FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2007年 11月 に掲載した記事を表示しています。
やることが多すぎて時間が足りない今日この頃。

親父に出された指令は、500ページにも及ぶ書類の校正。
明日までにやれだと?
ふざけんな!
こっちにも予定ってものがあるのに。

競馬の予想もしたいのに、とてもじゃないけど時間がない。
しかも今週は2つだし。
BCでーなんか、全部真面目に予想したらどれだけかかるんだか。
考えただけでも恐ろしい。

ま、なるようになるさ。
ケセラセラ~。
スポンサーサイト



度々、というか結構このブログにも登場していますが、3つ上の姉と6つ下の弟がいます。
寂しがりな姉と甘えん坊の弟。
間に挟まれ孤独を愛する私(笑)
うまくバランスが取れていますね。
そのせいか、姉弟仲はかなり良好だと思われます。


特に弟はいっつも私の後ろをくっついて来てましたからね。
バファリンじゃないですが、弟の半分は私からの影響で出来ているのでは(笑)
趣味なんか私のやっていたことばかりですしね。
と言うか、私のやっていることは何でもやりたがりましたから。
中学生になってからはそうでもなくなってきていますが。

結構自己主張の強い弟ですが、6つも年が離れていることもあり、あまり喧嘩はしませんでした。
たまにやっても、それは喧嘩と呼べる代物ではありませんでしたし。

最近…と言うか結構前から図体がでかくなってしまって。
昔は後ろをちょこちょこくっついて来てかわいかったのに…(笑)
でも、やっぱりいくつになってもかわいい弟ですね。


姉は…姉弟と言うより同志?
親父という嫌な上司の下、耐え忍ぶ…。
嫌な同志だな(笑)

私も姉も自己主張の強い方ではないので、年は近かったですが、ほとんど喧嘩しませんでした。
趣味も違いますしぶつかることがなかったですからね。


姉と弟は、9つも離れているせいか、仲が良い悪い以前にほとんど関わりがなかったようです。
まあ、弟が私にべったりだったということもあるでしょうが。

ただ、最近は前よりは距離が近くなっているみたいですね。
姉が年のわりに子どもっぽいのと、弟がお子ちゃまからガキに成長したおかげで(笑)

親父の兄弟とのどろどろした骨肉の争いを見ていますし、これからも仲良くいきたいものです。