ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2006年 09月 に掲載した記事を表示しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なーんか親父がお袋と、私のバイトについて話してました。
何でも、早く夜の仕事をやめさせなければいけない、とか。
あの子も限界が来ている、とか。
このままじゃ親父の体がめちゃくちゃになる、とか。

あのさあ…、いい加減20歳過ぎた子どもに対して過干渉だと思わないの

まあ、夜寝て朝起きる生活をしたほうがいいのは認めるけどさ。
大体、限界って言ったって、夜働いたから昼寝てただけだし。
夕食後に寝転がっていたのも、酒飲んで酔っ払ってただけだし。
親父の体が悪くなるっていうのだって、私が持って帰った品落し品を食べるからでしょ?
食べなきゃいいじゃん。
親父の飯だけはちゃんと作れって弟にもいってあるんだから。
もっとも、弟がちゃんと作っているという気配はかほども感じられないけど(笑)
弟は弟で鬱状態になっているし。

あー旅に出たい…。
スポンサーサイト
ここ数日は色々ありすぎて、何から書けばいいのやら…。
最近帰ってくるのは日付が変わってからだし。
弟は相変わらずサボりーだし。
捜索願を出されちゃったりするし。

とりあえず今日は眠いので寝ます。
詳しい話はバイト明けにでも…。
ここ二日、弟とゲーセンに入り浸ってました(殴
スターホースが面白すぎてやばいです。
受験勉強始めなきゃならないって時に何やってんだか。
って思いますけど、まあ引力には逆らえませんしね(違

で、以下簡単な結果。
結論から言うと、プラマイ0って感じ。
稼いだ分使うって感じで。
まあ自分だけなら余裕でプラスなんですけどね。
G1を安定していくつか勝ててますし、WBCも惜しいハナ差の二着があったりと、それなりに戦えてますから。
それでも利益が出ないのは、弟がオケラ街道を突っ走っているからですが。
500枚以上も損を出してくれてしまって。
せめてトントンでいってくれたらなあ、と。
既に参加されている方たちも仰っていることですが、この企画は少々無理があるのではないかと。
企画自体はとても面白いと思いますし、万人を引き付ける要素があるとは思いますけど。
書いたものがパーにならないように、場所取りをしちゃいました。

というわけで訪問したのは、凸様が管理しておられる凸囗 ~とつばこ~というブログ。
ネット名が凸という文字一文字だったり、サイコで怪しいキャラ(?)を自画像に使っておられたりと、自分にないセンスを持っているようで少し羨ましかったり。
ゴキブリに関する考察を書いているなど、なかなかユニークな文を書かれていました。
ていうか、並んでいる記事の中で、真っ先に「ゴキブリに関する事項」をクリックした自分はおかしいのでしょうか。
大量のゴキブリと同居している自分ですが、その生態について知っていることは本当に微々たるものなんだなあと、改めて感じさせられました。
何でも、ゴキブリレースや品評会まで行っているところがあるとか。
全くもって理解に苦しみます。
ゴキブリをエステに使うって…。
かの国の女性たちはゴキブリを恐れないのでしょうか…。

とまあ、駆除する方法なども詳しく書いてありますので、ゴキブリに興味のある方は訪問されてみては?
と書くと、まるでゴキブリだけを取り扱っているサイトのように聞こえますが、ゴキブリは、数ある記事の中の一つでしかありませんので。
あ、記事の始めにも注意書きがありますが、ゴキブリ嫌いな人が読むと嫌悪感をもよおすと思います。くれぐれも注意してください。


次の方は(いるか分かりませんが)このブログ見てどう思うんでしょうねえ。
楽しみであるとともに怖くもあります。
ていうか、このブログに感想を抱けるようなところがあるか心配ですが…。
何だか知りませんが、文章を書く気になったので、いくつか書きました。
日記のほうはさっき書いたばかりだから特に書くこともないんですけど。
とりあえず、今日品落しになったメロンパンがいくつあるのか気になります(笑)
今日はまあちょっと仮眠をとって、スタホをしに行ってきます。
今日は曇りらしいしね。絶好の競馬日和だ!(違

