ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2007年 08月 に掲載した記事を表示しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というわけで、ウランバートルに滞在しています。
めっちゃ田舎ですね。
下手したらっていうか、下手しなくても、フフホトより田舎だと思います。

ただ、首都であることから結構な数の外国人が滞在しているらしく、歩いていてもやたら見かけますね。
見た目では分からない日本人や韓国人をあわせたら結構な数になりそうです。
とりあえずまあ、市内はほとんど見て回ったので、あとは適当にブラブラしていようと思います。
スポンサーサイト
えー、明日フフホトを発ってウランバートルに向かいます。
出発前日だというのに、相変わらず何も用意していません(爆
どうしましょうねえ、まったく。

こちら(内モンゴル)の人たちによると、モンゴルはずいぶんと治安が悪くなっているようで。
会う人みんなに、行くのを止められました。
あんまりみんなに言われるので、もともとあまりなかった行く気が、さらになくなってきています。
ウランバートルに着いたら、ホテルにこもっているのが一番だとか。
何のために行くんだか(笑)

とりあえず、無事に帰ってこれるよう、最善を尽くしたいと思います。



そうそう、今日は引越しのために部屋の片づけをしました。
友人たちが集まってくれて、部屋のものを整理したり、埃を払ったり。
何といっても3年分の埃ですからね。
かぶった砂を払うだけでも結構な労力を消費しました。
そうやってみんなが頑張っている横で、ごろごろしながらアニメを見ている私(最悪
ちったー手伝えよ、という声が聞こえて来ないのが不思議なくらいほとんど仕事をしませんでした。
自分の家の引越しだというのに。

そんなわけで、友人たちのおかげで引越しの準備が整いました。
友情ってすばらしいですね(爆

引越しの日程は今のところ未定。
条件が整えば、明日出発前にやるかも。
整わなければ、私がモンゴルに行っている間に友人にやってもらうことになっています。
前回ブログを更新した日のこと。
ネットカフェを後にして、友人を自転車の後ろに乗せて家まで送って行く途中、突然携帯が鳴りました。

「みんなでカラオケしてるんだけど来ない?」だって。

えーと、いま夜の11時なんですけど。
しかも、今向かっている友人の家はフフホト市の北東の端の方。
みんなで騒いでいるという、カラオケ屋は市の南西の端の方。
遠いなあ(笑)
どないせろ?

次の日も用事があるため、ちょっと躊躇いもありましたが、まだ会っていない小学校からの友達も居るということだったので、結局行って来ました。
あーつかれた。



閑話休題。



朝 ぶどう
昼 すいか
夜 すいか

フフホトに来てからの私の食事メニューだったりします。
毎食がこのとおり、ってわけではありませんが、ほとんどを果物だけで済ませています。
とにかくスイカが安いのはうれしい限り!
1日1個のペースで食べまくっています。

正直なところを申しますと、友人宅の歓待攻めに疲れたってところがありまして。
いくら羊が好きと言っても、昼に目一杯食べたら夜は軽くって思っちゃいますからね。
スイカなら、切って食べて捨てるだけ。
食後の後片付けもなく、おいしくて安い、その上カロリーもあまりないという、いいことづくめなんですよ。

しかしまあ、果物だけでは物足りないのもまた事実。
最近ちょっと口が寂しい感じがします。
まあ、外モンゴルは本当に肉ばっかりっていう話ですし、それに備えて、今は果物だけで乗り切ろうと思っています。
暇なようで忙しい、忙しいようで実は暇なチョルモンです、こんばんは。

ずっと決まらずにいた日程も、ここに来てようやく固まってきた模様。
懸案だったモンゴル行きの日程が決まったおかげで、他のところも自然と収まるところに収まりました。

と言う訳で、27日からモンゴルへ。
その後は適当に回り、9月の13日に家に着くように動く予定です。
本当はあと一週間くらいはフフホトにいたいとは思っているんですが、9月になれば学校が始まりますし、友人達もなかなか暇が作れなくなりますからね。
ただでさえ暇な日々を送っているのに、それに輪をかけて暇になることは確実。
だったら、日本に帰ってきたほうがやれることもあるだろう、ということで、早めに帰ることにしました。
うーむ、我ながらまともな判断の下し方だ(笑)

