ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2007年 07月 に掲載した記事を表示しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何だかねぇ…。

与党の連中の豹変ぶりが気にくわない。

あれだけの惨敗を喫したわけだから、仕方がないとは思うんですが。

選挙前までは、野党の言うことやること全てにケチをつけ、声高に反論していたのに。
あのでっかい態度は今いずこ。

急に平身低頭、何を言われても、「野党の皆さんと相談しながら進めていきたい」ってさあ…。

いかに今まで数の暴力に頼って強引に進めて来たかってことを表していますね。

最初っからそうしろよ!ってね。
スポンサーサイト
昨日は参議院選挙の投票日。
前評判どおり、与党惨敗、野党圧勝という結果となりました。
ま、あんだけデタラメやればね。
因果応報とはまさにこのことですな。


さてさて、選挙権を手にしてから、ただの一度も選挙に行っていない私。
誰が選ばれたって一緒だとか、自分が一票入れたからって大勢は変わらないとか、実にありふれた理由だったりするんですが、要はめんどくさいということで。

昨日も行く気はさらさらなかったんですが、親父と姉に強引に連れられてしまい、不本意ながらも選挙に参加することになってしまいました。

そんなわけで、選挙に行ってきたわけですが、ぶっちゃけ誰に投票したらいいか分からないんですよ。
立候補者名簿なんて、会場行って初めて見たんですから(爆

そもそも誰がなったって同じだと思っているところからすると、別に誰に入れたって同じだということになるんですが、そこはそれ、投票に来たからには一番希望が持てる人に入れたいではないですか。

とはいえ、知らないものは知らないわけで、誰に入れたらいいのかまるっきり検討もつかない。
というわけで、こんな時にやることと言ったらただ一つ!


か・み・さ・ま・の・い・う・と・お・り♪(爆


世の中の流れに乗るということで、自公の候補を外しておきました。

ま、参加することに意義があるって言うしね(違


ちなみに、私の清くない一票を投じられた候補者の方は、まったく勝負にならず、熾烈なビリ争いを演じてらっしゃいました(爆
体調がどうにも戻りません。
頭の中で、ガンガン鐘が鳴っている感じ。
あー頭痛い。

部屋の片付けとか、出発までにやらなきゃならないことがたくさんあるんですけどね。
どうにもこうにもやる気がおきません。
あまり時間もありませんし、そろそろやらないと間に合わなくなると、頭では分かっているんですが。


えー、モンゴル旅行?の日程ですが、決まっているのは8月の2日に出発するということだけです。
あとは野となれ山となれ、です(笑)
15日くらいから外モンゴルに行く予定ではいますが、まあ、予定は未定ってことで。
帰ってくるのは9月の初めの予定ですが、これも流動的ですね。
まあ10月まで、ってことはないでしょう。

とにかく適当、何もかもが適当なモンゴル旅行。
どなたかご一緒しませんか。
部屋を徘徊するゴッキーを、バシバシ叩く姉。
その手には、丸められた紙が…って、それ夜行バスのチケットじゃん!(爆

というわけで、しわくちゃにならないようにと、わざわざ紙に挟んでおいたバスの切符は、皮肉にも、そうして挟んでおいたことによって、私の前にしわくちゃになった姿を晒すことになったのでした…。orz

それにしても、侘びの一つもあってもいいはずなのに、悪びれない姉の態度。
私そっくりですね(爆



それはそうと、モンゴル遠征について。
とりあえず、フフホトにいる友達に連絡が取れたので一安心。
北京の大学に通っているんですが、夏休みでフフホトに帰っていて、連絡が取れなくなっていたんですな。
こちらの中国到着の日程を伝え、天津まで迎えに来てもらうことにしました。
ていうか、こっちからお願いする前に、迎えに行こうか?って言ってくるんですからね。
ありがたいことです。
日本で言えば、東京に住んでいる人間に、広島まで迎えに来てくれと頼むようなものですからね。

北京の大使館でモンゴル行きのビザを取らなければならないので、場合によっては、北京に数日滞在しなければならないのですが、宿の問題も一気に解決しました。
最初の2泊は予約した宿に泊まり、滞在期間が延びた時は、その友人の大学の寮に泊まらせてもらうことにしました。
金の問題から、最初から寮に来いと誘われたんですが、予約をキャンセルするのも面倒ですし、フフホト行きの汽車の切符はホテルに頼む予定だったので。
切符も友人の人脈を使えば取れないこともないんですが、ここは確実性を重視することにしました。


というわけで、とりあえず見通しは立ったんですが、問題は外モンゴルのほう。
元々腰が悪いので、湿布類とかを大量に持っていかなければならないので、荷物も多くなりがちなんですよね。
それに、昨日のバイトで体力の低下をしっかり認識した次第でありまして…。


どなたか私と一緒にモンゴル国内を回りませんかー?