それにしても、自分を変えた人について書いていてつくづく思いました。
人生いいことないなあ、と。
やり直せるものなら、高校1年の10月からやり直したいです。
怪我を負わされたのが、忘れもしない、10月5日だったので。
自分の人格を形成したのは間違いなく親父です。
お袋も当然影響しているんでしょうが、まあいいとこ1割くらいだと。
姉弟が2割くらいで、あとは全部親父って感じで。
それはそうと、自分を変えた人、ですか…。
あんまり思いつきませんが、まあ私の人生そのものを予期せぬ方向に持っていったといいますか、滅茶苦茶にしてくれた人なら一人います。こう書いただけで、知っている人は分かるでしょうけどね。

私は現在、腰のリハビリをしながらバイトや勉強をしています。
腰の怪我は、私が高校一年のときに負ったものなんですが、この怪我を負わせてくれた張本人が、以後の人生を滅茶苦茶にしてくれちゃったわけです。
この怪我の原因が、あまりにもばかばかしい原因なので、余計に腹が立つのですが。
事の顛末を簡単に記しますと、保健体育の人工呼吸・心臓マッサージの実習中、暇だったので寝転がっていたところ、体重90キロを越える巨漢の元・友人が、私の腰にふざけて飛び乗り、ぐきっとやってしまった。
とまあ、非常にくだらないものです。
が、その後の私の5年間は、その怪我を治すためだけに使われることになってしまいました。

腰が痛いため、唯一の楽しみだった部活にも全力で打ち込めない。
レントゲンやMRIに異常が出ないため、証拠がない。
家では寝転がっていることしかできなくなる。
試験勉強もまともにできない。
大学にいこうにも、長時間座っていられない。
当然、治療費が重い負担になる。
その他、この事故があったことによって失われたものがどれだけあったことか。
二年くらい前の今頃は、本気で自殺しようか悩んでました。
弟に対して毎日、「自分がいなくなったらどうする?」なんて問いかけてましたし。
奴を道連れにするかどうかまで考えました。
ま、結局自殺せずに今に至るわけですが。
その後、一念発起して毎日40kmのサイクリングを続け、体が鍛えれたため、ようやくバイトができるくらいになりました。
が、今でも毎週針に通わないと腰がもちませんし、外出時は湿布が必要です。

とりあえず自殺はしませんでしたが、今後どうなるかは分かりません。
確実に言えることは、私がそいつを許すことは一生ありえない、ということです。
今でももちろん恨みは消えませんし、今後もそいつを恨んで生きていくんじゃないでしょうか。

暗い話ですみませんが、以上で。
ドイツで、リニアモーターカーの事故があり、20人以上が亡くなったそうです。
研究が始まってからもう20年以上経ちますが、本当の意味での実用化はまだまだ先になりそうですね。

このニュースを見て気になったのが、中国の高速鉄道導入問題。
確か日本とドイツが最後まで権利を争っていたはずですが…。
記憶が定かではないのですが、最後ニュースを見たときにはドイツが優勢だった気が。
既に基本方針は決まっているとは思いますが、この事故でまた事態が変なほうに向かわなければいいのですが。
日本も去年、100人以上が死ぬ事故を起こしていますしお相子ですかね。

ところでこの高速鉄道、北京と上海を約三時間(多分)で結ぶのだそうですが…。
片道1500元もするそうです…。
ちなみに、普通の列車で行くと、300元も出せば寝台車に乗れます。
フフホトの食堂に住み込みの店員の一月の給料が300元です。
何より、この鉄道より速い、飛行機の往復の運賃より高いです…。
こんなものに誰が乗ると?
どう考えても、ただのアトラクションにしか見えないんですが。
ただ乗るために乗る、みたいな。

開通しても、しばらくは乗客の半分が外人、みたいな事態になりそうです。
とりあえず一審は原告側が勝訴しました。
が、当然といいますか、都側が控訴しましたので今度は高裁で争われることに。
ま、二審でどちらが勝っても、結局最高裁まで争うことになるんでしょうけど。
でもまあ、この裁判で最後にどちらが勝つかは分かりませんが、一度原告の訴えが認められたのは大きいですね。
少なくとも、強制は違反であると考える裁判官が少なからずいるということが証明されたわけですから。
各地で行われている裁判にも多少なりとも影響するのではないでしょうか。

