FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2008年 05月 に掲載した記事を表示しています。

何だか昨日真面目に脳みそを働かせたせいか、
一種の脱力感に襲われています(笑)
そんなわけで、今日はゆるーい記事を書くことします。

さてさてPOG馬の選考。
先日“ようやく煮詰まってきた”と書きましたが、
そこからまた放置が続いています。
単純に戦略がまとまらないというのもありますが、
私以外に自分はギリギリに出しますと言う方が
居られたので何だか安心してしまった自分がいたりしまして(笑)
他の方たちの手前、5月中には出さなくてはと思っていたんですが、
まあ期限までに出せばいいかー、
なんていつもの自分に戻ってしまっています(爆)

問題の戦略…と言ってもそんな難しいことではなくて、
と言うかとても単純なことでして。
要はとりあえず1勝だけでもしてくれそうな馬を集めるか、
大物の一本釣りを狙うかってことなんですけどね。
1~3位あたりは自分の主力と言うかエースと言うか、
とにかくこの馬たちには走ってもらわねば!という馬を集めるにしても、
その下の順位でどういう馬を狙うかが問題なんですよね。
私の性格的なところでいくと、堅実に走ってくれそうな馬を集める
という方向に走ってしまい勝ちなんですが(およそギャンブルに向かない性格)
今年上位に入っている人の持ち馬を見てみますと、
皐月賞馬&重賞2勝馬、2歳女王オークス馬、NHKマイルC2着馬と
上位3名の方たちはGⅠで好走した馬を所有していたわけで、
スベった時イタいのを覚悟で狙っていかなければならないのかなあと。
役満ツモった相手にピンフで突っ張るには限界があって、
ましてや今年のようにダブ役ツモった人なんかがいたりすると、
ピンフではせいぜいトばないようにするのが精一杯なわけで、
どうしてもピンフに拘るならせめてメンタン三色
乗っけるくらいの覚悟でやらなきゃ駄目なのかなと。
でもそれならいっそ最初っから役満狙っちゃったほうが
手っ取り早いような気もするんですよね。

でも自分の場合役満っていっつもイシャテンあたりで潰れるんですよねー。
大抵の場合、もう少しでテンパイってところまで進めてドキドキしていると
他家にゴミ手で上がられて、うぉい!何すんねん!みたいな(笑)
たまーにテンパっても親リーでオリずに張って親満当てられたり。
そういうこともあり、どんな場面でも大物狙いを躊躇してしまうんですよね。
まあ人生で1度くらいは大勝負をしてみたいとは思いますが…。

役満を狙った場合、なんだか大物だという言葉に踊らされて指名した挙句
その馬の未勝利脱出がダービー当日…なんていうオチが
リアルに想像できてしまいました(爆)
まあ何をもって役満が狙えそうな馬とするかはご想像にお任せしますが。
自分の打ち筋を考えると染め手かトイトイなんですが、
さすがに一色手に走るのはどうかと思うんですよね。
せいぜいオタカゼ含みのホンイツまでかなあ、と(爆)
でも散々悩んだ末に結局堅実狙いに走ってしまいそうですねえ…。
とことんまで冒険の出来ない、自分の性格が恨めしいです(笑)


久しぶりにマージャンのことを考えたら何だか無性に打ちたくなってきました(笑)
高校時代は良かったなあ…。毎日毎日飽きるほど打って…。
ああ…あの頃に戻りたい…(爆)

スポンサーサイト