いやもう、結構マジで。
特に目的があって行くわけではないので、帰る日にちゃんとウランバートルにいられれば、どこに行って何をしてもOKですので。
ぜひぜひ。
昨日、教習所から葉書が来ました。

曰く、「何ヶ月教習サボってやがんだ。忙しくてもちゃんと練習しに来い、このヤロー」だそうで(少々?脚色アリ)。

学科だけでも行こうとは思っていたんですけどねー。
風邪ひいたり何だりで、結局放置したまんまになってしまいました。
技能の方は、ぶっちゃけもう大丈夫だと、勝手に思っています。

つーか、わざわざ葉書を送って来たところ悪いんですが、これから1ヶ月以上日本からいなくなるんですよ

間が悪いと言うか、何と言うか。
どうしましょうねえ、まったく。

このまま放置しておくと、また葉書がおくられて来ちゃうんでしょうか。
祭りに行くなんてめったにないですが(行っても楽しいと思わないので)、行った時はイカ焼きなんかをよく食べますね。
て言うか、それ以外何も思いつきません。

リンゴ飴とかチョコバナナとかわたあめとか、甘いもの系は好きじゃないので食べませんし、たこ焼きなんかも祭り以外の時に買ったほうが安いですから。
祭りの時に食べるから楽しいんだという考え方もありますし(ていうかそれが普通ですが)、そんなことを言ってたら何にも始まらないんですけどね。
祭りに行っても、楽しいと思えない理由は、私のこの考え方にあるのだと思います。
焼きそばなんて、自分で作ったほうが断然お得だと考えてる状態ですからね。

最も祭りに向かない性格だと言えるのではないでしょうか。

それもこれも、家で家計を任されてからなんですよね…。
無邪気にはしゃいでいた子どもの頃が懐かしいです。
ぼちぼち旅支度を始めています。
ただフフホトに行くだけなら、特に何もしないんですけどね。
モンゴルに行くとなると、少々準備が必要かと。

やっぱり正直なところ、この期に及んで何ですけど、行きたくないです。
金の問題もありますし、行くこと自体がめんどくさい。

ただ、いつもいる親父が今回はいませんし、自分勝手にやれるので、そういう面で楽と言えば楽ですね。
もう本当、好き勝手やってこようと思います。
昼に素麺だったり、食後にスイカが出てきたりした時とか?
あ、これって夏休みじゃなくて夏ですね。

夏休みというものがない身分になって早3年。
さすがに、もうすぐ夏休みだー!という、学生時の感覚はなくなってきたようです。

先日、弟が学校から帰ってきて、「明日から夏休みだー!」って行ったとき、かなり本気でびっくりしました。
ええ!?もうそんな時期だったの!?って感じで。
20日でしたから、当然そういう時期になってたわけですが、まるで気がつきませんでした。

もっとも、弟もいつから夏休みか分かってなかったみたいですけどね。
終業式当日、学校に行ったら、明日から夏休みと言われ、皆がとっくに荷物を持ち帰ったと言うのにひとり何も持ち帰っておらず、袋なしで何とか抱えて持って帰ったとか。
…あほですな。

何とか来年からでも、夏休みがある身分になりたいですね(意訳=どこか学校に入りたいですね)。
昨日は親父の運転手を1日やってきました。
親父がめまいのため運転できないからとはいえ、こっちだって風邪でふらふらしている状態。
運転に支障はありませんでしたが、結構いっぱいいっぱいでした。
メインは病院に連れて行くことだったんですが、時間がかかったこともあって、最後のほうはもう冷や汗が出て、けっこうヤバイ感じでした。
帰ってきて、夕飯を食べたらソッコーでバタンキュー。
いつもどおり夜中の2時に一度目を覚ましましたが、起きられず、6時まで寝てしまいました。


