FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2008年 07月 に掲載した記事を表示しています。


白毛馬初のGⅠ制覇が期待されたユキチャンですが、
残念ながらじんましんにより競争除外だそうで。
ユタカファンからは「またぁ!?」という声が聞こえて来そうですな。

仕方ないので印打ち直し。

◎ナンヨーリバー
○サクセスブロッケン
▲イイデケンシン
△スマートファルコン
×モエレラッキー

まあ特に何が変わるわけではありませんけどね。
これで人気吸ってくれる馬がいなくなりましたし
ブロッケンを狙う手はなくなったかと。
ついても1.1倍が限界でしょうからねえ。
だったらナンヨーリバーで勝負したほうが妙味があるかと。


スポンサーサイト





3歳ダートの大一番、ジャパンダートダービー。
今年はダート無敵のサクセスブロッケンが参戦。
さらに白毛馬初の重賞制覇したユキチャンに、
それぞれ交流重賞を勝っている2頭が参戦と
JRAのほうはなかなかのメンツが集まりました。
対照的に地方馬のほうはちょっとメンバーが手薄な感じ。
去年のフリオーソの再現は厳しい気がします。

◎ナンヨーリバー
○サクセスブロッケン
▲ユキチャン
△イイデケンシン
×モエレラッキー


◎ナンヨーリバー
前走は出遅れながらも力の違いで楽に勝利。
やや強引な競馬でしたがそれでも勝つあたり
この馬の強さを垣間見た気がします。
すでに地方で競馬をしたことがあるというのも強み。
前走後はここを目標に順調に調整され、
ヤネもここを知り尽くしているウチパクということで、
軸としてはブロッケンより確実かもしれません。

○サクセスブロッケン
ダートでつけた着差の平均が8馬身という怪物。
ただ、前走果敢に挑戦したダービーはシンガリ負け。
馬場か距離か、あるいは両方が原因かもしれませんが、
ここまで負けるのはさすがに想像外でした。
実力的に抜けているのは間違いないと思いますが、
急遽芝レースに方向転換したことと初めての負けがどう出るか…。
そう考えると前日オッズ1.1倍は???と思いますね。
ユキチャンがもっと人気を吸ってくれれば買い時かも。

▲ユキチャン
メンバーに恵まれた感のある前走ですが、
タイムと内容はなかなかでした。
最後は流していましたしもう少し詰められる余裕もありましたね。
しかしここは牡馬との混合戦。メンバーもかなり揃っています。
楽にハナを切れるメンバーじゃありませんし、
さすがに人気になりすぎなのではないかと。
個人的に勝ちきるのは厳しいと思いますが、
複勝圏なら結構な確率で残れるのではないかと。

△イイデケンシン
UAEダービー以来久々の出走。
UAEダービーの8着は…ビリにならなかっただけ頑張った?
色々と不確定要素が多すぎて強くは押しづらいですが、
唯一のGⅠ馬として意地を見せてもらいたいところ。
厩舎には勢いがありますし、それに乗っていければと。
同厩舎による芝・ダートのダービーダブル制覇なるか?

×モエレラッキー
かなり小粒なメンバーの地方馬の大将格。
前走はドリームスカイに敗れましたが、
展開もろもろ考えたら強い競馬をしたのはこちらのほうだと。
中央勢の壁は厚いですが、うまく立ち回れば3着くらいは…。



とにかくサクセスブロッケンがどう出るか、
すべてはそこにかかっていると思います。
展開次第ではあっと驚く結果になる可能性も。