ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2006年 08月 に掲載した記事を表示しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長かった夏休みが終わり、今日からまた学校が始まります。弟の。

結局宿題は終わらなかったようですねー。
当然といえば当然ですが。
夏休み最終日を前にして、全体の8割が手付かずでしたから(爆
そのくせ5日くらい前からせかしてるのに、「大丈夫、大丈夫」とか「宿題宿題うるさいなあ」とか「ちゃんとやるから」とかほざきやがって。
ばっかじゃねーの。お前が宿題をやると言って、本当にやったことなんて片手の指にも足りない位だってのに。
大体春休みの宿題も終わってないんですよ(爆
もうどうしようもないです。
親たちは既にさじを投げたようですしね。
本人には事の重大さはこれっぽっちも認識できていないようですが。
今ものんきに寝ていますし。水でもぶっかけたろか。



スポンサーサイト
昨日はバイト中、警察が呼ばれる騒ぎがありました。
呼んだのは隣の家の人だそうで。
原因はうちのコンビニの配達車が、いつも停車しているところに他の車が止まっていたため、その家の前にやむなく止めたからだと。ばかばかしい。
普通それくらいで警察呼びますかね?
確かに普段から夜中にがたがたうるさいと苦情を言ってくる家ですけど。
いくらなんでもそれくらいで警察を呼ぶってのは…ねえ。
駆けつけた警察官も戸惑ってましたし。
それに、うちのコンビニなんてかなり静かなほうですけど。
駐車スペースとかがまったくないんで溜まり場になんて絶対になりませんから。
夜中にうるさくしてるのは事実ですし、それは申し訳ないと思いますが。
もっとも、私個人としては警察を呼んでもらったことはよかったんですけどね。
店に怒鳴り込まれていちいち応対するのは面倒なので。
店員に文句を言いに来た場合、警察官に対するより、より強硬な態度で来るのは確実ですから。

それにしても夜の騒音にもう少し寛容になれないもんですかね。
うちの町会なんて、夜うるさいってんで何年か前から盆踊りがなくなってしまいましたからね。
今は、昼間に焼きそばなどを振る舞って、子どもたち相手にビンゴ大会を開くだけ。
これで町内会夏祭りなんて言っているんだから何をかいわんやです。
盆踊りをやめるよう迫るほうも迫るほうですけど、町会のほうももう少し強い姿勢で臨んでもいいんじゃないでしょうか。
年に一度の盆踊りくらい自由にやらせろやごるぁぁ!くらいの勢いで(無理か)

そういえば、盆踊りで思い出しましたが、お盆期間中に変な客が来ましてねぇ。
バイトを始めてから初めて警備の人を呼ぶ羽目になりましたよ。
夜中の2時頃だったんですが、入ってきた客が
いきなり歌いながら炭坑節を踊りだしましてね(爆
コンビニって真ん中に棚が並んでいて周りを回れるようになってますよね。
それがちょうどいいみたいで、踊りながらぐるぐる回るんですよ。
しばらく放っといたんですが、4周目くらいでさすがにいかんと思い声をかけたんです。
すみません、ここはコンビニで踊りを踊る場所じゃないんですけど、みたいな事を。
まあこのセリフも改めて見るとバカっぽいですけど(笑)
それに対してじーさん(爺さんでした)は「あー」とか「うー」とか繰り返すばかりで一向にやめようとしませんでした。
で、仕方なく警備の人を呼んで、ご退場願いました。
外で警備の人と、何やら随分長く話をしていたようですが、それに関しては我関せず、で。
しばらくして警備の人が警備報告書を渡しに来ましたが、そのときに「変なお爺さんですねぇ」と言いました。
全てがその言葉に集約されている気がします(笑