それはそうと、ビザとチケットの予約をしてきてしまいました。
これでいよいよ行かなければならないことに…。

何とかがんばって最小限のお金で行って来れるようにしたいと思います。
風邪ぶりかえし…orz
どうやら風邪も一段落したもよう。やれやれ。

姉のほうがちょっとヤバイ感じ。
何だか酔っ払っているような、ふわふわしている感じ。
まあ、普段から酔っ払っているようなものだと言う声も多少聞かれますが(笑)



それはそうと、どうやらモンゴル行きが強制的に決まってしまった模様。
いやだー、めんどくさい^、行きたくないー。
目的のない旅も楽しいとは思うけどさ、それも行きたいという意思あってのことでしょ。
旧友に3年ぶりに会えるのはいいけど、言ってみればそれくらいしかやることがない。
あー行きたくないー。
これにかかる旅費を貯金したほうがどれだけ良いかと…。



…こうなったら羊食い倒しちゃる。

子ども時代を内モンゴルで過ごしたせいか、羊は口に合うんですよ。
ていうか、肉の中で一番好き。
牛肉なんて屁でもないね!(笑)
日本にいるとなかなか食べられませんが、せっかく行くんですからヤケ食いしてくることにします。
今まさしくやっていること、ブログを書く、ですね。

ちょっと前までは完全な夜型の生活だったんですが、最近はそれほどでもなく、半夜型という程度になっています。
具体的には、朝に寝て夕方起きる、だったのが、夕食後に寝て夜中に起きる、になったって感じです。
たいていの場合は夜中の2時ごろ起きてしまうんで、すでに早起きも何もない状況ではあるんですが。

ブログに限らず、パソコンはこの時間以外は基本的にやりませんからねえ。
この時間に起きられなかった場合はブログをサボることが多いというこの状況を見るにつけ、やっぱり早起きしたらするってことに当てはまるのではないでしょうか。
一週間ぶりに帰ってきた姉ですが、私同様、風邪をひいてました。

ちーん。

うーむ。
姉貴が風邪ひくなんて珍しいな。
明るさと体の丈夫さが取り柄だったのに…(酷

普段は全然そうは思わないんですが、うちの姉って結構丈夫なんですよね。
風邪なんかめったにひかないし。

私も体力があるほうですが、普段の不摂生もあり(これは姉にも言えることですが)、わりとよく体調を崩すんですよ。
ただ、体力があるために多少調子が悪くても動けるってだけで。

そういう意味では、姉の丈夫さがちょっとうらやましかったり。



さてさて、問題の風邪ですが、一向に良くなる気配をみせません。

昨夜は頭痛が酷くて、平衡感覚がちょっと狂ってました。
まあ、その前まで20時間以上起きていたので、単なる寝不足かもしれませんが(爆

真相は藪の中(笑)

それにしても、本当にこのままではまずいので、何としてもこの一両日中には治したいですね。
うーん、元々あんまり笑うほうでもないので、言い間違えを聞いても吹き出すまでになると、ほとんど覚えがないですね。

うちの姉なんかは笑い上戸なので、高校の授業中に「ニチジョウチャメシゴト」を聞いて笑いが止まらなくなり、そのせいでその授業が潰れた、なんていう豪快なエピソードを持っていたりしますが(笑)
ホントに、ほんのちょっとしたことですぐ笑い出しますからねえ…。

まあ、いつもふくれっつらしているよりは、笑っているほうがいいですよね。


そういや、先日親父が熱弁をふるっている時、神奈川の県知事の名前を間違って連呼してましてね。
松沢なのに、西沢知事、西沢知事って。

自分は隣に座っていたんですが、親父が名前を言うたびに、「松沢だから!」と心の中で突っ込んでました。
腹の底から笑いがこみ上げてきて、抑えるのに苦労しました。
教えて上げられる状況だったら話を中断させてでも教えたんですがねえ…。

裁判中でしたから(爆

さすがに、裁判中にいきなり笑い出すなんていう、勇気ある行動は取れませんでした(笑)
相手の人も、裁判長も、微妙に困った顔をして聞いていましたね。



これって、どうなんでしょう。
記録を取るときなんかも「西沢知事」って書いとくんでしょうか。

そうすると、恥が公式に保存されてしまうということに…。

…やですね。
はながグシュグシュっていうか、でろでろ(笑)

