FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2007年 04月 に掲載した記事を表示しています。
予定は未定とは言いますが…。

親父が自分勝手なのは百も承知なんですが、これだけはやめてほしいこと。
それは、自分の都合で人に勝手に予定を入れること。


人の都合を考えず、どこか行くのに付き添いが必要だからって勝手に予定を入れてしまう。
仕方なくこっちもスケジュール調整して行けるようにしたら、当日、腰が痛いとか雨が降ってきたとか言ってキャンセルする。
それでいて、詫びの一言もなし。

…ふざけんな。

ついたあだ名が「スケジュールクラッシャー」(嘘


今日も、何かの展示会だか何だかについて行くよう言われました。
あーやだやだ。
そりゃ今日は特に予定はなかったけど、「特に予定はない」という予定があったのに(笑)
おかげで予定ができてしまったじゃないですか。


閑話休題。


家庭の平和を守るための、家庭平和維持活動。
その最大最重要任務は親父の機嫌を損ねないことだったりします(笑)
家族で最もこの活動に熱心なのは私。
ていうか他に活動しているメンバーがいないような気がしないでもないですが…。

そんなわけで、基本的に私は親父に対して表向きは反抗的な態度は出さないようにしてますが(弟なんかはもろに表に出します)、人より我慢強いとはいえ私も人間ですから、他人の言うことを聞きっぱなしではストレスが溜ります。

というわけで、私がしているささやか過ぎる反抗。

それは、親父の都合で出かけるとき、体調をその都合に合わせないということ。

…なんじゃそりゃ。って声が聞こえるようですけど。

私は夜型の生活を送っていますから、基本的に昼間は寝ています。
がしかし、親父が出かける時間帯は、当然昼間です。
翌日昼間出かける予定があるなら、当然夜は寝て次の日に向けて体調を整えますよね。
そこを私は、いつもの如く一晩中起きて過ごすわけです。
そうすることにより、「おいらは自分の都合で動くよ。あんたの予定なんかに振り回されてたまるか。へへーんだ。やーいやーい、ざまーみそづけ(爆)」という、幼稚でささやかですが、精神的充足感を得るわけです(笑)

ま、親父にとっては、だからどーしたって話なんですけどね…。

そんなことして当日、眠くて疲れて倒れそうになるのは自分ですから(笑)


それでもねえ、やらずにはいられないんですよ。
ホント、たったこれくらいでもやらないとね…(遠い目)。


というわけで、今日も当然一晩中起きていました。
用事がどれくらいで終わるのか分かりませんが、とりあえず逝ってきます。
スポンサーサイト



4月22日に東京競馬場で行われる『ジョッキーマスターズ』レース。
元ジョッキーたちによる「一回限り」のエキシビションレースです。

往年の名騎手たちの対抗戦ということで、楽しみといえば楽しみなんですが、一方で、参加騎手がたった9人というのはいかにも少ないと思います。
南井元騎手とか他に出れそうな人はいなかったんでしょうか?
去年引退した大西元騎手なんかは、まだ普通に乗れそうだと思いますけど…。

何はともあれJRAとしても初めての(そして最後かもしれない)試みであるこのレース。
YAHOOでも、結構前から勝者予想アンケートなんて取ってたりします。

下が、4/21 5:21現在の投票結果。

岡部幸雄 44% 15300 票
松永幹夫 18% 6097 票
的場均 11% 3768 票
河内洋 11% 3732 票
本田優 11% 3566 票
安田隆行 3% 742 票
中野栄治 2% 687 票
加藤和宏 2% 567 票
根本康広 2% 563 票


何つーか、実に分かりやすい結果となってますね…。

トップは当然のように岡部。説明不要。
理由も、岡部だから、だけでOKって感じ。

次点がミッキーこと松永幹夫。
引退してからあまり間がないのと若さが買われた感じ。
まあノリと同期ですからね。普通にまだバリバリ乗っていておかしくないですし。

その次は総合的な実績で河内と的場。
勝ち星では河内ですが、インパクトの大きさでは的場、結果互角…って感じでしょうか?
河内の印象が薄いってわけじゃないんですが、的場のグラスワンダーやライスシャワーのような「これ!」といった感じに欠けるような気がするんですよね…。

