FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2007年 09月 に掲載した記事を表示しています。
何だか急に涼しくなりましたねー。
この調子で15度くらいまで下がると、過ごしやすくなるんですが。
それはまだ先のことになりそうですね。

あ、もちろん半袖で、ですよ。
長袖なんか着た日には、雪でも降らない限り汗だらだらになりますからね。
自分的には10度くらいが半袖で一番丁度いいんですよ。


さてさて、教習に通おうと気合を入れなおしたはいいものの、二日間教習自体がないということで、待ちぼうけをくらったわけですが。
気を取り直して土日行けるだけ行っとこうと思ったんですがねえ…。

雨ですよ。雨。
例によって私が出かけるときは雨が降るんですよコンチクショウ。

しばらく日本にいなかったせいで忘れていましたよ、自分が極度の雨人間だということを。
まあ、思い返してみれば中国にいる時も、バッチリ雨にたたられていたんですけどね。
北京で動き回った三日間全部雨降りましたし。
フフホトで家でごろごろしていたときは全く降らなかったのに。

というわけで、土日は行くのやめます(爆
元々土日は混むのであまり気が進まなかったですし。
雨の中チャリこぐのもたるいですしね。
とりあえず、家でできることをやろうと思います。
スポンサーサイト



秋のGⅠシリーズの初戦、スプリンターズステークス、ということで、久々の競馬予想です。
まあそうは言っても、これから(ほぼ)毎週書くことになるんですが。

というわけで、数ある日本のGⅠレースの中でも、5番目くらいに格が低く、6番目くらいに盛り上がらない、スプリンターズSです。
ちなみに、順位は全て私の独断と偏見によるものです(爆

秋のスプリント決定戦ということで、それなりに権威のあるレースではあるんですが、日本の競馬ではスプリンターの立ち位置自体が、結構微妙ですからねえ。
クラシックや中長距離路線は言うに及ばず、マイル戦より盛り上がらないのも仕方がないのかも。


◎アイルラヴァゲイン
○スズカフェニックス
▲クーヴェルチュール
△タマモホットプレイ  アグネスラズベリ


先行馬が多いし、それでなくても短距離戦、結構厳しい流れになるのではないかと。
そうなると、サンアディユとかマーチャンは買いにくいなあって感じです。

本命は、悩んだ末にアイルラヴァゲイン。
先行馬の中では、1番安定していると思う。

スズカは突然の路線変更ということで対抗止まり。
でも高松宮で見せたパフォーマンスを考えると、ここもあっさり突き抜けるかも。
デュランダルのような追い込みを個人的にはこの馬に期待したい。

クーヴェルチュールは今年のフィリーズRでマーチャンに完敗しているが、今の時点ではこっちが上だと思う。
ていうか、こっちを本命にしたほうがいい気がしてきたんだけど、書き直すのもめんどいんでこのままにしよう(爆

抑えで、差し馬二頭ほど。
展開がはまれば後ろから飛んでくるかも。


それにしてもショボいメンツですな…。
ダイタクヘリオスの時代のGⅢにも及ばないんじゃないの?