FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2007年 11月 に掲載した記事を表示しています。
うーん、どれくらいでしょう?
5時間…から6時間くらいでしょうか。
何しろ、起きる時間と寝る時間が一定していないもので、よく分からんのです。
特に、今はバイトを辞めてしまっているのでなおさら。

一時期やっていた、30時間起きて8時間寝る生活は、結局1ヶ月くらいでやめてしまいました。
ま、よく1ヶ月も続いたな、とは思いますが。
別にきつくはなかったんですが、体に良くないことは間違いないですからね。
別に意識してたわけではないですが、知らない間にやらないようになっていました。
そういう意味では、やっぱりきつかったのかな、とも思いますが。

医者が宿直の時なんかは、32時間ぶっ続けとかあるそうですね。

はあ…。
ご苦労様です。
運転免許の技能試験を1週間後に控えている私ですが、ここ10日くらい全く車を運転していません。

うちの車は軽なので、試験の時に車体の大きさの違いで感覚が狂うといけないので、運転しないようにしているんです。
まあ、教習車両を運転してみた(と言っても仮免取るまでに何度も乗っているんですが)感じでは、大きさが違うことによる感覚の違いというものは、それほど感じなかったんですが。

それに、路上試験で走る道なんて、いつも走るようなすれ違うのがギリギリなんていう狭い道路じゃないですからね。
国道や県道を走るのに、大型貨物ならいざ知らず、軽と普通乗用車の大きさの違いなんてものはたいしたものではないのでは、と。

しかしまあ、乗らないと決めると乗りたくなるもの。
禁断症状じゃないですが、とにかく乗りたくて仕方がありません。
私自身、運転が好きだということも関係しているんでしょうが。

ただ、先日嵐の中高速を走ったせいで、仮免許練習中の札が壊れてしまっているんですよね。
試験を理由にしていますが、乗らない理由としては、もしかしたらこちらの方が大きいのかも。
たった数回乗るためにわざわざ直すのも面倒ですし。
かと言って、試験中に無免許運転するするバカもいませんしね。


あー、乗りたい乗りたい乗りたいのりたーい!
他の人も指摘していることですが、タイトルは肉まんではなく中華まんにすべきなのでは…。
まあ、単なる間違いだと思うので、中華まんの中で、と脳内変換して書きたいと思います。

私的イチ押しは、横浜の中華街の肉まん。
一般的にコンビニで売られているものに比べて甘すぎないのがグッド。
さすがは中華街、って感じがします。
欠点は、近くにないのでなかなか食べられないということと、値段がコンビニのに比べて倍以上だということ。

コンビニで売っているものの中では、私がつい最近までバイトをしていた某コンビニの、「コク塩豚まん」がオススメ。
これまた私の好みによるものですが、あまり甘くなくていい感じ。
つーか、肉まんよりよっぽど肉まんっぽいと思うんですが。

あんまんは、最近のはみんなゴマ風味になっているのが正直微妙。
ただのこしあんだったら、たまには食べる気になるんだけどなあ。

食べ物に関しては、私はあまりチャレンジャー精神を持ち合わせていないので、普遍的なもの以外はほとんど手を出さなかったりします。
そんなわけで、ラーメンまんとか、特殊なのが色々出ていますが、どうも決め手に欠けるというか、食欲をそそられないんですよね。

コンビニのバイトをしていた時(と言ってもつい最近のことですが)、品落しで捨てるものを食べてみましたが、案の定と言いますか、おいしくなかったです。

考えてみれば、結局定番メニューとして残っているのは、肉まんとあんまんとピザまんだけで、やっぱり万人に受け入れられるのは、そういう普通というか、奇天烈なものではないということなんだなと思ったり思わなかったり。

やっぱり肉まんが一番ですね。
うんうん。
さてさて、出直して行ってきました試験場。

前回行った時の感想なんですが、割と閑散としているところを想像していたんですが、とんでもはっちょん転んでぎっちょん(謎
どの部署も人でごった返していました。
まあ、全県から人が集まって来るんだからねえ。
当たり前と言えば当たり前のことに気づかなかった自分に閉口。


さて学科試験ですが、獲得点数96点で無事合格してきました。
わーい。

解いた感触では6分4分くらいかなと思ったんですが、意外と余裕でした。

解いてる時はブドウ糖が足りなくなってねえ…。
何しろ、朝から目刺し2匹しか食べていないんだから(笑)
なんかもう頭が痛くて、ちょっとグロッキーになってました。

おまけに、上がり症のせいで、試験が始まると全身をアドレナリンが運動会状態(笑)
いやー疲れた。
実に疲れた。

ま、そんなわけで無事合格してきました。
次は技能だ。

意外だったのは、受けた人の半分くらいしか受からなかったこと。
私のイメージでは、学科はほとんどの人が受かるもんだと思っていたもので。
意外と受からないもんなんだなあ、って。