ちなみに私は、日の丸君が代反対派です。
厳密に言うと、君が代大嫌い、日の丸はどうでもいいってかんじで。
ただ、日の丸を見て、戦争で侵略されたことを思い出すアジアの人たちはたくさんいるでしょうし、なるべく他のものにしたほうがいいとは思いますけど。
君が代は、歌詞の持つ意味から暗い曲調まで何もかもが嫌い。
これが私の母国の国歌です、なんつって胸張って歌う自信はありません。
意味もさあ、天皇の世が未来永劫続きますように、なんて冗談じゃありませんって。
天皇の部分を国民に置き換えて解釈するように決まったらしいですけど、そんなに簡単に意識が変わるわけありませんし。
こちとら幼い頃から天皇が嫌いになるように刷り込まれて育ってきたんですから。
あの人たちに別に恨みはないですが、やっぱり皇族は嫌いです。
というか天皇制が嫌いといいますか。

それに、あの皇族の人たちのヨイショっぷり。
何度も書いてますが、金正日マンセーとどこがどう違うのか、マスコミの人たちに一度ご説明頂きたいんですが。
それに、天皇にはちゃんと「陛下」ってつけるくせに、諸外国の大統領が来ても呼び捨てだし。
天皇陛下と言うならば、外国首脳に敬意を表して、大統領閣下と言うべきだろう。


なんだか話が横道に逸れまくりましたが、とにかく、君が代日の丸の強制は反対!ということです。
高校の卒業式でも日の丸が掲揚され、君が代が流されましたが、私はちゃんと座ってやり過ごしました(笑)
自分の卒業式のときは日本に居られなかったの残念ですが。
あー、疲れた疲れた疲れた疲れたー!


取り乱してすみません。こんばんは。
バイトが連投で辛かったんですが、何故かパソコンをやる気になったので、ついでに愚痴でも書こうかと。
だって昨日の、っていうか今日の仕入れ量多すぎだし!
パンはいつもの倍来るし、雑誌も倍以上来るし。
いくらリニューアルしたからってさ、一日2つしか売れないメロンパンを30個も並べてどうすんの!?
誰がそんなに買うんだっつーの。
その他のパンも、並びきらないくらい大量に仕入れてさあ、売れる絶対量なんて決まってんだからもうちょい考えて仕入れてくれい。
こっちは来たものをとりあえず並べきらなきゃならないし。
ま、雑誌は仕方ないんだけど。
そんなこんなで、久しぶりに全力で仕事しました。
いつも割りと余裕を持ってやるんだけど、今日ばかりはそんな余裕はなかったので。
もう体中ギシギシ。
明日から少し休みが続くので、身体を休めがてら遊びに行ってきます。
もうすぐボウリング場閉まっちゃいますし。


追記

弟のテスト、軒並み30点以上取ってきやがりました。
これだからみんな私立に行っちゃうんだよね。
まったく勉強していないバカが平均点以上取れるんだから。
試験なんだから、真面目に勉強しないと点が取れないくらい難しくしなきゃ駄目だって。
バカがますます調子に乗るだけだし。
昨日は、バイト明けでしたが、直接病院に行ってきました。
先週の木曜に予約していたんですが、一度家に帰ったらもっかい出かけるのが億劫になって、結局すっぽかすことになったので。
まあ、その時は午後に抜け出して、友人と夜まで遊んだ訳ですが(笑)
病院は、家から13kmのところにあるんですが、バイト先からだと7km位なんで。
疲れた身体にムチ打ち、必死に自転車を漕いで行きました。

とは言っても、七時にもなっていないのに病院があいているはずもなく。
いつもの如く、9時前までマンガ喫茶で暇をつぶしました。
休み明けということで、いつもより人が多く、予約もしていないこともあって、2時間待ちくらい覚悟したんですが、なぜか30分で呼ばれました。
いつも予約していても1時間以上待たされるのに。
良かったけど納得いかん。

