曲しているんですよね。
メンバー自作の曲は、それと比べるとどうしても、売り上げ的にも出来的にも落ちるんですが、その中でもこの曲はak.homma氏の曲と遜色ない出来にあると思います。
それだけに、タマの脱退は痛かったと思いますね。


最高順位1位 
売上推定 47.5万枚  
00.12.6 発売

曲  A
詞  A
総合 A
粉雪   作詞/作曲:藤巻 亮太


粉雪舞う季節はいつもすれ違い
人混みに粉れても同じ空見てるのに
風に吹かれて 似たように凍えるのに

僕は君の全てなど知ってはいないだろう
それでも一億人から君を見つけたよ
根拠はないけど本気で思ってるんだ

些細な言い合いもなくて同じ時間を生きてなどいけない
素直になれないなら 喜びも悲しみも虚しいだけ

粉雪 ねえ 心まで白く染められたなら
二人の孤独を分け合う事が出来たのかい


僕は君の心に耳を押し当てて
その声のする方へすっと深くまで
下りてゆきたいそこでもう一度会おう

分かり合いたいなんて 上辺を撫でていたのは僕の方
君のかじかんだ手も 握りしめることだけで繋がってたのに

粉雪 ねえ 永遠を前にあまりに脆く
ざらつくアスファルトの上シミになってゆくよ


粉雪 ねえ 時に頼りなく心は揺れる
それでも僕は君のこと守り続けたい

粉雪 ねえ 心まで白く染められたなら
二人の孤独を包んで空にかえすから





言わずと知れたレミオロメンの代表曲。
世に出てからまだそれほど経ってませんが、すでに冬のスタンダードという地位を確立しています。

発売は05年でしたが、売り出した時期も良かったのか、年を越してもその勢いはまったく衰えず、長くチャートのベスト10圏内に居すわることに。
44週チャートインということで、約10ヶ月もの間チャートにランクインするという、最近ではなかなかないロングヒットとなりました。
勢いからしても、ミリオン達成は間違いないと思われたものの、意外と伸びずに85万枚余りでとどまりました。
あのときの盛り上がりっぷりとと言うか、流行り具合から考えると、少なすぎると感じてしまいますね。

06年はKAT-TUNが華々しくデビューし、デビュー曲の「Real Face」がシングル唯一のミリオンを達成しましたが、印象度で言えば比較にならないくらい、粉雪のほうが遥かに上だったと思います。
私もReal Faceがどんな曲だったかなんて、まったく覚えていませんからね。

名実ともに、06年を代表する曲なのではだと思います。

イントロから受ける雰囲気も、ちょっと暗めな感じがして、「冬」や「雪」というテーマに非常にマッチしていますね。
あと、サビ以外でのタルそうな歌い方も(笑)
構成的には、スピッツの「ロビンソン」に非常に似ているという感じを受けました。
サビへのもっていき方とか、グワーッという盛り上がり方とか。
ただ、ロビンソンと違うのは、サビの二回目の盛り上がりがちょっと弱いということ、それと微妙に盛り上がったままの状態をキープしたまま終わるという点。
後者は、もうちょいメリハリをつけたほうが良かったんじゃないかなと思います。

まあロビンソンのコピーを作っても仕方ないですからね。
これはこれで、十分名曲と呼ばれるだけのものはあると思います。


最高順位2位 
売上推定 85.3万枚  
05.11.16 発売

曲  A
詞  A
総合 A
天体観測   作詞/作曲:藤原基央


午前二時 フミキリに 望遠鏡を担いでった
ベルトに結んだラジオ 雨は降らないらしい

二分後に君が来た 大袈裟な荷物しょって来た
始めようか天体観測 ほうき星を探して
深い闇に飲まれないように 精一杯だった
君の震える手を 握ろうとした あの日は

見えないモノを見ようとして 望遠鏡を覗き込んだ
静寂を切り裂いて いくつも声が生まれたよ
明日が僕らを呼んだって 返事もろくにしなかった
「イマ」というほうき星 君と二人追いかけていた

気が付けばいつだって ひたすら何か探している
幸せの定義とか 哀しみの置き場とか

生まれたら死ぬまで ずっと探してる
さあ 始めようか 天体観測 ほうき星を探して
今まで見付けたモノは全部覚えている
君の震える手を 握れなかった痛みも

知らないモノを知ろうとして 望遠鏡を覗き込んだ
暗闇を照らす様な 微かな光 探したよ
そうして知った痛みを 未だに僕は覚えている
「イマ」というほうき星 今も一人追いかけている

背が伸びるにつれて 伝えたいことも増えてった
宛名のない手紙も 崩れる程 重なった
僕は元気でいるよ 心配事も少ないよ
ただひとつ 今も思い出すよ

予報外れの雨に打たれて 泣き出しそうな
君の震える手を 握れなかった あの日を

見えてるモノを見落として 望遠鏡をまた担いで
静寂と暗闇の 帰り道を駆け抜けた
そうして知った痛みが 未だに僕を支えている
「イマ」というほうき星 今も一人追いかけている

もう一度君に会おうとして 望遠鏡をまた担いで
前と同じ午前二時 フミキリまで駆けてくよ
始めようか天体観測 二分後に君が来なくとも
「イマ」というほうき星 君と二人追いかけている




