FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2006年 12月 に掲載した記事を表示しています。
私は、バレンタインもそうですが、クリスマスのバカ騒ぎは、敬虔なキリスト教徒に対しては侮辱のようなものだと考えています。
この考えを誰に押し付ける気もありませんし、クリスマスを楽しみにしている方がこの文章を見ることによって気分を害されたら、それはそれで申し訳ないとは思いますが。
まあ、あくまで私見ということで。

だってさー、日本の宗教感って絶対おかしいから。
神社にクリスマスケーキを奉納するってさ、いかれてるとしか思えないし。
子どもが自殺したり殺されたりすると、必ず、「天国にいっても…云々」とか言うけど、そもそも天国ってキリスト教の概念じゃん。
死んだ奴らみんなキリスト教徒だったのかよ。
仏教徒なら極楽だろ、と突っ込んでしまうわけです。

大体、宗教観の対立は、時に戦争を招く、っていうか、今も戦争やってるところがあるわけです。
そんな大事を祭りのだしにするとは…。
まあ平和な証拠ということなのでしょうか。



まあ、とりあえず上のことは置いといて。

昨日は心底、クリスマスなんかなくなればいいのに。
ていうかキリストなんか生まれてこなきゃ良かった。と思いました。

とにかく忙しい忙しい。
ケーキは来るし、雑誌は山のように来るし、客はいつもの5倍来るし。
あーもうおめーら帰れ!夜中くらいおとなしく家で寝てろ!
と心の中で叫びながら仕事していました。
おかげでへとへと。

これがクリスマス前々日なんだから、イブや当日はどうなるのか。
ケーキも100個以上来る予定だし…。おまけに連闘だし。
今から恐々としています。
スポンサーサイト



バイトです
いじょっ。



っと、これだけじゃ少々寂しいので、理由なんぞも書き連ねて見ます。

私は深夜のコンビニのバイトをやっているわけですが。
んでもって、今年は店をあげてクリスマスケーキの予約の獲得に力を入れた結果、300件近く取ることに成功しました。
まあこれ自体はめでたいことです。

が、その内訳が問題でして…。

オーナーと店長が大体50件前後。
二人合わせて100件強ってところです。
立場上、当然といえば当然ですが、さすがといったところです。

で、ここからが問題。
今うちのコンビニには深夜のバイトが4人います。
そのうち深夜のボス格に当たる人が60件弱。
その次の人が40件強。
合わせて100件強と、上の二人と合わせて、7割以上を占めているという状態に。
独占禁止法もまっつぁおです。

ここで話が終われば、今年は予約がたくさん取れたなあ、めでたしめでたし。で終わるんですが、今の世の中、そうは問屋が卸さないのであります。

各々、取ってきたケーキを配達するっていうんですよ。
まあ、配達してもらえるなら、ということで買った客もいるんでしょうし、営業努力と言えばそれまでですが、ここで貧乏くじを引かされたのが私でした。
配達が忙しくてバイトに出れないということを理由に、半ば強制的に23日と24日の、一番忙しい日にバイトに出る羽目になったのでした。合掌。

頼まれた時、きっぱりと「嫌です」と答えられればよかったんですが、そこはそれ、所詮予約を4件しか取ってきてない人間に、何を言う資格もない訳であります。
一応もう一人深夜のバイトはいるんですが、入って2ヶ月くらいの新人で、とても処理しきれないだろうという判断が下された模様です。

べーつーにー、特に予定があったわけじゃないしー、バテレンでもないしー、クリスマスだからってはしゃぐような年じゃないんだけどさー、わざわざ忙しいときにバイトに出たいとは、誰だって思わないわけです。

いっそのことノロウイルスにでも感染しないかなーとか考えてみたり。

あーやだやだ。
これはまさに私のためのテーマではないですか!
いつでもどこでも、所構わず歌い、ついたあだ名が「走るスピーカー」(嘘)

それは冗談として、自転車に乗っているときは、いっつも歌ってますよー。
口ずさむ、じゃなくて、歌っているんですよ。大声で。
一応人がいない時だけ歌っているつもりですが、歌っているときにいきなり人が現れて、しょっちゅう恥ずかしい思いをしています。

お袋も家事をしている時はいつも歌ってますし、親父も風呂でいっつも唸ってますから、これは遺伝みたいなものなのかもしれません。


それにしても、普段歌っていても、思い出そうとすると中々出てこない。
困ったものです。

とりあえず、すぐに思い浮かぶのは、古いですが、米米CLUBの「浪漫飛行」ですね。
とにかくあのノリは、自転車で走っている時の爽快感にピッタリです。
あとは、小田和正「ラブ・ストーリーは突然に」とか。
これは良く分かりませんが、訳もなく口をついて出ます。
その他「サウダージ」「カルマ」「LOVE PHANTOM」「未来」「シーソーゲーム」etc,etc,

共通しているのは、みんなノリのいいアップテンポの曲だということですね(違うのもありますが)。
この辺りは、バラードよりアップテンポが好きな、私の趣向が反映されているようです。