頭が痛いのをおして仕事を進めていますが、やっぱり効率は落ちますね。
大体全快時の3分の2くらいしか進みません。

教習所にも通わなきゃならないのにねえ…。

夏風邪はこじらせると大変と言いますが、まさしくそういう状況になってきている感じです。

げふっげふっ。
風邪が治りません…。

自分にしては珍しく、本当に珍しく、ちゃんと薬を飲んでいるのに…。

いつもは、もらって来た直後に一回飲んでぼ~いですからね(爆

おかげで、いつもらったんだか、何に効くのかも分からない薬がどんどん溜まっていきます。

しかしまあ、これ以上長引くと、さすがにちょっとヤバイって感じです。

ただでさえ遅れている仕事がぁーっ。

ホント、どうにかしてください。
おねげえします。
いっぱいありますよー、昔好きだったもの。
今のこのタイミングで書くのはちょっとアレですが、台風とか地震とか大好きでした。

外で風が唸ってたりするのを聞くとわくわくしてきたりして(笑)
雨の中でも駆けずり回っていた記憶があります。
地震なんかも、震度3くらいだとちょうどいいって言うか、やっぱりちょっと楽しかったですね。


あとは、風邪!
風邪をひけば学校休めるじゃないですか?
そんなわけで、子どものころは風邪ひくのが好きでしたねえ(笑)
風邪を引くために、水をかぶって拭かないで布団をかけないで寝る、なんて本気でやってましたからね(笑)

でもまあ、やっぱり健康が一番ですよ。
今まさに風邪をひいてるので、余計にそう思います。
台風が行ってしまいました。

何だかねえ…。
7月としては過去最強クラスだとか何だとか、さんざん騒いでたわりに、ちょっと雨が降ってちょっと風が吹いただけという…。

実際大きな被害に遭っているところもあるので、こういう言い方は不謹慎だとは思いますが、もうちょっと盛り上がりがあっても良かったのではないかと。

風はともかく、雨なんて台風が来る前の方がよっぽど強く降ってましたからね。

何だか肩透かしを食らったみたいです。
あー、頭痛が痛い…。

久しぶりに本格的なと言うか、まともな風邪を引きました。

頭は痛いし、熱は出るし、喉は痛いし、咳は出るし、鼻はぐしゅぐしゅだしで、風邪の症状全員集合!状態。

特に喉の痛みが深刻で、今はちょっとマシになりましたが、昨日の時点では、水を飲んだだけで焼けるように痛かったです。

幸いにして症状は少しずつ治まってきている模様。
今日無理しなければ、明日には全快出来るのではないかと。

そんなわけで、せっかくの休日ですが、家でおとなしくしていることにします。
雨がざんぶら降っています。
これからさらに強くなり、夜から明日にかけては暴風雨になるそうで。

天気予報で、「週末にレジャーに行こうと計画されている方も多いと思いますが」とか気象予報士が言っていましたが、ぶっちゃけ、とっくに断念した人がほとんどなのではないかと。

私?
バイトですよ、バイト!

ここ何日か雨ばっかりなので、ピンポイントで雨に当たったというわけではないですが、台風が来て一番強い時に当たるあたりが、らしいと思います(泣

さすがにチャリで行くのは危ない…って言うか、店に着いたあとが大変なので、親父に車を出してもらうことにします。
帰りは別にどんだけ濡れてもいいので、雨に打たれて帰って来ようかと。
最近は結構柄入りのものも好きになってきましたが、基本はやっぱり無地ですね。
シンプルイズベスト。
まあ、完全な無地というのもちょっと味気ないので、胸にワンポイントあったり、ポケットでもついてればなお良し、って感じですね。
とにかく派手な色が嫌いなので、紺とか灰色とか黒とか、そんな色のばっかり着ています。

うちの弟は、サーフィンをしているバンダがでっかく描かれたTシャツを好んで着ます。
神戸から中国の天津に行く船の乗船記念品なんですが、これがまたお世辞にもセンスが良いとは言えない物でして。
絵のヘタクソさと言い、配色と言い、時分的には絶対着たくないんですがね。
何度も乗ったせいでたくさんあるので、弟は一年の半分くらいはそれを着て過ごしているのではないかと。
それも、外出するときもそれを着ていくんですからね。
一緒に出た時は、なるべく他人の振りをするようにしています(笑)
どうやら今年の夏は、3年ぶり(だっけ?)にモンゴルに行くことになりそう。