とりあえず、コンビニは物を買う場所ですので。
決して盆踊りを踊る場所ではありません(笑)
お忘れなきように。
昨日家族で出掛けて2万以上も使ったというのに…。
親父が大人用の三輪車を買おうと何やら調べているようです。
あれってこぐのにめちゃめちゃ力要りますよね。
自分の力分かってるんでしょうか。
普通の二輪の自転車でも乗りこなせないから電動自転車を使っていたというのに。
三輪の車輪なんて大きくても20インチしかありませんし。
しかも、中国みたいに自転車専用道路があって平坦な所ならともかく。
日本みたいな狭くてごちゃごちゃしていて坂だらけの所で使おうとするなんて。
それに、安定性を求めたんでしょうけど、三輪もあると歩道の昇り降りとか逆に不安定になりませんかね。
斜めになっちゃったりすると逆に危険な気がしますけど。
そうなったときに即座に対応できる反射神経もありませんし。
どう考えても悪い方向にしか向かないんですけど。

ヤーメーテークーレー。


そうそう、9月に川崎で何やら講演させられることになりました。
内モンゴルでの他民族共存について何やらかんやら。
いやだっていったらキレだしたから仕方ないからやることにしたけど。
つーか自分で話しゃいいじゃん…。自分だって何度も内モンゴル行って見てんだから。
何で人にやらせるかね。しかも嫌がっている人間に。

この親父、どうにかしてくれ…。
昨日は親父に付き合わされて、家族全員でドライブに行かされました。
自分以外の三人は何かしら良かったことがあったようですが…。
金はかかるし疲労は溜まるし。
自分には何一ついいことがありませんでした。
…予想はしていましたけど。
大体こんなことに2万以上も使うくらいならボウリングに10回出掛けるし。
貴重な休みが一日無為に過ぎていってしまいました。

そういえば弟は親父の運転する車に乗るのは初めてだったようです。
最初は不安がっていましたが、途中で安心して寝てしまいました。
まあね。普段の寝たきり同然のヨレヨレの親父しか知らないと不安にもなりますよね。
かくいう自分も少し不安だったし。
その不安も杞憂に終わったんで良かったですが。
ていうか親父に限らず、知り合いが運転する車に乗ると訳もなく不安になります。
タクシーやバスに乗るときの安心感がないというか。
とりあえず、まだ姉が運転する車に乗る勇気は今の所ありませんね。
夏休みももうすぐ終わりですね。
外の雰囲気も秋っぽくなってきてます。
…だからどうというわけでもないんですけど。

昨日は3週間ぶりに針に行ってきました。
先々週は台風が来たため行けず、先週は忙しかったので。
さすがに3週間も空くと、もう腰が痛くて痛くて…。
一昨日は景気良く遊びましたが、湿布を痛いところに貼りまくりました。
いつもの腰と、何故か急に痛くなった足の裏に針とお灸をしてもらいました。
足の裏にお灸は拷問ですね。
自分は割と痛みとかには我慢強いほうなので耐えられましたが…。
中には耐えられなくて途中で帰ってしまう人もいるという話でしたが、納得しました。
痛みに耐えるのに全身から汗が噴出しましたから。

夜には高校時代の友人から久々に連絡が来ました。
声や口調が変わっていて最初誰だか分かりませんでした。
何でも卒業後仕事で大阪に行っていたそうで。
完全に関西弁が身についていたようでした。
もうすぐまたこっちに戻ってくるとのことで、久々に皆で集まろうとのこと。
楽しみです。
昨日、朝ブログを更新しようと思ったんですが、何でか自分のページが開きませんでした。
サーバーの障害でも発生したんかいなと思い、さっさと諦めました。
というわけで、昨日はお休みだったわけでございます。
どうでもいいですか。そうですか。

まあ下にも書いてあるとおり、昨日はカラオケに篭って、6時間以上一人で歌ってきました。
そんだけ歌ったにもかかわらず、まだ余力があったようで。
この前は1時間半くらいでだめになったのに。
コンディションによる差が大きすぎます。

で、夜は例によってボウリングへ。
最近の王道パターンです。
自己新記録を出したかと思えば、最近はなかったようなヘボスコアが出たりと、かなり出入りが激しかったです。
ボウリングに限らず、集中力の持続が今後の課題です。

