FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2008年 07月 に掲載した記事を表示しています。


今さらながら…って毎週言ってますね(汗)
先週の重賞回顧を簡単に。


函館スプリントS

1着  キンシャサノキセキ
2着○トウショウカレッジ
3着  キングストレイル
4着▲プレミアムボックス
5着  ゴスホークケン
6着◎スピニングノアール
  ・
以下略

断然人気のキンシャサノキセキ、着差以上の完勝でした。
ゴスホークケンがぶいぶい飛ばしたせいで
完全に差し馬有利の展開になる中で3番手から残るとは…。
ごめんなさい、GⅠ2着の実力をなめてました(笑)
ていうか函館でこのタイム、かなり早いんじゃないですか?

トウショウカレッジ、上がり最速で追い込んできました。
やはり前走は展開が敗因だったかと。見切るのは早計でしたね。
展開が向いたからとも言えなくもないですが、
あそこまで行ったら差してほしかったかなと。
なんとなくこのまま差して届かずのポジションに落ち着きそうな予感(笑)

ゴスホークケン、この距離でも長いようで(笑)
アメリカで行われている400mのレースに参加してはいかが?(爆)
現状ではこの辺が限界のようですね。

スピニングノアール、まさかシンガリ追走とは…。
いくら展開が後ろ向けとはいえこの短い直線でシンガリ一気では…。
まあ終い確実に伸びていますし、これで次人気を落とすようなら狙い目。



ラジオNIKKEI賞

1着  レオマイスター
2着◎ノットアローン
3着○ダイバーシティ
4着△スマートギア
  ・
15着▲モンテクリスエス
  ・
以下略

印を打った3頭が2・3・4着という、ある意味最悪の結果(笑)
勝ったレオマイスターは…ウチパクの好騎乗でしょうか。
人気で勝ったわけではありませんし、秋につながるかは…。

ノットアローン、ハンデが嫌われたとは言え
さすがに6番人気はないのでは…。
別定時代なら楽に勝っていたでしょうねえ。
自分の競馬ができればやっぱり強いです。

ダイバーシティ、土がつきました。
オーソドックスな競馬で僅差の3着。
夏に一回り成長できれば。

スマートギア、最後方一気で1頭だけ次元の違う脚。
でしたが直線の短い福島では…。
やっぱり乗り替わりはマイナスでしたかね。
もっかいユタカで見てみたい。

モンテクリスエス…(涙)
何が原因だったのか分かりませんが、さすがにこれは酷い…。
距離不足?何にしてもじっくり立て直してほしいです。


スポンサーサイト





ウチは子供の頃親父の方針で
禁欲生活を強いられていましたからねえ(笑)
アニメなんて見出したのはごくごく最近なんですよね。
何しろ小学校低学年時まではテレビ自体ありませんでしたから。
想像力を育むためだとか言ってラジオを聞かされていました。
テレビが家に来てからも見るのはニュースと野球中継だけ。
親父曰く「アニメを見るとアホになる」だったので、
見たいといっても絶対見せてもらえませんでした。

そんな状況の中、子供の頃ハマったのが
「タイムボカン」「星闘士☆聖矢」(字、これで合ってますっけ?)
10歳の時に内モンゴルに留学したんですが、
その時現地のテレビで毎週流れていたのがこの2つ。
中国語の吹き替えでしたが、ホームステイ先の家で
その家の子と一緒に毎週夢中になって見てました(笑)
まあ中国語だったので細かい部分までは理解できませんでしたが。
おかげで登場人物の名前や技名をすべて中国名で覚えてしまい、
日本の正式な名前に違和感を覚えるように(笑)
私にとって主人公の必殺技は「天馬流星拳」であり、
「ペガサス流星拳」なる技は存在しないのです(爆)

その後日本に帰って来た後しばらくはアニメなしの生活に戻りましたが、
17歳時に再び内モンゴルに留学した時、
私は出会ってはいけない物に出会ってしまったのでした。

海賊版DVDです(爆)


