FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2008年 12月 に掲載した記事を表示しています。

わくわくドキドキPOG出走ラッシュ第2弾!
今週もチョルモン厩舎からは3頭が出走!

しかも、先週は3頭とも未勝利戦への出走でしたが、
今週は遥かに中身が濃く、現在の主力馬3頭のうちの
2頭とドラ1馬の未勝利戦という豪華な組み合わせ。
今POG最初の勝負どころがやって来たという感じです。
勝負どころというのはポイント云々の問題ではなく、
今週この3頭がどれだけのパフォーマンスを見せるかで
今後チョルモン厩舎が沈没するかどうかが見えてくるというもの。
この3頭が活躍しなければ後はシェーンヴァルトに
全ての期待をかけるしかなくなるわけで、
今後を占う意味で非常に重要な週だと思います。
3頭ともそれぞれのレースでは有力候補ですし、
気分的には全部勝って週に3勝のタイ記録~♪
…なんて目論んじゃったりしているわけですが(笑)、
さすがにそこまではなあ…と冷めた目で見ている自分がいるのもまた事実。
でもメンツ的にも最低一つくらいは勝ってほしいと思いますね。

来週は目論みが外れて出走は
ラターシュ1頭のみとなりそうですが、
その次にはいよいよ大一番を迎えますし、
弾みをつける意味でも好結果を期待したいですね。



で、前置きが長くなりましたがまずは1頭目。
土曜阪神3R芝2000m未勝利戦にトゥリオンファーレが登場。
前走は圧倒的人気のワールドプレミアを意識しすぎたのか
スローペースを後ろから最速の脚で追い込むも届かず4着。
上位3頭が前3番手までで競馬をしていた馬たちということで、
敗因が位置取りにあったというのは間違いないでしょう。
それでも掲示板に来るあたり、素質は充分あると思います。
今週は阪神開幕週ということで、前回以上に前が止まらない馬場、
3枠5番ということでなかなか良い枠を引き当てたことですし、
スッと前につけて抜け出す競馬をしてもらいたいですね。
相変わらず坂路で時計が出ていませんが、それでも前回より
1秒5も時計を短縮してきましたし状態は良いのではないかと。
阪神の坂で脚が鈍りやしないか心配ですが…何とか克服してもらいたいですね。
新馬戦で先着を許したツルマルネオや、連闘ながら前走好時計
で僅差の2着だったシルクダンディーなど、なかなか骨っぽいメンツが
集まりましたが、変わり身期待という意味ではこの馬が1番!…のハズ。
クラシック戦線に殴り込みをかけるためにもここは負けられないですね。



スポンサーサイト