本当は、早く日本に帰ってもいいことなんてほとんどないんですけどね。
暑いし、周りに行動を制限されるし、果物は高いし(爆
でも、免許を取らなきゃなんないし、いろいろ仕事も溜まっているでしょうしね。
それより何より、帰りのバスの切符を出発前に買っちゃってますし。
上に書いた理由ももちろん本当のことですが、ぶっちゃけ決め手となったのは、バスの切符をキャンセルして取り直すのがめんどくさいということだったりします(爆

もっとも、切符をすでに買っていたということは、元々その日に帰る予定でいたというわけで、実際のところはただ予定通りに動いているというわけなんですが。
どうやら、フフホト滞在している間に、フフホトに居たいという方に気持ちが傾いていったようですね。

ま、仕方ないです。
おとなしく、予定通り日本に帰ることにします。
私にとって、机と物置は同義語です(爆
腰を痛めて以来、机に向かって勉強することがほとんどなくなったということもありますが、元々たいしてきれいにしてませんでした。

まあ、これは私に限ったことではなく、兄弟全員に共通することではありますが。
弟の机がきれいになっているところなんて見たことありませんし、たまに片付けても三日で元に戻りますからね。
姉に至っては、机の上は当然のこと、その周りから果てはベッドの上まで足の踏み場もない状態。
寝るところがないからと、私の寝床で寝ている状態ですからね。

私がモンゴルに行くにあたって、自分の部屋を全部片付けたんですが、せっかく片付けた寝床を(折りたたみベッドです)姉に泣きつかれて、しぶしぶセットしなおして来ました。
今頃どうなっているんだか…。
私のベッドの上まで物置にしてやいないか心配です。

とりあえず、机の上はきれいではありませんが、整理整頓が苦手というわけではありません。
ま、要はやる気ということですね。
相も変わらずやることがない私。
怠惰としか言いようのないだらけた生活を送っています。万歳。

昨日は友人たちと宴会をやりました。
ビールとワインを1本ずつで、もうぐでんぐでん。
もう無理だっつーのに、もっと飲めもっと飲めって。

そりゃね、性格や生活習慣的なところは、日本人よりモンゴル人に近いという自覚はあるけど、体質までは変わりませんからね。
アルコール分解酵素が少ない日本人体質なんですな。
50度の白酒を1本(1ℓ)空けてケロッとしている人間相手に、まともに飲みあうなんてできませんよ、まったく。

会場が私の家だったのが幸いして、気持ち悪いながらもなんとかなりましたが、結局朝の6時くらいまで寝れませんでした。気持ち悪くて。
50度の酒とビール3本飲んだ友人は、顔色ひとつ変えずに、自転車で家えと帰って行きました。
さらに、一夜明けて、8時半頃私の無事を確認するために、電話を入れてくるというタフネスぶり。
一体どんな体してんだか。

まあ、こっちの体を気遣って電話をかけてきたんだろうけど、上記のとおり私は6時まで起きていたわけで。
ようやく寝付いたのにすぐに起こされてマジ最悪でした。

当分酒はいいや…。
せいぜいワイン一本くらいにしておきます。
とにかくやることがなく、暇で暇でしょうがないチョルモンです、こんにちは。

3年ぶりにフフホトの家に入ったわけですが、まあ予想通り、埃だらけでした。
布団カバーとかタオルとか、一番上にあったものは、ほぼ全部クリーニング行きとなりました。
クリーニング屋ができたのってここ最近なんですよね。
3年前ならこれらを全部自分で洗わなければならないわけで。
そうなっていたらと思うとぞっとします。

台所なんかも、埃、埃、埃。
当然、食べ物なんかもみんな賞味期限切れ。
2年前のカレールウとか、味噌とか、焼肉のたれとか。
味噌とかは、さすがに食べる気にならないので捨てました。
ただ、昨日賞味期限が2年前のシチューのルウを使ってシチューを作ったんですが、普通においしく食べられましたよ(爆
今のところ腹の調子もおかしくなってませんし、これなら、カレーのルウも大丈夫かなー、なんて思っています(笑)