そうそう、馬券の1点買いで10万とかぶち込める人を、改めて凄いと思った。
理由は省略(ナニ
昨日は家に居たくなかったので、6時間以上も一人でカラオケに篭ってました(笑)
一人でカラオケに行くというのは寂しい気もしますが、回りの目を気にせず歌えるので結構好きです。
多人数で行くとマイクの取り合いになるといいますが、一人ではそんなことも起きませんし(笑)
最近は、成人するまでカラオケに行ったことがなかったというのが嘘のように行きまくっています。
まあ、元々歌は好きなので。

得意なのはポルノ、DEEN、スピッツでしょうか。
曲でいうと、「サウダージ」「アゲハ蝶」「瞳そらさないで」「夢であるように」「LOVE FOREVER」「空も飛べるはず」「ロビンソン」とか。
後はマイラバの「Hello,again」とか初期ELTの歌とか。
好きな曲はたくさんありますが、その中でも特に好きな歌ばかりです。
やはり、「好きこそものの上手なれ」ということなのでしょうか。
子どもの頃はひどい音痴でしたが、最近は大分マシになったようです。

そういえば、昨日初めて歌った、SPEEDの「White Love」が、自己最高点をマークしてしまいました。
初めて歌った歌が持ち歌より高得点を出すなんて…。
別に悪いことじゃないんですけど、何だか納得いかない…。
うーん、自由研究でっか。
思い出を語ろうにも、何をやったかなんてひとつを除いて全部忘れてしもたがな。
というわけで、そのひとつについて書くことにします。

あれは中学3年の時の自由研究でした。
うちの学校では、研究テーマを夏休み前に決めて、何について研究して発表するかを事前に先生に届け出るという決まりがありました。
ご多分に漏れず自分も、頭を悩ませて考え出したテーマを届け出ました。
で、夏休みも終わりに近づいた8月22日。
そろそろやらねばと、手をつけずにいた自由研究に取り掛かろうとしました。
が。
何だか自分が考えたテーマが凄く滑稽に思えてきたのです。
この期に及んで、今更かよって感じですが。
で、そのテーマについて考えれば考えるほどやる気をなくしていき、結局テーマを変えることになってしまいました。
あ、ちなみに最初にやろうとしたテーマが何だったかは、もう覚えていません(笑)
テーマを変えることにしたとはいえ、最初のテーマを決めるのにも四苦八苦していた自分が、そんな簡単にいいアイディアを思いつくはずもなく。
無情にも時間は過ぎていきました。
そして迎えた8月31日。
日が落ちて、皆が寝静まる頃になっても状況に進展はなく、とうとう徹夜をする羽目に。
まあ自分が悪いんですが。
日付は変わって9月1日。
午前2時ごろになって、ようやくひとつのテーマにたどり着きました。
「その辺から葉っぱを拾ってきて観察して結果をまとめる」。
今改めて思い出してみても、何ともしょぼいテーマですが、切羽詰っていた当時は、何と素晴らしいアイディアだろう!なんて本気で思いました(笑)
思い立ったが吉日。ではありませんが、吉日も何も悠長に構えている時間なんてありませんから、早速葉っぱの採集に出掛けました。
夜中の二時過ぎに、人の家の庭に向かって、何やらがさごそやっている姿はさぞ怪しく見えたでしょうが、幸い人に見つかることもなく、無事6種類の葉っぱを採集して帰りました。
で、適当に葉っぱの絵を並べて書いて、適当に種類を調べて、適当にそれぞれの説明を書いて終わりにしました(核爆
研究でも何でもないとは思いますが、とりあえず形にしたからオールOKということで。
ちなみにこの研究、優秀な研究に認定され、理科室の壁に貼り出されました(爆
貼り出された中に、一つだけどう見ても見劣りするものがあったと思うのは、多分気のせいじゃないと思います。
ひゃっほー!夏休みだ!夏休みだ!万歳!(誰

