FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2008年 10月 に掲載した記事を表示しています。

うーん、何か書こうにもネタがない…。

え?シェーンヴァルトの回顧を書いてないだろうって?
いやまあそうなんですけどね。
何つーかこう、気分が乗らないって言うんですか?
もうちょっとこう、アホなことを書きたいっていう気分なんですよ(笑)

そんなわけで、何か記事になるネタは転がっていないかと
POG仲間のブログへぶらり放浪一人旅(爆)
どこかに良さげなネタは転がってないかな~。
そんな理由で来んな!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!
↑POG仲間一同


で、ナルトーンさんのところを訪れたところで
オウケンブルースリの名前がネタにされてまして。
何でもこの馬の名前の由来はブルースリーから
来ているらしいのですが、文字数の都合にしても
最後尻切れトンボにするなんて許せん!
とまあ、こんな感じで盛り上がってました。
フムフム、なるほど。中途半端にするくらいなら
使うなってことですね。分かりまs…ていうかブルースリーってダレ?(爆)

まあ仕方がないことではあるんですけどねえ。
馬主はよほどブルースリーにこだわりがあったんでしょうか?
それならJRAに言って10文字までオッケーにしてもらえば…。
根本的なところは変わっとらんぞ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!
まあこういう尻切れ馬名は昔にも結構ありましたよね。
一番有名なのはやっぱりカツラノハイセイコでしょうねえ。
この馬の場合は見ての通りハイセイコーの仔なわけですが、
何とか父の名前を入れたかったんでしょうねえ。
この尻切れは多少議論を呼んだようですが、カツラノハイセイコ
自身がダービーや天皇賞を勝って自分の地位を確立したので
この馬の特徴として浸透していったようですね。
オウケンブルースリはそんな議論にすらなってないようですが…。
やっぱりブルースリーが無名だからでしょうかねえ。
知らないのはお前だけだ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

個人的にもっとダメだと思うのが変なところで切っちゃう名前ですね。
モミジプボブとか父のビショップボブから来ているらしいですが、
これってどう考えてもビショップ・ボブでしょう?
父母の名を折衷するなんてこの世界では常識ですが、
それにしてもプボブはないでしょうプボブは(笑)
せめてモミジボブにしてあげましょうよ(笑)


映像や画像がないところで馬を好きになるとしたら
やっぱりまずは名前がどうかということからですからね。
大手馬主の方なんかは数も多くて考えるのも大変でしょうが
1頭1頭きちんと考えてつけてもらいたいものです。



スポンサーサイト