とりあえず、フフホトにいるわけですが、とにかくやることがありません。
もっとも、来る前から分かっていたことではありますが。
仕方がないので、テレビとDVDプレーヤーを買ってきて、アニメのDVDを片っ端から見ています(爆
一枚たったの4元だし(約60円)

いやね、やらなきゃならないことはあるにはあるんですよ。
家を探して引っ越さなければならないとか、モンゴルに行くとか。
ただ、いずれも連絡待ち状態とか、こちらからアクションを起こせるような状態にないんですね。

出発前、行きたくないと言ってはいたものの、来てみるとやっぱりフフホトは良いですね。
住んでいた、あるいは滞在していた日数を合わせると5年以上になりますし、私の人生で2番目に長く居た場所ですから。
食べ物も私の好きなものばかりだし、まさしく第二の故郷って感じです。
ぶっちゃけ、もう帰らなくてもいいくらい(笑)

やることはないですが、しばらく久しぶりのフフホトを楽しもうと思います。
と言っても、家でごろごろしているだけなんですけどね。
お久しぶりです、こんばんは。

船が台風で遅れたり、おかげで迎えと行き違いになったり、色々と計算外のことは起きていますが、とりあえず無事北京に着いています。

幸いにして、行き違いになった(経緯はまた後日)友人とも無事会えましたし、ビザの手続きもできたので、ビザができるまでの間毎日あそびまくっています。
カラオケとかボウリングとか(爆

いやね、実際暇なんですよ。
元々ビザ以外の用事はないわけですから、手続きさえ終わってしまえば時間は有り余っているわけです。
そんなわけで、北京にいる友達を連れて、遊びに出かける日々。
観光に行こうなんていう頭はこれっぽっちもありません。

北京のカラオケですが、日本の歌も相当数あり、なかなか楽しめます。
有名どころは揃っていますし、(Dear My Friendやロビンソンがなかったのは納得いかないですが)一人のアーティストを追いかけるようなタイプの人でなければ結構楽しめるのではないかと。


とりあえず、四十何回目かの北京ですが、今回も天安門や故宮を見に行くことはなさそうです。



今後の予定ですが、とりあえず8日の夜行列車でフフホトに向かうことになっています。
その後は、適当に遊んで、適当にモンゴルに行って、適当に内モンゴルに戻って、適当に日本に帰ってくるという、早い話が何にも考えていません(爆

でもまあ、何とかなります、多分。
やってきてしまいました、出発の日。

…まだ行く準備全然していないんですけど(爆
どれくらいしていないかと言うと、新しく買ったリュックサックのタグも外してないくらい(笑)
当然、まだ何も詰めていません。

まあ、夜行バスなので、出るまでにあと10時間以上ありますから。
ぼちぼちやり始めようかなと思っているところです。
ていうか、そろそろやらないと本気でやばい。


台風はどうやら直撃の模様。
この感じだと、予定どおりに運行できない可能性が高いですね。

船がどうなっても、とりあえず今日家を出るという予定は変えません。
バスの切符も買ってありますし。

今日の午後になったら、船会社に問い合わせて、その上で大阪に行った後どうするか決めようと思います。
まあ、予定に変更がないのが一番なんですけどね。
もし遅れる場合は、どこかカラオケでも漫喫でも入って、一夜を過ごそうと思っています。


とりあえず、準備、準備!
すこしずつ、牛歩のごとき遅さで、モンゴル行きの準備を進めています。
ていうか、もう明日出発なんですけどね…。
いまだに、持っていくトランクすら決まっていません(爆
どうしましょうかねえ…。

それでもまあ、少しずつは進んでいます。
昨日は、変圧器など、必要なものを買い揃えてきました。
あと、船で食べる用のさば缶とか。
本当にねえ、船旅の楽しさなんて食事くらいしかないと言うのに。
それが話にならないんですから何をかいわんやです。
あの船の食事をおいしく食せる人がいるなら、一度お目にかかりたいものです。


荷物の問題はともかくとして、心配なのが台風。
今の様子だと、もろにぶつかるんですけど。
以前には、出航した後台風にぶつかり、韓国沖に3日停泊したこともありましたからねえ。
友人に迎えに来てもらうということもあるので、どうなるのか早く知りたいところです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。