はい。そんなわけで、ようやく自分にも夏休みが巡ってきました。
世間とはけっこうずれていますが、この機会にゆっくり骨休みしようと思います。
とはいっても後先考えずに遊びまくることになりそうですが。
それにしても今年はまだプールに行ってませんよ。
まったくもって信じがたし(ナニ
暑い日が続いてますし、一回くらい行こっかな…。

そうそう、夏休みと言えば宿題です(違
うちの弟にもたっぷり出されたようですが。
提出日まであと3日しかないにもかかわらず、まだ5%も終わってません!
それなのに、「やばいねー。あははー」とか言ってニヘラニヘラ笑っている始末。
誰かどうにかしてください…。

あと、暑い日が続いているのに、うちの店ではスラッシュ(かき氷みたいなやつ)の販売を終わらせました。
代わりに始めたのは中華まん…。
誰がこのくそ暑い季節に海辺で中華まんを食べるというのでしょうか。
いたとしても、スラッシュを求める客のほうが圧倒的に多いと思うんですが。
実際、「スラッシュないんですか?」と訊いてくる客が後を絶ちませんし。

世の中分からないことだらけです。
地元の高校が一回戦で敗退してしまい、微妙に気分が乗らず、昼間は寝ていることも手伝って、昨日までのほとんどの試合を観戦しませんでした。
が、何とか決勝くらいは見たいと思い、試合開始からテレビ観戦しました。

何というか、ありきたりな言葉しか思い浮かびませんが、本当に素晴らしい試合でした。
どこでも言われていることですが、打ち合いばかりが目立つ今大会で、最後の最後に来て、プロ注目の両投手が魅せてくれました。
おかげで夜行われたプロ野球がすっかり色あせて見えましたが(笑)

ただ、欲を言うならば、今日のこの試合で決着をつけてほしかったです。
まあ人によって見方は違うと思いますし、引き分けだからこそこの試合は輝くのだと言い張る人もいるかもしれませんが。
今日再試合が行われますが、間違っても10-0みたいな試合にはならないでほしいですね。
昨日の素晴らしい試合が色あせて見えてしまいますから。
両投手かなりの疲労が溜まっていると思いますし、乱打戦になる可能性もありますが、できれば5点以内で決着してほしいですね。
長かった死のロードもいよいよ終盤です。
今日からの二連戦で終わりです。長かった…。
ちなみに阪神タイガースのことではありませんので。
二週間以上針打っていませんし、バイト以外の日も出掛けてばかりでしんどいですが。
昨日なんかは倒れるように寝ちゃいましたしね~。
夕方に友人から電話が来て、受けたのが親父の隣にある固定電話だったので、夜に掛けなおすと言って一旦切ったんですが、夜を迎える前に寝てしまいました。
すまん友よ。
とりあえず、最後なので気合入れて頑張ります。

そういえば昨日姉が帰っていきました。
何だか家の仕事と説教されるために帰省したって感じですが。
久々に姉弟で遊びに行けたし良かったのかな?
次に会うのは正月ごろでしょうか。



暑い…。
夏はいややわ…。
やっぱり連闘はきついですね~。
体力的には大したことないんですが、睡眠時間的な問題で。
帰ってすぐ寝られればいいですが、なかなか寝付けなかったりしますから。
おかげで、体は疲れていないのに眠くてふらふら、なんて状況に陥ったりしてます。
しかも昨日は、バイト後寝ずに姉弟三人で出掛けたり。
さすがに帰って飯を食べたらすぐに寝てしまいました。
ただ、7時に寝たにも関わらず、夜中の1時に目が覚めてしまったりして。
どうやら夜中は起きているということが身に染み付いてしまっているようです。
習慣って恐ろしいですね。
そんなわけで、色々書きたいこともありますが、来週暇なのでそのときにゆっくり書くことにします。
弟がいれば、泣いて欲しがる(違)とろろそばですが…。
結局三人では食べきれず、次の食料が来たため、仕方なくダストシュートされました。
もちろん、海苔とワサビととろろとめんつゆ以外。
やっぱり胃袋が一人分足りないんですよね~。
三つも捨てる羽目になりましたが、弟がいれば軽く平らげていたでしょうし。
昨日おにぎりを20個以上+その他貰ってきたので、古いものは捨てざるを得ませんでした。
幸い、今日姉と一緒に帰ってくるので、頑張って食べてもらいます(強制