ま、いいか。次。

的場と河内に僅差で続くのは本田優元騎手。
これなんかものすごく分かりやすいですよね。
実績でも印象度でも劣るのにこの位置にいる理由はただ一つ。
引退してから2ヶ月も経ってないから。これしかありませんね。

そのあとの4人はどれも似たり寄ったり…。
ていうか、あとの4人の順位って、腕とか実績とかより、ダービー勝ったときの馬のインパクトが大きい順に並んでる気がするんですけど。

安田隆行 奇跡の復活 帝王こと「トウカイテイオー」
中野栄治 20万人のナカノコール「アイネスフウジン」
加藤和宏 ルドルフの弟分 レジェンドに回し蹴り(笑)「シリウスシンボリ」
根本康広 有馬で落馬 サッカーボーイの咬ませ犬(酷)「メリーナイス」

どうでしょう。結構的を射てると思うんですけど。
まあこの4人の間の票の差なんて微々たるものですけどね。

ちなみに私は本田元騎手に一票投じました。
理由は、上に書いてあるとおりで。
1 ブログのネタを探す/ネットサフィーン(死語
2 マンガ雑誌を見る
3 ウインドウズ標準装備のゲーム


大別すると大抵は上の三つで暇をつぶしてますね。

1はネットをしている時。
とはいえ、ネット用のパソコンは、それなりの目的を持っている時にしか使いませんので、あんまり暇になるようなことはないんですが。


2はバイト中。
深夜のコンビニなんで、夜中はけっこう暇になったりします。
そんなわけで、人がいない時は事務所に引っ込んで見てます。
もちろん、防犯カメラに映らない所で(笑)
そうは言っても、事務所に持って来るときに映っちゃうんですけどね。


で、3。
これはもう、なんとつーか、自分的には「暇人の友」って感じですね。
ずっと昔からお世話になりっぱなしです。

最初にやったのはマインスイーパでした。
ただ、これはやり始めてすぐ、姉には絶対かなわないと思い、やめてしまいました。
まあ、暇つぶしに勝つも負けるもないんですけどね。
そうは言っても、私が20秒の壁を破るのに四苦八苦している横で当たり前のように8秒(初級)とかいう記録を出されると萎えますって。

その次はソリティアかな?
これはタイムトライアルにはまりました。
何事も記録を求めてしまうのは私の性分でしょう。
記録的には40秒台前半までは出たのかな。
その後フリーセルにはまってからは全然やらなくなりました。
今たまーにやっても、頑張っても60秒台しか出ませんね。

で、フリーセル。
ソリティアに比べて難しいので、最初は敬遠していました。
が、連勝の最高記録が記録されるということが私に火をつけました(笑)
最初は勝ったり負けたりを繰り返していましたが、ある日突然目覚め、連勝街道まっしぐら。
結局、記録としては2400連勝まで行きました。
が、使っていたパソコンがお釈迦になってしまい、そのままやらなくなりました。
今はソリティアと同じく、たまーにやるくらいですね。
こちらはソリティアと違い、腕のほうは鈍っていないようです。
弟が暇なとき、適当に私のパソコンで遊ばせていましたが、フリーセルだけはやらせませんでした。

ピンボール。
現在封印中ですが、現在進行形ではまっています。
なぜ封印したかとかは、まあ…一身上の都合ということで(笑)
結構長くやってるんですが、いまだに元帥どころか大将になったこともありません。
今後封印が解かれる可能性については…、予定は未定、ということで。

で、今やってるのがスパイダソリティア。
別段面白いとか思っているわけではなく、姉がしょっちゅう私のパソコンでやっているから、というのが主な理由。
上級なんて全然クリアできないし、暇つぶしでストレスがたまるという、あまり精神衛生上宜しくないものだと個人的には思ってるんですが、難しくてすぐに投げ出してしまうので、逆に言えば深入りしないで済むのが良いところかもしれません。
ピンボールを封印したのも、暇つぶしがいつのまにか暇つぶしじゃなくなっているということが、しょっちゅうあるからという部分が大きいですから。

ま、ほんとうは、これこそが本当の意味での暇つぶしなんでしょうね