で、かねてからの計画通り、いつものゲーセンに向かいました。
スターホース(競馬ゲーム)をやるために。
がしかし、病院が終わるのが早すぎたせいで、まだ開いていませんでした。
仕方がないので、上の階でボウリングを5ゲームやって、開くのを待ちました。

以下スタホの話。
相手がそこまで強い世代ではなかったとはいえ、前回プレイ時までに天春(9馬身差)、宝塚(大差)で勝ってたので、結構期待してました。
が、天秋3着(アタマ、クビ)、有馬2着(ハナ)と、勝ちきれないレースが続きました。
まあ、初代にしては、GⅠ二勝してくれましたから、結構成功だとは思いますが。
二代目も、割と順調に勝ってくれていますので、この流れを切らないようにしたいです。
もう一方のサブ馬のほうも、エリ女を割とあっさり勝ったりしていい感じです。
どちらかというと早熟気味で、駄馬化の流れに乗りかけたんですが、何とか建て直しに成功した模様。
こちらも代重ねしていこうと思います。
友人に競馬詳しいのがいますし、一緒にやりたいんですが、そいつが初めて作った馬が駄馬だったので、懲りてしまったようです。
そういう意味では、自分は巡り合わせに恵まれたといえるのかも知れません。


あー、それにしても眠い!
仕事明けで一睡もしていないので当然なんですが。
とはいえ、バイトのために夜は起きていなければなりませんし。
ホント、体調管理って大変です。


追記

弟、テスト前日…というか、前夜にようやくやる気を出した模様。
そんで徹夜して寝坊してテストに遅刻。

………合掌。
料理は、姉が出て行ってから、家族の分まで全部引き受けていたので、一般的に言えば、まあ普通にできるほうだと思います。
あくまで一般的に言えば、ですが。
特に料理が好きというわけでもありませんので、まあこの辺りが限界かなと。
元々、質よりも量、腹が膨れる普通に食べられるものならOKてな人間なんで。

で、得意料理。
まず、ビビンパ。
これはもう、うちが毎週豆もやしを買っている関係で、好むと好まざるとに関わらず、毎週作る羽目になっていたので。
野菜摂取量が結構多く、栄養的にバランスが取れているので、結構おすすめです。
次、スパゲティミートソース。
これは完全に好みの問題ですが、市販の味は好きませんので、一応ソースも自分で作ります。
家族にスパゲティが好きなのがいないのが悩みの種。
弟にいたっては、麺類は割と好きなくせにスパゲティだけは大嫌いですから。
スパゲティ嫌いな人間も珍しいと思うんですがね。
カレーやハンバーグと同じく、大衆受けするメニューのカテゴリに入ると思うんですが。

あとは…、最近作りませんが、親子丼。
内モンゴルで一人暮らししていたときは、毎週作って食べていました。
何と言っても、肉と卵が日本(都会の片隅)のものよりはるかにおいしいものだったんで。
現地の友人にも振る舞いましたが、彼らの舌にも合ったらしく、評判は上々でした。

その他、カレーとかハンバーグとか肉じゃがとか、一般的な家庭メニューは一通りできると思います。
テスト勉強って大変ですよね。
計画的にやろうと思ってもできるものでもなく。
テストの度に後悔して、次こそちゃんとやろうと思うものの、いざその時になるとどうでもよくなるという。
かくいう自分も、テスト勉強は一夜漬けに頼って来ました。
高校の受験も、ただ朝長く寝ていたいというだけの理由で、家から10分の高校を受験しましたしね。
そう考えると、本当の意味での試験勉強というのは、もう10年近くやっていないことになります。
今更ながら、ようやく入りたい学校なんかも見つけたんですが、これは大きな痛手です。
試験勉強を始めようにも、勉強する準備ができていないんですから。
しばらく頭のリハビリをしないと先に進めそうにありません。