それにしても、ホント、一体どれだけの食べ物が無駄になっているんでしょうかね。
うちのコンビニなんてかなり小さいほうの部類に入るのにこの量ですから。
日本中のコンビニやファーストフードの廃棄食糧集めたら小さな国ひとつ分くらいまかなえそうな気がするけど。

何とかならんもんでしょか。
品落し品の中で、弟が一番楽しみにしているのは冷麺だそうです。
冷や中華は嫌いなようですが。
私がバイトがあった次の日は冷麺が来るのを結構楽しみにしているようです。
が。夏で暑い日が続いてますから落ちないんですよね、なかなか。
結構多く仕入れているようですが、それと同じくらい売れているわけで。
期待しては落胆する日が続いていました。

で、弟が母の実家に遊びに行った次の日のバイト。

冷麺10人前以上落ちました。

世の中ってのはうまくできていないものですね…。
内訳は、とろろそば5つ、冷やしたぬきうどん3つ、ざるそば1つ、大盛ざるそば1つ、冷やし中華いくつか。
あとおはぎが22個。その他いろいろ。
頑張って全部持って帰りました。
ですがまあおはぎをたくさん食べるのって姉だけなんですよね。
他の食べ物もありますし、どうやって全部処理しようかと。

結局かたくなるといけないので、おはぎを優先して食べることにしました。
もらってきた責任を取って、いつもは2個くらいでいっぱいなのに、7個も食べました。
口が甘い…。胃がもたれる…。
ていうか、もうしばらくあんこ食べるのやだ。

まあ弟は温泉行ってうまいもの食って来るんでしょうし、気にしないことにしませう。
ヘンなとこ。
ヘンなとこ。
ヘンなとこねぇ。
うーん、意外と思いつかないものですねぇ。
自分では普通だと思っていても他者から見ると変だってことありますよね。
逆に誰から見ても変なところは努力して直すでしょうし。

やはりここは「寒さに対する耐性」を挙げますか。
いつでも半袖。
真冬でも半袖。
せいぜい薄いジャンパーを着るくらい。
衣替えなんてやったことない。
とかまあこれくらいなら結構ありがちですが。

真冬のモンゴルで窓開けっ放しで、パンツとTシャツにタオルケット一枚でいられるのは、さすがに自分でもちょっと変かな、と。

この話するとみんな引くんですよねー(当たり前
モンゴルの真冬は-25度以下になりますからね。
ちなみにこのモンゴルでの話、ちゃんと証人もいます。
家でくつろいでいたら、遊びに来た現地の友達。
入ってきて第一声は「お前死ぬぞ」(笑)
結局冬の間もずっと窓を閉めませんでしたね。
閉め切ると暑いんですよ(笑)
外は銀世界が広がっていましたけどね。


自分にしてみれば、よくもまああんなにオーバーだのセーターだの着ていられるなと思いますけど。
昨日弟が一人で母方の実家に出掛けていきました。
一人で遠出するのは初めてか、2回目か。
いずれにしろあまり経験してないのは確かです。
母も私もちゃんとたどり着けるのか心配しましたが、どうやら杞憂におおわったようです。
めでたしめでたし。
着いたら後は祖父母宅に居候している姉に全部丸投げできますし(笑

それにしても、家族の中でも親父の不安がりようは一番でした。
それこそ、小さな子にハンカチやちり紙を持ったか確かめるかのようでした。
それを見てつくづく、親父も年をとったなあと思いましたね。
私が中学生のとき、毎年高校野球を見に甲子園に遠征しましたが、何食わぬ顔で送り出していたというのに。
まあ私と弟では同年齢時の遠出の経験があまりに違いますが。
私は小5のとき一人で内モンゴルに行ったこともありますから。
その時は中学生だった姉に空港まで送ってもらいましたが、飛行機に乗り遅れました(爆