私のHNチョルモンの元であるチョルモン本人…ってややこしいですね(笑)
まあここでは私がチョルモンなので彼のことはC氏と呼びましょう。
このC氏、私とは10年以上の付き合いがある
言わば幼馴染なんですが、これが無類のアニメ好きでして。
中でもお気に入りは「NARUTO」で、
最初に覚えた日本語が“忍法影分身の術”という…(爆)

で、このC氏とあと2名の友人と連れ立っていった店。
それが俗に言う海賊版DVD屋でした。
ここ20年間くらいの間に放映されたアニメがほとんど揃っていて、
DVD1枚に最長3時間収録されてお値段たったの60円(爆)
今まで見れなかったために何かが弾けました(笑)
見たかったもの、その日だけで20タイトルも買い漁りました。
ところでこのDVD屋。
(我々の常識からすると)違法な商品を扱っているにも関わらず、
ちゃんと認可もされているらしく表通りにきちんと店を構えているんですよね。
このあたりが何とも中国らしいと言うか…。

で、問題なのはここから。
戦利品を持って帰った我々は私の家で早速鑑賞会を開きました。
昼ご飯食べてから夜中までずーっと。
それでも翌日が学校ということで、10時くらいにはお開きにして
3人は自分たちの家に帰って行きました。
「お前夜更かししないでちゃんと寝ろよ」という言葉を残して(笑)
でどうなったか。まあ既にお分かりかと思いますが、
夜通し見続けて朝にダウンしてしまったんですね。
仕方がないので学校に風邪を引いたという連絡を入れ熟睡(爆)
そして起きたのは夕方。学校が終わった友人たちが
ウチに来た音で目を覚ましました(笑)
で10時までアニメを見て…以下無限ループ。
気がつけば2ヶ月以上学校サボっていました(核爆)
最初の1週間くらいは学校にも(嘘の)連絡を入れていましたが、
次第に面倒になり終いには放置。
学校では日本からの留学生が2ヶ月以上音沙汰ないということで、
けっこうな問題になっていたようです。
当たり前だろ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!
ていうか最後のほうはサボりまくったせいで行きにくくなってしまって。
正直どのツラ下げて顔出せばいい…ってなもんですからね。
それでも日本に帰る前に一念発起して3ヶ月ぶりに学校に行きました。
骨折したふりをして腕を吊って(爆)

…まあ若気の至りってことで勘弁してください。
留学から帰ってきて「ネタがいっぱいだよ~」と言って
友人に話したら「ていうかネタしかないじゃん」と言われました(笑)
ちなみにこの話、うちの親は知りません。
知られたらどうなるか…(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
本当はここに書くのも怖いのですが(笑)

私と上記の3人、お互い8歳くらいからの幼馴染なんですが、
勉強もせず遊んでばかりということで、私の滞在中、
学校内で「フフホトの四悪人」として有名でした(笑)
遊びに行くのもご飯食べに行くのも、いつも一緒でしたからねえ。
ただ、彼らの名誉のために言っておけば、
学校サボっていたのは私だけですからね。
んなこた分かっとる!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!
特にC氏は学年2位の成績で
難関と言われる北京の大学に進学しましたし。
10年後くらいにみんなで集まったらこの話、
いい酒の肴になると思いますね(笑)


閑話休題。脱線しすぎました。
そんなわけでその時見た中で好きなアニメ。

「幽☆遊☆白書」
原作漫画もアニメも大好きです。

「NARUTO」
C氏に触発されて(笑)アニメで見たほうが原作より面白い。

「HUNTER×HUNTER」
富樫漫画はアニメと相性がいいのかな?


最近はガンダムにちょっと興味を持っています。
今まで見たことはなかったのですが、
OPやEDの曲は好きなのが多く、よくカラオケで歌っていたので。
XとWとSEEDの最初の方だけ見てみました。
何つーか、まあ普通に面白いかなと。
ガンプラ買う気は起きませんが(笑)暇を見て最後まで見てみようかと。