なぜこんなことを言い出したのかといいますと…。
例によってと言いますか、試験が目前に迫ったにも関わらず、試験勉強などまったくせず、体のあちこちが痛いと言って学校を休み、家でごろごろ転がって夜中までゲームをやっていて、勉強しろと言うと「自分より試験をなめている駄目な奴は他にもたくさんいる」などとのたまっている弟がいるわけで。
反面教師といいますか、ちゃんと勉強しなきゃなと思ったわけです。
それにしてもどうよ、この弟のおバカぶりは。
いくら勉強しろといってもやらないし、自分よりできない奴は他にもいるとほざいた挙句、「自分はそいつらとは違う。試験の重要さはわかっているけどやらないんだ。あいつらは試験の重要さすら分かっていないから」って。
いやいやいや。
お前も変わんないから。
ていうか、もっと悪いかもしんない。
夏休みの宿題どころか、春休みの宿題すら終わってないし、もう何をかいわんや。
もうどっかの農家にでも住み込みで放り込むくらいの荒療治をしないとダメじゃないですかね。
まあ、送り込まれた農家が気の毒ですし、三日くらいで送り返されてくるでしょうけど。 
最近のどうでもいい悩み、それは、好きな曲の得点が伸びないのに特に好きでもなんでもない、ただ知ってるから歌ってみた、という程度の曲ばかり高得点を出すということ。
もちろん、大好きな曲の中には安定してうまく歌える曲もありますけど。
最近の傾向としては、好きな曲をうまくなろうと練習してもうまくならないのに、好きでもない曲はどんどん上達していくという、何というか、物事の道理に反することが起きているわけです。
好きこそものの上手なれ、って言うんですけどねえ。
最近はミスチルとかGLAYの曲を練習しているんですが、全く上達しません。
特にミスチルは難しすぎ!
どこで歌い始めればいいのか分かりにくいし。
それに比べて「WHITE LOVE」なんて、思いつきで歌ったら自己記録を出すし。
まぐれだと思ってもう一回歌ったらタイ記録を出すし。
んでもって、一昨日歌ってみたら自己記録更新するし。
せめてもうちょっと誰の前でも歌えるような曲なら良かったんですがねえ。
誰の前でも歌える曲と相手を選ぶ曲がありますが、WHITE LOVEは間違いなく後者ですから。
そういえばパジャマというものを久しく見てませんねえ。
確か小学生くらいまでは着ていたと思いますが。
そんなわけで、寝るときの格好は「パンツ一丁」です。
春夏秋は当然それだけ。
さすがに冬はちときついので、薄いTシャツを着ます。
一応タオルケットをかけていますが、起きると大抵ベッドの横に落っこちています(笑)
ちなみにこのスタイル、厳寒の地モンゴルに行っても変わることありませんでした。
-30℃下で窓開けたまま寝ていましたし。
そう考えると、真冬でも日本の関東地方で窓開けたまま、パンツとTシャツで何もかけずに寝るというのも大したことないかもしれませんね。
まあ、この一年で暖房の中で過ごすことが増えたので、前ほど無茶なことはできなくなってしまったかもしれません。
あー、眠いでござる(誰
何分ほとんど寝ていないもので。
昨日は本当は病院に行く予定があったんですが、その前日に急遽バイトが入ってしまったので、結局行けませんでした。
いつも病院に行く日の前日はバイトを入れないようにしてもらってたんですが、何でも深夜バイトの一人が骨盤がずれているとかで自宅安静を言い渡されたそうで。
代わりの人がどうしても見つからないということで、仕方なく引き受けました。
そんなこんなでバイトが終わって家に帰り、床についたが最後。
一応病院に行く時間に起きましたが、面倒くさくなって行くのを諦めました。
が、この日は元々病院に行った後、友人と遊ぶという約束をしていました。
その約束まで破るわけにはいかないと言うか、ぶっちゃけ遊びたかったので、午後からこっそり抜け出して遊びに出掛けました。
親が、私が病院に行ったものだと思い込んでいたのが幸いしました。
で、カラオケ→ゲーセン→ボウリングのいつものコースを楽しんできました。
ボウリングもあと少しですからね~。
閉館までにあと二回は行きたいです。
あとはボウリングの球をどうするかですが…。
使わなくなったボウリングの球なんて漬物石にするくらいしか用途がありませんからね…。
うちでは漬物なんて漬けませんしどうしたものやら。
急に寒くなりましたねえ。
季節が急に変わった感じです。
自分は暑いの嫌いなんで助かりますけど。
夏は湿布もろくに貼ってられませんからねー。
汗っかきなのですぐデロデロになってしまうので。
とにかく、これくらいの気温が続いてくれればと思います。
それにしても、今年は夏が短かったですね。
去年はあれだけクールビズのこと騒いでいたのに、今年はほとんど話題になりませんでした。
去年はさすがに騒ぎすぎでしたが、今年がこれだとイメージ的に落差が激しいです。
今年はやらないのかよ、みたいな。

