FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2006年 07月 に掲載した記事を表示しています。
バイト、ゲーム、野球、ネット。
こんな怠惰な生活をいつまで続けるのかな~、なんて考えてしまいます。
あるいは、いつまで続けられるのか、と。

確かに、家のことでやらなければならないことはあります。
姉は家を出て行っちゃったし、弟は全く勉強も運動もしないヒッキーまっしぐらだし、親父は寝たきり同然のくせに有り余るやる気のせいで暴走するし。
そんな中で自分の果たしている役割というものが小さくないということは自覚しています。
しかし、その役割を放棄してでも、自分の道を邁進することが必要なのではないかな、と。

ただ、それにはそれなりの覚悟が必要です。
今まで、親父の作ったレールの上を、たまに脱線することはあったとしても、大きく外れることなく進んできました。
ですが、電車はいつか終点にたどり着くんですよね。
駅を出たら、目的地へは自分で道を探して行かなければならないんです。
その手段が徒歩でも、自転車でも、自動車でも。

自分の場合、終点に着いたものの、目的地すらも見えず、案内板をぼんやりと眺めているような状態でしょうか。
二年かけて、ようやく候補地をいくつかに絞り込むところまでは来ましたけど。
色んな意味で、時間の猶予もありませんし、この夏の間に決められればと思います。
というか、決めてしまわなければなりません。

一度決めてしまえば、のめりこむ性格だけに、目的に向かい頑張れると思います。多分。


以上、何だか真面目なことを書いてみました。
スポンサーサイト