FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2006年 08月 に掲載した記事を表示しています。
昨日弟が一人で母方の実家に出掛けていきました。
一人で遠出するのは初めてか、2回目か。
いずれにしろあまり経験してないのは確かです。
母も私もちゃんとたどり着けるのか心配しましたが、どうやら杞憂におおわったようです。
めでたしめでたし。
着いたら後は祖父母宅に居候している姉に全部丸投げできますし(笑

それにしても、家族の中でも親父の不安がりようは一番でした。
それこそ、小さな子にハンカチやちり紙を持ったか確かめるかのようでした。
それを見てつくづく、親父も年をとったなあと思いましたね。
私が中学生のとき、毎年高校野球を見に甲子園に遠征しましたが、何食わぬ顔で送り出していたというのに。
まあ私と弟では同年齢時の遠出の経験があまりに違いますが。
私は小5のとき一人で内モンゴルに行ったこともありますから。
その時は中学生だった姉に空港まで送ってもらいましたが、飛行機に乗り遅れました(爆

まあ、何はともあれ、弟がいない部屋は広いです。
扇風機も独占できますし(笑)
昨日は台風のおかげで涼しかったですが、まだまだ暑いですからね。
暑い夏に人口が多いと部屋の温度が上がりますから。
4日くらいで帰ってきますがそれまでゆっくりします。
スポンサーサイト



大根とキャベツと西瓜?
どこのことかあっさりばれそうな気がします。
あとみかんなんかもおいしいですね。
私のいるところは都市部でもかなり田舎なので、農家が直売しています。
ぶっちゃけ住みにくい所ですが、野菜や果物は比較的安くておいしいです。
ただ、お土産にできるようなものが皆無なんですよね。
市の方でも色々考えて名物作りに励んでいるようですが…。
成果は上がってないようです。
仕方がないので、土産はいつも、東京で「ひよこ」を買っています(笑)
久々、FC2トラックバックテーマ。お題は「虫にまつわる話」。
虫って言うと、嫌なイメージを持っている人も多いようですね。
嫌いを通り越して怖いとか。
ちょっと虫に触れただけで風呂に飛び込むような人もいるようです。
我が家では夏になるとゴッキーが大運動会を開催しています。
うちの母はどんなにでかいゴキブリでも、躊躇することなく手のひらで叩き潰せる猛者です。
弟も昔は平気で潰していましたが、今では殺虫剤でないと殺せないチキンに成り下がってしまいました(笑)
ちなみに自分は、虫は好きでも嫌いでもありません。
昔は好きでしたが。
モンゴルの草原でバッタやコオロギ捕りに明け暮れたこともありますし。

そういえば先日、弟が西瓜を買って来たら、結構でかいカブトムシが乗っていました。
昔なら飼おうという気も起きたかもしれませんが、二・三時間つついたあと放しました。

ゴキブリに角が生えただけで普通に触れるようになるのはなぜなんでしょうか?