FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2008年 10月 に掲載した記事を表示しています。


1着 ブラックエンブレム
2着 ムードインディゴ
3着 プロヴィナージュ
4着 ブライティアパルス
5着 エフティマイア


…って。


んなもん読めるかー!(ノ゚д゚)ノ 彡┻━┻ ガシャーン !!



3連単が1000万馬券ってどんだけー?
100円でベンツが2台買えまんがなw

しかももうちょっとで、
「2度あることはサンドピアリス」
の再来になるところだったし。


トゥザヴィクトリーとフサイチエアデールが沈んだ時を思い出したよorz




はいはい次次。
来週はいよいよ菊花賞。

いやー、楽しみだなあ←ヤケクソ(爆)



スポンサーサイト




秋華賞の裏番組は今年のエリザベス女王杯、或いは
今後の牝馬戦線を占う意味で非常に重要な一戦、府中牝馬S。
パッと見ヴィクトリアマイルのメンバーかと
間違うくらいの好メンバーが揃いました。
馬券的にもコチラの方が面白そうですし、
勝負するなら秋華賞よりコチラでしょうね。


◎カワカミプリンセス
○キストゥヘヴン
▲ヤマニンメルベイユ
△ブルーメンブラット
×アサヒライジング


カワカミプリンセスで連軸不動。
牡馬混合戦で苦戦して牝馬限定戦というのが
何となくアドマイヤグルーヴと被る。
そのでんで行けば3馬身差で圧勝するはず(笑)

キストゥヘヴンはようやく前走で復活。
展開がはまったとは言えまさに完勝でした。
牝馬限定戦なら引き続き首位争い。

ヤマニンメルベイユは前走重賞勝ってるのに
やけに人気がないんですねえ。
前が止まらない馬場で逃げ切りを。

末脚勝負ならブルーメンブラット。
終い伸びてくる脚は堅実かつ破壊力抜群。
距離が言われていますがオークスで勝ち馬から
1秒以内でゴールしていますしこなせるでしょう。

一番分からないのが長期休養明けのアサヒライジング。
あまりに長い休養でレース勘が鈍ってないか…。
今の馬場でマイペースなら一発の可能性もあるだけに
完全に切るのは怖い気もするが…。




カワカミ頭固定の3連単で勝負してみます。




さーて、今週のメインも終わり(断言)
いよいよ来週は菊花賞ですね~。

昨日夜勤の合間にスポーツ新聞社各紙の
菊花賞特別号を片っ端から読んできました(笑)
春の世代限定GⅠ勝ち馬がいないせいで混戦模様、
春から隠し玉のつもりで菊で買うことを決めていた
オウケンブルースリがほとんどの表紙を飾り、
全然隠し玉じゃなくなってしまってました…orz

もう1頭の隠し玉は幸いそれほど注目されてない模様。
ユタカが乗るので穴人気くらいにはなると思いますが
2ケタを切るということはまずないでしょう。
大好きだったマーベラスサンデー産駒の希望の星。
父の後継になれるよう頑張ってほしいですね。




え?秋華賞?
ああ、そんなレースもありましたねえ…(遠い目)。


だってこんなのいくら考えても分かんないし(爆)


せめてポルトフィーノが出ていれば張る気にもなったんですけどねえ。
オークスで出来なかった夢を今度こそと思ったらまさかの除外…(T_T)
エアグルーヴ好きを公言していらっしゃる藤沢さんほどではありませんが、
実は私も今も最強牝馬はエアグルーヴだと思っているファンだったり…。
今ならウオッカ派とダイワスカーレット派に分かれるように、
当時ならエアグルーヴ派、メジロドーベル派に分かれますが
(あとはダンスパートナーとかヒシアマゾンなどですかね)、
私は断然エアグルーヴ派。エリ女で負けてる?
知らねえなあ(爆)ってな具合なわけですよ(笑)

まあとにかく他に思い入れのある馬もいないですし
せいぜいお遊び程度に買うくらいですかね。


というけで一応印をば。


◎ポルトフィーノ


あ、間違えた。清水Sのだった。


わざとらしいんじゃ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!
ていうか未練がましいんじゃ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


というわけで、今度こそ。

◎リトルアマポーラ
○レジネッタ
▲マイネレーツェル
△ムードインディゴ
×レッドアゲート


まあせっかくのGⅠですし参加しないのも寂しいですからね。
参加賞狙いで野口さん1人分くらいで楽しむことにします(笑)