BUMP OF CHICKEN の出世作にして最大のヒット曲。
…なんですが、ここ最近までその存在を知りませんでした。
一応、BUMPの名前は知っていましたし、その最大ヒット曲が「天体観測」という曲だということだけは、知識としては知ってたんですけどね。
ただ、その後の曲が続いてなかったので、単なる一発屋としか見てなかったんですね。

まあそれはともかく。
先日CDを大量借りした時一緒に借りてきて聴いてみました。

…何だ。あの曲か(爆

まあ、あれだけロングヒットした曲ですから、どこかで私の耳に入っていたとしても、な~んもおかしくないんですけどね。

ただ、サビしか記憶に残っていなかったので、それ以外のところは結構新鮮な気持ちで聴きましたよ。
聴き終わったあとは、「これならサビしか覚えてなくても仕方ないか」って思いましたけど(笑)

やっぱりね、「サビ型」なんですよね、曲の構成が。
最初から最後までアップテンポで、リズムがまったく変わらないんですが、サビの部分をこれでもか!ってくらい強調している感じ。
サビ以外の部分は、元々低音だし、静かな歌い方をしていますからね。
これでは、ちょっと印象には残りにくいと思います。
それだけに、サビの部分は大いに盛り上がるわけですが。


アップテンポで、その上歌ってる時間が長いため(間奏がほとんどない)、曲の長さは4分20秒程度と、それほど長いほうではないんですが、感覚的にはそれ以上のボリュームがある感じがします。
歌ってても、最初から最後まで息つく暇がほとんどないので、結構疲れますね。
それだけに、完璧に歌えるようになれたら気持ちいいだろうな~とは思いますが。



最高順位3位 
売上推定 57.5万枚  
01.3.14 発売

曲  A
詞  A
総合 A
スウィートスマイル  作詞:樹凛花 作曲:角田崇徳


優しい笑顔には
いつも大きなぬくもりが咲いてる
かけがえの無い愛
いつまでも変わらずにいるよ
スウィートスマイル


青い星の中で今も
ただひた向きに走っている
ほんの小さな名も無い花でも
誰もが大切な花

あの日見た夢のこと
今もずっと変わらず
持ち続けているのだって
叶えるためにあるから

優しい笑顔その向こうには
いつも大きなぬくもりが咲いている
空を見上げて微笑んだよ

はるかかなたに住んでいる光に近づくため
本当の言葉 探して目を閉じたら
幸せがもっと伝わってきたよ


白い雪の日初めて 切ない想いを覚えて
いつも見慣れているはずの景色に
雲がかかっていた朝

はしゃいだ花火のあと
幸せ、感じた夜
ずっとそばで見守ってくれた
後悔なんて何もないよね

かけがえのない愛の道
必ず大きな笑顔が咲いている
輝く夢を思い描いて

この両手一杯の喜び
全部が明日の糧になる
そう信じてきたから憧れの
遠い未来に重ねて見よう


生まれたての希望なら
そのつぼみ開くまで
ありのままの勇気を受け止めて
眩しいほどの花を見せて
他にはない花を見せて


優しい笑顔その向こうには
いつも大きなぬくもりが咲いている
空を見上げて微笑んだよ

はるかかなたに住んでいるひかりに近づくため
本当の言葉 探して目を閉じたら
幸せがもっと伝わってきたよ
遠い未来に重ねてみよう




女性デュオLENPHaのシングル…ってLENPHaのことを知っている人がどれだけいるんでしょうか…。
かくいう私も、その「存在」以外のことは、まったくと言っていいほど知りませんが。
LENPHaとして歌を出す前にも、歌手だかなんだかの前歴があるらしいですが、詳しいことは知りません。

というわけで(どういうわけだ)、スウィートスマイルです。
まあ一般的にはマイナーの域を出ないこの曲。
しかし、両A面の曲共々CMに起用されていたので、聴いてみたら「なんか聴いたことある」って思う人は結構いるかもしれません。
ちなみに、もう一方の曲はよく知りませんが、スウィートスマイルは、全薬工業の風邪薬、「ジキニン」のCMで使われていました。

何を隠そう私も、CMで流れているのを耳にして、いいなあと思ったクチです。
何だか知りませんが、とにかく気に入り、曲名と発売日を調べ、珍しく「この一曲を借りるためだけに」レンタル屋に行きました。
残念ながら置いていませんでしたけど(笑)
仕方がないので、ネットの通販で取り寄せて買いました。

とにかく前向きで明るい元気系ソング。
詞もさることながら、曲のノリの良さもかなりのものです。
元々それほど曲調が遅い曲ではないのに、サビではさらに速くなりますからね。
早口言葉が苦手な人にはちょっとつらいかもしれません(笑)

一応、恋愛系ということにもなるんでしょうけど、歌っていて全然そんな感じがしませんね。
元気になりたい!って時に歌うのがよいのではないでしょうか。

ただ、マイナーな曲だけあってカラオケに行っても、店によっては入ってないところもあるんですよね。
自分が好きな曲が入ってないと、結構凹みます。


最高順位?位 
売上推定 ?万枚  
05.11.30 発売

曲  A
詞  B
総合 A-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。