とにかく、次の技能試験で、この長い戦いに終止符を打てるよう頑張ります。
我が家では、とりあえず私ということになるんでしょうか。

姉が来るまでの我が家では、家事からハイテクまで、厄介なことはほとんど私のところに来ることになっていました。
それを、私が自分で処理したり、弟に下請けに出したり(笑)

姉が来てからは、家事の負担はほとんどなくなりました。
楽すぎてちょっと申し訳ないと思うくらいに。
ハイテクの方も、弟がやけにそちら方面にご執心なので、代替わりするのも時間の問題かな、なんて楽観視しています。
ただ、弟の場合は性格的な問題で、自分の興味範囲外のことはやりたがらないので、家のハイテク係となるとどうかな、という心配がないではないですが。

もっとも、ほとんどの問題の出所は親父なので、親父が自分でやればいいんですけどね。
BIOSとか、パソコンの最も基礎の部分に関してはめっちゃ詳しいですからね。
やろうと思えばできるはずなんですけどねえ。

ちなみに、母はまったくの機械オンチ。
パソコンについてはずぶの素人です。
えー、運転免許試験の結果ですが…。


書類不備で受験できませんでした!(核爆


ショックで昨日はブログを更新する気も起こらず…。


嘘です。
ただサボっただけです。

つーわけで、今度こそはということで今日これから行ってきます。

前回はメッチャ気合入れていったら肩透かしを食らってしまって疲れたので、今回は軽い気分で行ってこようと思います(オイ
とりあえず、稼動しているのは4台かな。

家族共用のデスクトップ型のメイン機。
ネットに繋がっているのもこれだけ。
うちのパソの中では1番のスペック。

姉が使っていた(る)姉個人のパソコン。
最近はあんまり使われていない模様。
ワープロ入力に使われることが多いみたい。
通常はアニメ専用機、みたいな(笑)

私のペッドに備え付けてある私のパソコン。
腰痛持ちの私が使うため、寝転がって使えるようになっている。
そのため、現在は姉と弟のゲームセンターになってしまってたり(笑)
所有者の私の権利は既にあってないようなものだったり。
ネットはできないがそれ以外ならメイン機より色々できたり。
まあ、自分用なので自分色に染められますからね。

親父の麻雀用ノートパソコン(笑)
一応、他のことにも使っているみたいだけど、麻雀以外のことをやっているところを見たことがない。
麻雀専用機、それ以外の何者でもない。多分。


とりあえず、動いているのはこの4機。
他にも、中国のパソコンとか、使っていないだけで使えるパソコンもいくつか。
中国のパソコンは無駄にでかいけど、スペックはそこそこだし、使わないのはけっこうもったいないんだけど。
そんな感じでお蔵入りしているの合わせたら、全部で10台くらいあるかも。
まあ、その中には化石もいくつかあるんだけど(笑)

とにかく、これ以上増えないことを願うばかり。
いよいよ、免許の試験を受けに行く時がやってまいりました。
正直不安です…。

技能はともかく、学科は受からないと…。
技能に挑戦する権利すら与えられませんからね。

しかし、正答率9割行くかはちょっと微妙なところ。
受かるかどうか、今の段階では5分ってところです。
試験会場に行くまでにあと3分くらいは上げたいところ。

ああー、本当マジ受かりたい!
さっさと受からないと金が持たん!(結局そこかい
交通費だけでも結構バカになりませんからね…。

家から20kmの範囲にあれば自転車で行くんですがねえ。
仕方がないので、途中まで自転車で行って少しでも交通費を節約するようにします。
なんか電車に乗るのモンゴルから帰ってきた時以来かも。

とりあえず、逝ってきます。

今日も今日とてネタのない日々。

どこかの誰かが「ネタがないという人間は、周りに気を配っていないだけ。ネタなんてものはなんてことない日常の中にあるもので、要はそれに気付くかどうかだ。」みたいなことをのたまってましたが、気を配っていてもネタになるようなことがない日常というものもやっぱりあると思います。

例えば今の私のように。

一日中家の中に居たので、特に何かが起こる要素もないし。
食べたものをネタにしようにも、そもそも飯すら食べてないし。
生活習慣もバイトやめたら普通に戻っちゃたしなあ。

以前なら親父のふざけた言動でもネタにしたんでしょうが、最近はこっちがなるべく親父を避けているんでそういう場面に出くわさないんですよね。
君子危うきに近寄らず。


と、ここまで書いて思い出したことがあるんですが…。
せっかくここまで書いたのでネタがないままってことにしておきます(笑)

それについては、また気が向いたら書くってことで。
あー頭痛が痛い…。

免許の試験の勉強しなきゃ…。

技能受かるかなあ…。

せめてポイントが分かればなあ…。

もう寝よう…。
遅ればせながらドラゴンズの日本一ぞなも。

落合の采配について論争が繰り広げられていますが、私は落合支持派です。
ベンチの中がどうだったとか、そういうこと抜きにしても、あれで良かったのだと。
まあ、私が中日ファンだから、というところがあるかもしれませんが。
とりあえず日本一になればいいやと思っている部分があるのかも。