まあ、何はともあれ、弟がいない部屋は広いです。
扇風機も独占できますし(笑)
昨日は台風のおかげで涼しかったですが、まだまだ暑いですからね。
暑い夏に人口が多いと部屋の温度が上がりますから。
4日くらいで帰ってきますがそれまでゆっくりします。
大根とキャベツと西瓜?
どこのことかあっさりばれそうな気がします。
あとみかんなんかもおいしいですね。
私のいるところは都市部でもかなり田舎なので、農家が直売しています。
ぶっちゃけ住みにくい所ですが、野菜や果物は比較的安くておいしいです。
ただ、お土産にできるようなものが皆無なんですよね。
市の方でも色々考えて名物作りに励んでいるようですが…。
成果は上がってないようです。
仕方がないので、土産はいつも、東京で「ひよこ」を買っています(笑)
久々、FC2トラックバックテーマ。お題は「虫にまつわる話」。
虫って言うと、嫌なイメージを持っている人も多いようですね。
嫌いを通り越して怖いとか。
ちょっと虫に触れただけで風呂に飛び込むような人もいるようです。
我が家では夏になるとゴッキーが大運動会を開催しています。
うちの母はどんなにでかいゴキブリでも、躊躇することなく手のひらで叩き潰せる猛者です。
弟も昔は平気で潰していましたが、今では殺虫剤でないと殺せないチキンに成り下がってしまいました(笑)
ちなみに自分は、虫は好きでも嫌いでもありません。
昔は好きでしたが。
モンゴルの草原でバッタやコオロギ捕りに明け暮れたこともありますし。

そういえば先日、弟が西瓜を買って来たら、結構でかいカブトムシが乗っていました。
昔なら飼おうという気も起きたかもしれませんが、二・三時間つついたあと放しました。

ゴキブリに角が生えただけで普通に触れるようになるのはなぜなんでしょうか?
仕事に家事とフル回転をしていたお袋がついに倒れました。
いやまあ倒れたって言うと語幣がありますかね。
病気で入院することが決まりました。
何でも子宮が下がっていくとかいう病気だそうです。
名前は聞いていたんですが忘れました(ぁ

まあねえ、はたから見てても明らかに働きすぎだもん。
身体も小さいから体力もせいぜい人並みでしょうし。
それに親父が何にもしないから。
こう書くと寝たきり同然の親父は言い訳をかまして来そうですが、どんな言い訳をしても、稼ぎや家事で家庭に貢献していないのは紛れもない事実ですからね。
本人はそんなこと棚に上げてふんぞり返っていますが。
お袋が離婚しないのが不思議なくらい。
他の人間だったらとっくに喧嘩別れしていると思いますがね。

幸い病気といっても、そこまで重いものではないらしく、入院も10日前後で済みそうだということですが。
その間洗濯とかどうしませう。
ここは姉を召還するしかないですかね…。
現実的には弟と二人でどうにかしていくことになりそうですが。
どうやって弟に仕事を押し付けるか画策中です(笑)
とりあえずその期間はバイトを減らしてもらうことにしますが。

これを期に親父がもう少しお袋の体調のことを気にかけるようになってくれればいいんですが。
お袋が病気で倒れたって知ったらお袋の実家のほうからうるさく言ってきそうですし。
梅雨が明けて夏も本番に入ったばかりですが、何だかすごく秋の気配がします。
今年の夏はかなり短くなりそうですね。

今年はまだプールに一度も行っていません。
一度くらいは行きたいと思いながらも、面倒だと思う自分がいます。
目の前に海水浴場があっても泳ぎに行きませんしね。
頭の中ではアウトドア派のつもりですが、行動はインドア派です(何
しばらく休みが続くのでこの機会にやりたいこととか片付けなくては。
10日から忙しくなるし。


