FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2006年 12月 に掲載した記事を表示しています。
昨夜の我が家の食卓。
フライドチキン、ローストチキン、ケーキ。
何つーか、いかにもバテレン祭りっぽい食べ物が並びました。
傍から見るといかにもクリスマスパーティーっぽいですが、何のことはない、ただ品落し品を並べただけです。
とはいえ、品落しだろうが何だろうが、普段食することがほとんどない、豪勢な食卓になったことには変わりありません。

だが、バット、しかーし。
その場には、この時をもっとも楽しみにしていたであろう人間が居ませんでした。

弟です。

日ごろ、私がフライドチキンを持ち帰ることを楽しみにしている弟が。
母の実家に行くため、朝家を出たんですよ。
せっかく6個も持ってかえったのに。

ま、あちらでもっとおいしいものを食べてるかもしれませんけど。

それにしても、夏といい今回といい、ホント間の悪い奴です…。
スポンサーサイト



も…燃え尽きたぜ…。真っ白に…。

クリスマスに燃え尽きて真っ白になる。
これぞホワイトクリスマス(違

クリスマスおわたー。
ばんざーい。

とりあえず、年末の山場は越えました。

昨日は思っていたより忙しくなく、客足なんかはいつもより鈍いくらいでした。
8時くらいが忙しかったそうなので、その時間にケーキを買って、あとはみんなでどんちゃん騒ぎ、っていう感じだったのではないでしょうか。

おかげで、感覚的には体力に余裕があったので、徹夜明けで遊びに行こうかともおもったんですがねえ。
何というか、体は正直でした。
仮眠を取るつもりで寝たのが朝の8時。
起きたら夕方の6時半でした。
しかも自力で起きたのではなく、起されて。
こういうのを、目に見えない疲れって言うんでしょうか。





今夜の予報は嵐だそうで。
こんな日にきっちりバイトが入っているあたりが自分って気がします…。
特に忙しい23日と24日にバイトさせられました。
バイト中、ケーキが200個も来ました。
どこのケーキ屋の仕入れかと思いました(コンビニです)。
(店の)冷蔵庫がケーキで満杯になりました。
運ぶのに店頭と冷蔵庫を何往復もして疲れました。
せめてこの時間帯だけでも、二人体制にしてくれたらと思いました。
年末の忙しい時期に生まれたキリストを恨みました。
品落しのケーキをたらふく食べました。





来年もこのバイトを続けていたとしたら、何が何でも逃避しようと決意しました。