あー、めんどくさい。色々と。
バイトしてたり何だりで、前みたいにそうホイホイ行けるわけじゃないってのに。
そりゃ借りている部屋を3年もほったらかしにするのはまずいけどさ。
特に目的もなく行くってのは、やっぱり気分が乗らないものです。


行くとしたら、フフホトとオランバートル(ウではなくオだと主張してみる)かなあ。
フフホトには部屋を借りているから、滞在費の心配とかはないんだけど、オランバートルはねえ…。
ぶっちゃけ、行ったことないし。

あー、ホント気が乗らない。
こんななら、その分を貯金したほうがよっぽど建設的だと思うんですがねえ。


まあ行くなら行くで、久しぶりに友人にも会えますし、楽しんでこようとは思いますが。
久しぶりに羊を目一杯食べて来たいと思います。
ブラックコーヒーがおいしいと思った時!
子供の時は一口舐めただけで顔を歪めてましたからね…。

あと、マックとか行った時に、コーラやファンタを頼まないで、コーヒーやお茶を頼むようになった時とか。

まあ、年を取ったなぁと言うよりも、大人になったなぁという感じかもしれませんが。


あとは何でしょうねぇ…。

コロコロコミックがつまらないと思うようになった時とか(笑)


そんなふざけたことは置いといて。


やっぱり一番は、昔のことを思い出している時ですね。
何歳の時のこととか、何年前の話だとか、具体的にその年次が頭に浮かぶ分、余計にそう思います。


あれからもう、○年も経つのか…。
トシ取るわけだ…。

ってな感じで(笑)
昨日から一週間、私の寝床に居続けていたマグロが遠くに出かけたので、いなくなりました。
すでに慣れてしまったので、今さらどうということはないのですが、やっぱり寝床が広いとゆっくり練れますからね。

ただ、こっちに来てから家事の半分程を担っていた人間が一時的でもいなくなるのは痛いですねえ。
ただでさえやることが多すぎて目が回りそうだって言ってるのに。
親父が入院していなくなった時は、逆に仕事が減って楽になりましたけど(笑)


どうでもいいけど、「昨日から一週間」って何だか変な言い方だよね。
どういう風に後の言葉をつなげようか、ちょっと迷いました。
自転車がちょっとガタついてたので修理してもらいました。
何だか知らないけど、後輪部分がブレるようになってしまい、走ってると時々バキッ!とか音がしたり(笑)
しばらくそのままで乗ってましたが、いい加減アレなので、一昨日修理に出して昨日受け取ってきました。
保障期間内だったので、無償でやってもらったんですが、ついでに全部見てくれたようで、緩くなったブレーキとかも直ってました。
万歳。

これ、一応無償にはなったんですが、それについてちょっと問答がありまして。

曰く、「普通に乗ってましたか?」

いやまあ、普通にアスファルトの上を走っていましたけどね?
ただ、一般的に普通に乗っていたかと言われると即答する自信がないっつーか。
人よりちょっと速く(ちょっとか?)、人よりちょっと多く(ちょっとか?)乗っていたので。

曰く、「普通に乗っていれば、後輪がブレるなんてことは、まずないんですよ」

そうは言ってもさあ、この自転車、新安全基準のBAAとやらに合格した車でしょ?
それが普通よりちょっと速く(最高60km/h程度)、普通よりちょっと多く(走行距離10ヶ月で2000km)乗っただけでガタがくるってどうなのよ。
私なんかよりもっと乗ってる人だっているはずですし。

とは思ったものの、とりあえず当たり障りのない答え方をしておきました。


まあいいか。直ったんだし。
良かったと、素直に喜んでおくことにします。
ガキの時分は人並みに楽しんでいたような。
仙台や平塚の七夕祭りにも行きましたしね。
小学校低学年くらいまでは、そういう意味では純粋だったかな。