活動30時間に睡眠10時間はきついですね。
さすがにちょっと疲れが出ています。当たり前ですけど。
10時間も眠れば自動的に目は覚めますし、眠気的にはすっきりなんですけど。
肉体的な疲労は完全には取れませんね。
頭がガンガンしたり、足とかが少し重い感じがします。
身体に異常をきたす前にやめようとは思っているんですが…。
なかなか思うようには行きませんね。
断!然!梨!です(誰
母の実家から送られて来る梨は最高です。
みずみずしくて甘くて。
もう、三食オール梨でもいいくらい。

あとは蜜柑ですか。
イメージ的には冬のイメージがありますが、時期的には秋~冬が最盛期です。
蜜柑農園が地元にたくさんあるので、他に比べて結構良い物が手に入ります。
柄が悪いですが、味は他県から来るものより数段上ですし。

あとは柿とか秋刀魚とか…。
一般に秋の味覚と呼ばれるものは大抵好きです。
松茸は好きではありませんが。
まあ、好きであったとしても口に入ることは滅多にないと思いますけどね。
正直、松茸一本に何千円もかける人の気持ちが分かりません。
そんなものを金があったら、私は梨を箱で買います(笑)
どうも最近更新が滞りがちです。
原因は自分の不規則な生活にあると分かってはいるんですけどね。
何せ最近は、30時間起きて10時間寝るという状態ですから。
このままの生活を続ければ、そう遠くないうちに倒れるでしょうねぇ。
続ける気は一応、ないつもりですが。

昨日は講演会でしゃべってきました。
中国の、漢民族の中でのモンゴル族、みたいなテーマで。
大人というか、真面目なテーマだったんであんまりやりたくなかったんですがねぇ。
子ども相手に向こうでの学校体験なんかを面白おかしく伝えるほうが、簡単ですし、慣れているので。
大人相手だと真面目な話をしなければなりませんから肩がこるんですよ。
子ども相手ならウケ狙いでネタを繋げていればいいわけですから。
無論、しょーもないことばかり話しては駄目ですが、話の傾向としてはそんな感じで。
閑話休題。
とにかく、一応そんなこんなで話をしてきました。
ちょっと詰まったりしましたけど、まあ頭が真っ白になることもなく話すことができたのではないかと。
どうもこういう講演会というものには、17の時に話にろくに準備もせずに出掛けて行って、失敗したことがトラウマになっていて好きになれないんですよね。
まあ当時のことは、聞いているほうからするとそんな失敗したようには見えなかったようですけど。
自分の中では大失敗っていうイメージがこびりついてるんです。
それを払拭するのはちょっとやそっとじゃできませんね。

その後、夜10時まで懇親会。
講師ということで、会費が免除されたので、遠慮なく飲ませて頂きました(笑)
久しぶりにモンゴル語を思う存分使ったし、一応楽しかったですけど、やっぱり講演会の講師はあんまりやりたくないですね。
バイト明けですが、無駄に頑張って更新です。

今日は野球中継があるんですね~。
どうせなら昨日あれば良かったのに。
何しろ昨日はどこをつけてもキコキコキコキコうるさかったんで。
皇室に対して敬意も愛着も持っていない人間にとっては苦痛でしかありません。
たかがガキ一人生まれただけだってのに。
北朝鮮の金正日崇拝を揶揄していますが、ぶっちゃけ日本も変わらないと思います。

