FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2008年 07月 に掲載した記事を表示しています。

よく「今にして思えばあの時あの人は…」っていう話を聞きますよね。
うちの親父がよく話すのが、親父の親父が死ぬちょっと前、
死期を悟っていたかのように身辺整理をしていたということ。
その時はどうとも思わなかったらしいですが、そのすぐ後に
死んでしまったので「親父は分かっとったんかなあ」
なんて感慨が湧いてくるようです。
そんなこともあって、親父が「俺も身辺整理すっかな」
なんて言うとちょっと過敏に反応してしまうのですが、
よくよく考えたら親父、1年以上前からずっと言ってるのに
いつまでたっても始める気配がない(爆)
まあ「俺はあと5年で死ぬ」とか言いながら15年以上生きてる人ですからね(爆)
この様子を見る限りはまだまだ現役でいけそうですね。
何のだ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

何でこんな話を出したかと言いますと、
私もそろそろ身辺整理をした方がいいかなと思いまして。
最近親父とソリが合わなくなってきてるんですよねー。
今までは何が何でも親父優先でどんなに自己中的な理論を
押し付けられても我慢して来ましたが、さすがにそろそろそれも限界に来た感じ。
いつ夜逃げすることになってもいいよう少しでも荷物を減らしておこうかと…。
って紛らわしいわ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!
先のことは分かりませんが、今のところ自分が
死にそうな予感はこれっぽっちもしてないです。ハイ。

あ、でも身辺整理をしようかと思っているのは本当ですよ。
親父との関係に影が差してきていることも。
まあ元々私が親父に合わせなければ簡単に壊れる関係でしたからね。
あれだけ一方的な罵詈雑言を浴びせられてハイハイと
笑顔でいられるほどには私も人間ができていないということですね。
とりあえず読まなくなった漫画とか使えなくなったテレビとかを
少しずつ売ったり捨てたりして削っていこうかと。
いっそのこと住み込みの仕事でも見つけて
遠くに飛び出しちゃおうかと思う今日この頃です。

スポンサーサイト