一円玉は20枚までだそうです。
それ以上の硬貨を出してきたら拒否することができるそうです。
だけどねぇ…。明らかな嫌がらせでもない限り拒否しにくいんですよね。
どう見ても「家に一円玉が溜まりすぎちゃったから片付けに来た」風なおっさんでしたし。
でも、さすがに384枚は多すぎでしょ!
銀行や郵便局にでも持って行ってくれればいいのに。
一体いつに何を書いたかも覚えていない「七歳からの~(略」。
厳密に言えばここに書くようなことじゃないんですが、まあモンゴルの話題ということでここに書くことにします。

先日名前が出た「ホロート」と「アーロール」。
知らない人やモンゴルに興味をもっていない人にとっては、何のことかさっぱり分からなかったと思います。
これらはモンゴルの乳製品の名前で、これらを総称して「チャガンイデー(ツァガンイデー)」といいます。
「チャガンイデー」は直訳すると「白い食べ物」。
まあ中には白くないものもあるんですが(笑)

この「チャガンイデー」、モンゴル人にとっては食事に欠かすことのできないもので、主食なんかよりもよっぽど重要視されています。

余談ですが、日本の多くの小学校では、2年生でスーホの白い馬を勉強します。
自分は幼少期の多くを内モンゴルで過ごしたため、高校生の時に初めて呼ばれて以来、何度か小学校の子どもたち相手にモンゴルの話をしてきました。
そのときに食事の話をした時大抵聞かれるのが、「毎日乳製品ばかり食べて飽きないの?」というものです。
子どもにとっては至極もっともな疑問ですが、それに対して私はこう答えることにしています。
「日本人が毎日ご飯を食べても飽きないのと同じことである」と。
これでよっぽどのひねくれ者以外は納得してくれます(笑)

とかくモンゴルの食生活というと、ジンギスカンとかジンギスカンとかジンギスカンとか、羊の肉ばかりがクローズアップされがちですが、それと二本柱を形成しているはずのチャガンイデーがあまり認知されていないのは少々残念に思います。

以下代表的なチャガンイデーです。

「スーテイチャイ(ツァイ)」
直訳すると「乳入りの茶」。はやい話がミルクティー。
モンゴル人の家に行けばまず間違いなくこれが出されます。
見た目も割とミルクティーに近いですが、しょっぱいです。
モンゴル人にとってはお茶でありスープでもあります。
これに粟や砂糖、下に出てくるジョーヘやホロートを入れて食べます。
初めはミルクティーとのギャップに戸惑うかもしれませんが、とてもおいしいです。
都市部で出されるものより草原で出されるものの方がコクがあっておいしいです。

「ホロート」
発酵させた乳を沸かして絞り、平らに固めたもの。
硬いものからやわらかいものまで色々あります。
硬いものはとんかちでも使わないと割れないくらい硬いです。
そのまま食べようとしても、まさに「歯が立たない」(笑
基本的にはお茶に浸けて食べます。
やわらかいものは、日本でいうチーズみたいな感じです。
味は大分違いますが。そのままでいけます。
モンゴル人の主食のひとつですね。
外食や菓子を食べることが多い若い世代に人は食べなくなっている人が多いみたいですが。 

「アーロール」
アイラグ(乳をすっぱく加工したもの)を沸かして絞り、色々な形に固めたもの。
ホロートと味はほとんど同じ。
というより、ほとんど同じものだと思います。
ただ、ホロートより小さく硬く固めます。
形も網状のものから粒状のものまで色々。
こちらは、食事よりもお茶請け等で食べることが多いです。

「ウルム」
乳を沸かしたときにできる、表面の薄い膜を重ね合わせたもの。
とても柔らかく、しっとりしていてほのかに甘味がある感じです。
脂分が多分に含まれるので、とてもコクがあります。
作るのが面倒なのでホロートなどと比べるとかなり割高です。
日本人の口にも合うと思うので、お勧めです。
ただ、生物なのでホロートとかと違って保存がききません。
日本に持って帰るのはちょっと無理です。
小麦粉などを混ぜた、本物よりパサパサの「偽物」も出回っているので騙されないよう注意が必要です。