漫画家の小畑健さんが逮捕されました。
何でもアーミーナイフを持ち歩いていたとかで。
うーん、それくらいで逮捕されるものなんですね~。
逮捕って聞いたときは驚きましたが、大したことない犯罪でよかったです。
多少イメージは低下するかもしれませんが、婦女暴行なんていうよりずっとタメージは軽いでしょうし。
ここ数日は、体調をくずしてごろごろ転がっていました。
崩した理由はバイト明けで寝ていないにも関わらず、炎天下の中営業回りをさせられたため。
ただでさえグロッキーなのにさあ、何でやりたくもない講演会のチラシを配りに回らなきゃなんないんだよ。
こんなん、やりたくて企画した奴(=親父)がやりゃーいいじゃん。
朝出てって夕方帰ってきた時には頭の中を「二十四時間戦えますか~」のフレーズがぐるんぐるん回ってました(笑)
当然次の日はバタンキュー(死語
その次の日も頭痛が治らないので寝ていたら、「もっと体調管理に注意しろ」だと。
てめえのせいだろが(怒
うぜーうぜーうぜーうぜー。
ほんと、この家にいるとストレスが溜るばかりで何もできやしない。

なんか楽しいことないかな…。
自分の部屋ですが、基本的に物で埋まっています。
ていうか4畳の部屋にでかい本棚と勉強机2つとベッドを置いたらスペースなんて残りませんけど。
物って言ってもほとんど本だけですけどね。
割合でいうと、野球本2:マンガ3:モンゴル関係5ってところでしょうか。
モンゴルの辞書はでかくて厚いので、数でいえばそれほどでもないんですけど。
机は姉のものがそのままあるので二つです。
並んで勉強した(したっけ)のもいい思い出だったり。
今では物置になってますけど(笑)
パソコンはベッドに設置して寝転がってやれるようにしてあります。
とにかく腰が悪いので、ものの配置も必然的にそれに合わせてということになっています。
まあ怠惰な人には住みやすいとは思いますね(笑)
一昨日一日遊んだので、昨日は疲れてずっとごろごろしていました。
サボりサボり。
一昨日はカラオケ7時間、ゲーセン4時間、ボウリング2時間。
移動時間合わせると14時間以上はしゃいでたことになりますか…。
疲れるわけです。
一緒に遊んだ友人はカラオケが堪えたようですね。
7時間は長い、と。
最後のほうはネタが尽きたって言ってましたし。
私のほうは、ネタが尽きるってことはありませんでしたが、後半はマイクを持つのが辛くて辛くて…。
一人のときは適当に寝転がったりできますが、友人とだとそういうわけにも行きませんしね。
まあ、今更その程度のことを気にするような仲でもない友人ですけど。とにかく、そのあたりがボウリングに影響してしまいましたね。
例によって2時間で11ゲームやったんですが、対戦成績で初めて勝ち越されました。
いつもは8-3とか7-4くらいで自分が勝つんですが、5-6で負けました。
総合点では辛くも逃げ切りましたけど。
始めは低調でしたが割りと点差的にはいつも通りだったんです。
が、残り4ゲームくらいで突然二人してスーパーサイヤ人に(笑)
要は覚醒したってことですが。
投げる球投げる球みんなうまく行き、次々にピンをなぎ倒しました。
ふと上を見ると、スコア画面には自分たちとは思えない数字が並んでました(笑)
結局その覚醒期を競り合ったものの3連敗して総合点でも2点差に迫られたんですが、最後を僅差で勝って逃げ切り、何とか面目を保ちました。

ところで、2時間で二人で11ゲームは速過ぎると聞いたんですが、どうなんでしょうか?
うちらはむしろこれが普通になってしまってますけど。
今日はゆっくり目に10ゲームしよう、なんて始める前に話してても結局きっちり11ゲームやってますし。


筋肉痛が治んないよー。


そういえば、ゲーセンではずっと競馬ゲームをやってました。
始めのほうに大穴をどかんと一発当てたものの、その後は穴狙いが外れまくり、オケラ街道まっしぐら。
まさしくThis is the KEIBA!でございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。