FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2007年 08月 に掲載した記事を表示しています。
暇なようで忙しい、忙しいようで実は暇なチョルモンです、こんばんは。

ずっと決まらずにいた日程も、ここに来てようやく固まってきた模様。
懸案だったモンゴル行きの日程が決まったおかげで、他のところも自然と収まるところに収まりました。

と言う訳で、27日からモンゴルへ。
その後は適当に回り、9月の13日に家に着くように動く予定です。
本当はあと一週間くらいはフフホトにいたいとは思っているんですが、9月になれば学校が始まりますし、友人達もなかなか暇が作れなくなりますからね。
ただでさえ暇な日々を送っているのに、それに輪をかけて暇になることは確実。
だったら、日本に帰ってきたほうがやれることもあるだろう、ということで、早めに帰ることにしました。
うーむ、我ながらまともな判断の下し方だ(笑)

本当は、早く日本に帰ってもいいことなんてほとんどないんですけどね。
暑いし、周りに行動を制限されるし、果物は高いし(爆
でも、免許を取らなきゃなんないし、いろいろ仕事も溜まっているでしょうしね。
それより何より、帰りのバスの切符を出発前に買っちゃってますし。
上に書いた理由ももちろん本当のことですが、ぶっちゃけ決め手となったのは、バスの切符をキャンセルして取り直すのがめんどくさいということだったりします(爆

もっとも、切符をすでに買っていたということは、元々その日に帰る予定でいたというわけで、実際のところはただ予定通りに動いているというわけなんですが。
どうやら、フフホト滞在している間に、フフホトに居たいという方に気持ちが傾いていったようですね。

ま、仕方ないです。
おとなしく、予定通り日本に帰ることにします。
スポンサーサイト



私にとって、机と物置は同義語です(爆
腰を痛めて以来、机に向かって勉強することがほとんどなくなったということもありますが、元々たいしてきれいにしてませんでした。

まあ、これは私に限ったことではなく、兄弟全員に共通することではありますが。
弟の机がきれいになっているところなんて見たことありませんし、たまに片付けても三日で元に戻りますからね。
姉に至っては、机の上は当然のこと、その周りから果てはベッドの上まで足の踏み場もない状態。
寝るところがないからと、私の寝床で寝ている状態ですからね。

私がモンゴルに行くにあたって、自分の部屋を全部片付けたんですが、せっかく片付けた寝床を(折りたたみベッドです)姉に泣きつかれて、しぶしぶセットしなおして来ました。
今頃どうなっているんだか…。
私のベッドの上まで物置にしてやいないか心配です。

とりあえず、机の上はきれいではありませんが、整理整頓が苦手というわけではありません。
ま、要はやる気ということですね。