「ジョーヘ」
ヨーグルトです。
それ以外の何物でもありませn(ry
かなーりすっぱいです。
砂糖を入れていないブルガリアヨーグルトのおよそ5倍のすっぱさ(多分
もしかしたら酢をなめるよりすっぱいと感じるかもしれません。
それ自体を食べるというより、ジャムとかみたいに使われることが多いようです。
あとはスーテイチャイに入れたり。

「シャルトス」
乳からとれる脂分を固めたものです。
直訳すると「黄色い油」。
中国でも黄油の名で売っていたりします。
見た目はマーガリンより濃い黄色です。
が、塩などは入っていないため、味自体は意外なほど薄いです。
ちょっと味を表現する言葉が思いつきませんが、あまり日本人の口には合わないかと。


こんなところでしょうか。
もしかしたら間違っているところもあるかもしれませんが、スルーしてください。
個人的にはウルムが一番好きです。
今日は休みのはずだったんですが、急遽バイトが入りました。
てわけで更新サボります。
アーロールやホロートの話は明日にします。
貨幣経済において、一円玉はどんな立場にあるのでしょうか。

お金としての重みを感じない、とか。
たくさんあると邪魔だけどないと困る、とか。
落ちていても拾うのが面倒な存在、とか。
使わないのでいつの間にかたまっている、とか。

いずれにしろ、あまり存在が重要視されていないフシがあります。

店頭に置いてある赤十字だか何だかの募金箱。
「皆さんの善意が」とか言ってますが、あれ真っ赤な嘘です。
現実的には、一円玉(人によっては五円玉も)を財布に戻すのがめんどくさいと思う人の怠惰の念の集まりです(爆
そこにはひとかけらの善意も存在しません(多分)。
いやまあ善意で募金する人もいるんでしょうが、あくまで圧倒的な少数派です。

それでも、子どもの頃は一円玉を大切にしていました。
一円玉と五円玉と十円玉だけを握り締めて駄菓子を買いにいったり。
小遣いを貰えなかったこともあって、あの頃は本当にお金を大事にしていたと思います。
床に落ちている一円玉を拾わなくなったのはいつからでしょうか


ところで何で急にこんなことを書き始めたのかって?

昨日一円玉だけでタバコとあんぱんを買いに来たおっさんがいたから(核爆

おかげで一円玉を384枚も数える羽目に

いちまぁ~い。に~まぁ~い。…ってお菊さんかよ!


だーもう、ふざけんな!
こちとら夜勤で忙しくて疲れてるってのに!
ガキならいざ知らず、おっさんだし。
「ちょっと細かいけど」って、ちょっとじゃねーだろ!
ていうかそっちの手に持っている500円玉は何だ。そっち出せよ!


すんません。せめて10円玉で買い物に来てください。
昨日は更新をサボり、今日もまたサボりそうになりました、チョルモンです。
原因は生活習慣の乱れでしょうか。
何日か前に書きましたが、急激に生活サイクルが狂ってきてます。
サイクルを戻すために微調整しようとしても、短時間の仮眠ができません。
どうしても寝過ごしてしまいます。
あるいは夏バテしているのかもしれませんが。
とりあえずまあ、ここらで気合をいっちょ入れなおさなければと思ってます。

今月はバイトの予定がめちゃ偏っています。
初旬はいつもと同じくらいの頻度ですが、中旬、つまりお盆をはさんだ10日間は、夜勤の一人が帰省することもあってめちゃ詰まっています。
姉が帰ってくるのでどっかに引っ張り出そうと思ったんだけどなあ。
日程的に厳しそうです。
逆に下旬はスカスカ。
まあトータルではいつもの月と変わらないということでしょうか。
自分にとっては遅い夏休みということで。
来月で閉館するボウリング場が終了間際で安くなっているので通おうかなと思っています。

それにしても、夏はほぼ毎年内モンゴルに行っていた(もしくは現地に滞在していた)のですが、今年は行けそうにありません。
去年も行っていませんし、丸二年以上行っていないことになります。
これだけモンゴルから離れたのは初めてですし、何だか寂しいですね。
久々に友人に会いたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。