もっとも、山井を続投させていたとしても、それが間違っているとは思いません。
それはそれでいいと思いますし、例えそれで打たれても、続投させたこと自体が悪かったのではなく、単なる勝負のあやだったと思うでしょう。

ただ、優勝するために確率の高い作戦を取った、それが岩瀬に交代することだったとただそれだけのことだと思います。

評論家とか色んなところで、夢がないだとか言われていますが、夢だけではご飯は食べられないんですよ。

選手の生活がかかっている場で、部外者が夢だ何だと騒ぎ立てるのはどうかと。

野球は夢を売るのが職業だと言われていますが、実際はただ特殊なだけで、サラリーマンと同じで金を得るための〝仕事〟なんですよね。

評論家連中の言うとおりの采配を揮って負けたとき、その人たちは選手たちに補償してくれるのか。

あそこで山井を続投させて打たれた場合、どちらにしろ、勝利より記録を取ったとか何とか言って批判する輩が現れるはず。
同じく、よく投げさせたと支持するものも。

だから、どちらを選んでいても支持したと最初に書いたのです。
結局のところ、結果論になってしまうわけですから。
最良の結果は、山井を続投させてパーフェクト、最低でもノーヒットノーランが達成されるということだったんでしょうが。


いずれにしろ言えるのは、落合は凄いということだと。

自分の采配が、世間の批判に晒されることになるということは落合も分かっていたはずです。
それでも自分を貫いた精神力は、本当に凄いと思いますね。
自分の場合は頭から、ですかねえ。
風邪を引くと頭がおかしくなっていって…というわけではなく。
頭がおかしいのは元からですから(マテ

風邪を引くと、自分の場合はまず頭が痛くなりますね。
熱があってもなくてもそこから始まります。

咳とか喉や鼻から始まることはまずないですね。
ていうか、そんなにバラエティに富むほど風邪引きませんし。


そんなこと言っていたら、丁度昨日あたりからちょっと頭が痛くなってきてまして…。
天気も悪いし今日あたりまったりしてようかな、と。

月曜からまた大戦争ですから。
食欲の秋…と言いたいところですが、ダイエット中なので、全然そんな感じではありません。
まあ元々、栗とかきのことか、秋の味覚の代表みたいに言われているものは、それほど好きというわけではないので。

むしろ、冬のもののほうが好きかなあ、と。
本格的に冬を迎えるまでにあと5kgは落としたいと思います。

というわけで、個人的にはダイエットの秋。
食べ物の誘惑を抑えるのは大変ですが、今のところは鋼の意志をもって抑えています(笑)
何しろ、一日の食事の量が、通常時の一食分以下なんですから。

年内に大台を切るのを目標に頑張りたいと思います。
家が貧乏だったので、子どもの頃は自分の部屋どころか自分の机すらなくて…。
そりゃそうですよね。
8畳1間のアパートに4人(弟が生まれたあとは5人)暮らしなんですから。
寝るスペースだけでいっぱいいっぱいですな。

小学校高学年になってからは、一応自分の机があったので、それが自分の部屋という感じでした。

ただ、こういう言い方をするのもナンですが、貧乏人の住む団地だったので、周りもみんな同じだったので、自分の部屋を持ちたいとはあまり思いませんでした。


結局、今に至るまで世間で言うところの〝自分の部屋〟というものを持ったことはありませんね。
今も4畳の微妙なスペースを自分の部屋として使っていますが、扉どころかふすまでも区切られていませんし。
何より、姉が来て以降、いっつも姉がいますし。

家の中での認識として、そのスペースは私の部屋ということにはなっていますが。

少なくとも独立するまでは、自分の部屋というものは持てないと思いますね。
そろそろ蜜柑の季節がやってきました。

私が住んでいるところは知る人ぞ知る、って言うか、多分地元の人しか知らないみかんの産地だったりします。

このみかんがまた非常に濃厚でおいしいくて、自分的には、愛媛や和歌山や熊本のより上と思ってます。
まあ、これに関しては個人の好みかもしれませんけどね。

3日前に毎年お世話になってる無人の販売所に行ったら売っていたので買ってきました。
毎年のことながら、とても甘くておいしかったです。

それで、家用以外に自分用にと2袋買ったんですが、食べだすと止まらなくて。
ベッドの横のダンボールの上に皮を積んでいたら、気がついたらオボができていました(笑)
買い足して来た分も合わせて、3日で40個以上食べたということに…。

スナック菓子を食べるよりは健康的だとは思いますが、食べすぎは良くないですからね…。
もっとも、既に手遅れの感はありますが…。

今後は少し食べ控えたいと思います。