それが年を取るごとにどんどんひねくれていって…。

願いなんてかなわないから願いなんだ、なんつったりして。
今は旧暦と新暦の2回、七夕祭りやるんだから、織姫と彦星年に2回も会えるじゃん、とか思ったり。

年は取りたくないものですね。
マズイ、マズイですよ奥さん(何

明日になったら親父が帰ってきてしまうではないですか。

だと言うのに、やらなきゃならないことも半分どころか10分の1も終わっていない始末。

元々の要求が無茶だったにしても、せめて半分くらいは終わらせておかないと。

…とりあえず眠いので寝ることにします(爆

「睡眠取らなきゃ戦は出来ぬ」って言うじゃないですか(ぁ
今までは観るだけでしたが、ついに馬券に手を出しました。
というわけで、昨日は朝からウインズに行ってました。
夜寝てないと言うのも、馬券を検討するためだったり(笑)

しかし、何ですね。
前を通ることはあっても入るのは今回が初めてだったんですが、まさしく親父の聖域って感じでしたね。
鉄火場っぽい雰囲気は嫌いじゃないんですが、ごみごみしているし、あまり居心地のいい空間ではありませんでした。


肝心の結果のほうは、2万持ってって4千円プラス。
交通費と食費を抜いたらプラス2千円と、負けたわけではないですが、勝ったと言えるのかどうか微妙な数字…。
まあ、オケラになって燃え尽きて灰になって帰ってくる宣言をして家を出たことを考えると、上出来なのではないかと。

ただ、また行きたいとは思いますが、せいぜい月に一回くらいが限度ですかね。
8時間も立ちっぱなしの頭働かせっぱなしですからね。
ちょっと体力的にきついものがあります。
夜検討していた時なんて、ちょっと知恵熱っぽいものが出ちゃったりして。
随分久しぶりにまともに頭を使った気がします(笑)


そんなわけで、昨日一日を潰したおかげで、仕事の予定的には一層厳しくなっちゃいました。
今日明日が勝負どころですね。
がんばります。
やるなければならないことが多すぎて、何もやる気がしない今日この頃。
あー目が回るー。

まったく、入院している時くらい大人しくしていてくれればいいのに。
毎日電話かけてきたり呼び出したりして、あれやこれや頼んでくるんですよ。
そんな動き回らないでベッドで静かに寝てなさいっての。

とりあえず親父に覚えてもらいたいのは、一日は24時間しかないってこと。
一度にあれこれ頼まれても、私の処理能力を超えた分は、どんどん溜まっていくだけなんですから。
一日が50時間だったら何とかならんこともないんでしょうが…。

まあそんな感じで忙しいんですが、ここは自分の都合を優先…ってことで、今日は出かけてきます。
昨夜は一睡もしていないので正直きついですが、そこらへんは根性で何とかするという方向で。

帰ってきてからのことを考えると、正直げんなりしますが、出かけている間だけはそういうことを忘れるようにしたいですね。
我が家の風紀委員長(親父)が入院してから早4日。
光の速さと書いて光速で風紀が乱れてきています。

親父の見舞いの後、そのまま夜中まで遊んだり。
帰ってきて一杯やった後、そのまま放置して寝てしまったり。
夜、一人になる弟に「晩メシ」とだけ書かれた紙を貼ったあんぱん一つ置いて出て行ったり(爆

いつもは6時半に叩き起こされるのに、8時15分現在、姉・弟ともに絶賛爆睡中でございます。

まあ、毎度のことなんですけどね。
親父がいなくなったとたんに生活が乱れるのは。


そんなわけで、昨夜は親父の見舞い?に行った後、久々にボウリングをして来ました。
バッセンで痛めた腕が回復していなかったので、どうかと思ったんですが、遊びたい欲求に負けました(笑)

適当に3ゲームやったんですが、130点以上が出ましたし、1年ぶりにしてはまあ良かったのでは?
元々ボウリングはそれほどやりこんでいなかったので、まあこんなもんでしょう。

姉と一緒に行ったんですが、こちらはまあ何と言いますか…。
1ゲーム目の最初にスペアーを取った時には、うまいのかと思ったんですが…。
その後を見ると、どう見てもそれはまぐれだったようで。
3ゲーム目には、8投目までで4点と、このまま行けばすばらしい記録が誕生すると期待を抱かせる投げっぷり(笑)
結局21点も(とあえて書く)取っちゃったんですけどね。

あ-、でもやっぱりボウリングは楽しいですね。
免許取ったら、行動範囲も広がりますし、どこかちょっと遠目でも安いところがあったらまた会員登録したいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。