FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2007年 05月 に掲載した記事を表示しています。
アストンマーチャン→距離不安で回避
ウオッカ→ダービー出走のため回避
ダイワスカーレット→熱発で回避



というわけで、「そして誰もいなくなった」状態になってしまった今年のオークス。
マーチャンは仕方がないにしてもあとの二頭は…。
特にスカーレットはねえ。
あまりにも唐突だっため、知った瞬間ずっこけました。

とりあえずべっらレイアが大本命に祭り上げられているようですが、ちょっとマスコミに踊らされているところがあると思います。
強いことは強いと思いますが、オッズが3倍切るほど信頼が置けるかと言ったら、正直そこまでではないかと。
追い込み脚質ゆえ展開に左右されやすいですし、本命にになったことで他からのマークがきびしくなると思います。
場合によっては先行抜け出しという、本命として無難な作戦を取らざるを得なくなるかもしれません。
いずれにしろ、ベッラレイア一本で買うのは、かなりの冒険だと思いますね。

そんなわけで予想。

◎ラブカーナ
○トウカイオスカー
▲レインダンス
△ザレマ ベッラレイア ミンティエアー


正直な話、さっぱり分かりません。
上のは、理由をこじつけて何とか形にしたって感じです。

野球に例えれば、二軍の選手だけでホームラン王争うようなもんですからね。
そら、よっぽど熱心なファンじゃないと予想もつかないですわな。

とにかく、エアグルーヴがいなくなった桜花賞もそうでしたが、荒れるのは間違いないでしょうね。
まあ、すでに別の意味で荒れちゃいましたけどね。

正直な話、春のGⅠ戦線はここまで荒れてばっかりなので、もうおなかいっぱいなんですよ。
そろそろ、有力馬がびっしり叩きあうようなレースが見たいです。
スポンサーサイト