FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2008年 07月 に掲載した記事を表示しています。


これまた今さらながら先週のPOG馬出走新馬戦回顧。

前評判の高かったマイネルクロッシュですが、
あっさり12着に惨敗してしまいました。
ただ、戦前から色々と不安要素が伝えられていましたし、
この結果も充分予想の範囲内だったのでそれほどショックはありませんが。
この前と言ってることが違うぞ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

でもまあ実際脚を痛めていたようですし、
この結果も致し方ないところだと思いますね。
単勝倍率8.8倍の4番人気というのは、
馬券を買う者の期待と不安を如実に表していると思います。
もし体調万全で調教も順調だったなら
ダイワバーガンディの次くらいに支持されていたと思いますので。

結局レース後はリフレッシュも兼ねて放牧に出した模様。
そんな不安があるんだったら使わないで最初から放牧に
出していれば良かったのに…と思わないでもないですが、
まあそれは私が言っても仕方のないことですしね。

とにかくしっかりと体調を戻して、万全の状態で戻ってきてもらいたいですね。
今回の結果がこの馬の実力だとは毛スジほども思っていませんし、
次こそは前評判通りの走りを見せてくれることを期待します。

次回は人気も落ちそうですし、この馬を頭でガッツリいってみようかと(笑)

スポンサーサイト





<モンゴル暴動>首都に非常事態宣言 5人死亡300人負傷

うーん、やっぱりモンゴル人はエネルギッシュですねえ。
死者も出ているわけですし滅多なことは言えませんが、
これくらいの覚悟で選挙に臨むということが
本当の意味で政治に参加するということなんでしょうね。
もちろんこの暴動を支持しているわけではありません。
平和的に解決することができるならそれが一番ですし、
民主国家としてはそうあるべきなのだと思います。
ただ、この暴動を見てある種の感動を覚えたのも確かです。
ああ、この国の国民からは活気が感じられるなあ、と。
日本なんてそんなものカケラも感じられませんからねえ(笑)
今の日本の状況ってハッキリ言って末期も末期、
モンゴルなんかよりよっぽど追い込まれた状況にあると思うんですけど。
それなのにだーれもこんな風に行動に出たりしませんものね。もちろん私も。
それが成熟した国家のあるべき姿だという意見には一理あると思いますが、
今の日本ってそんなこと関係なしに国全体が消沈していると思うのですが。


それはさておき、やっぱり知っている国だけに心配は心配ですねえ。
昨今は治安も悪化していて犯罪件数がどんどん増える中でこの事態。
街中では戦車もうろついてるということですから相当な“ヤバい”のでしょう。
私も去年行ったとき白昼堂々襲われただけに人ごとではありません。
とりあえずはありきたりですが家やホテルから出ないのが得策かと。


でもこれからが観光シーズン本番ですから
観光業界にとっては相当な痛手でしょうね。
たとえ近日中に事態が収束したとしても、
この夏いっぱいは影響が残るでしょうからねえ。
モンゴル国内における観光の市場規模は決して小さくないですし…。
何しろウランバートルのノミンデパート前をうろついていれば
1日に軽く3ケタの欧米人とすれ違うくらいですからね。
顔が同じでわからない日本人や韓国人、中国人などを含めたら
1日でいったいどれだけの外国人とすれ違っているのやら。
今の状態では観光客の半減は確実ですし、
あとはこの騒動がこれ以上長引かないことを祈るしかないですね。



え?カラオケの正統な楽しみ方ってヒトカラじゃないんですか?
ってくらい1人カラオケ大好きです。
最近はほとんど行っていませんが、
一時期は週2ペースで通ってました(笑)
自分のペースで休み休み歌えるし、
人前ではどうかと思うような歌も堂々と歌えますし、
フリータイムをフルに使えば金のかかる遊びの中では
最もコストパフォーマンスに優れているもののひとつですし、
悪いことなど何ひとつないと思うのですが。
まあカラオケ自体好きなので複数で行っても楽しいですけどね。
基本歌いたがりの人間なので、人数があまりに多くなってしまうと
なかなかマイクが回ってこなくなるのであまり楽しめなくなりますね。
聞いているだけで楽しいという人も中にはいますが、
私的にはカラオケは歌ってナンボだと思っています。

それにしてもそんなにヒトカラって寂しい人種に見えますかね(笑)
私的には1人でカラオケ行こうが焼肉食べようが
その人個人の勝手だと思うんですけど…。
よく言われる「家に帰ったとき電気が真っ暗だと~」なんて話も
私からすれば何が寂しいのかさっぱり…。
まあ帰ってきて暖かいご飯が用意されている生活は自分で
ご飯を作らなくていいのでそういう意味ではいいと思いますが(爆)

きっと私は普通の人と比べて“寂しい”という感情に乏しいのでしょうね。
10歳の時に親から離れて1人で留学なんてやってしまったものですから、
どうも1人でいるということに慣れてしまったのかもしれません。
友達といるのもまた楽しいですし、そういう時間を過ごすことは
すばらしいことだと思いますが、1人でいる時間もそれはそれで違った
楽しみ方があって、その時間を自分なりに楽しめばいいのだと思います。