FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2009年 01月 に掲載した記事を表示しています。

基本的にテレビではニュースと競馬と野球しか見ない私、
この時期は普段に輪をかけてつまんないテレビ番組ばかりですが、
スポーツは好きなので箱根駅伝とラグビーは見てました。
やっぱり箱根駅伝は正月の風物詩ですからねえ。
紅白歌合戦はなくなっても全然構いませんが、
箱根駅伝がなくなったら多分泣きます(笑)

その箱根駅伝、東洋大の5区の柏原選手が快走を見せ、その後の
選手も安定した走りを見せて東洋大が初の総合優勝を飾りました。
2位の早大との差は41秒ということで最後まで盛り上がりましたね。
優勝の立役者はやはり5区の柏原選手、山登りのきつい区間を
区間新の走りで5分ものタイム差を逆転するという快走でした。

ただ、この記録を持って“山の神”を超えたとする
向きが多かったのが個人的にはちょっと“?”でした。
まあ、タイムとしては超えたのでしょうが、イメージ的に
今井選手が見ている者に与えた“衝撃”までは超えられなかった印象。

毎年何百人もの選手が走るこの箱根駅伝で、何となく
見ていただけの人間にも数年後まで名前を覚えられている
選手なんて片手の指に足りるくらいの数しかいないと思います。
まだ数年前のことなので印象に残っているということもあるのでしょうが、
今までで最も興奮したのが今井選手の最初の山登りの時でした。

その時と比べたら今年の騒がれっぷりを見ると
“まだケツの青い小童がぁ!”なんて言いたくなったり…(爆)
贔屓目があるのは百も承知なんですけどね(;^_^A
なので、今回だけでは私は神を超えたとは認めません!
ま、あと2年続けて同じような走りを見せてからですね。


それにしても駒大はどうしちゃったんでしょうねえ。
私が最も箱根を熱心に見ていたのは神奈川大学が3連覇した時で、
当時3強と呼ばれていた順大と駒大の動向は常に気にかけて
いるのですが、今年は3校とも2ケタ順位に沈没してしまいました(涙)
往年の強さを思えば今の状態は寂しい限り。
順大なんて5区で小野選手が区間2位の力走で最下位から
5つ順位を押し上げたのが唯一の見せ場ってんですから…。
一昨年の優勝校がここまで落ちぶれてしまうとは…。
ホント、青っぽいユニフォームばかり(山梨学院大含めて)が
トップ争いをしていた頃が懐かしいです(笑)


スポンサーサイト




こんにちは。大晦日の夜から昨日までの丸2日間、
ダラダラと寝正月を堪能したチョルモンです(爆)

いやー、時が経つのは早いですねー。
うっかりしていたらもう3日ですよ、3日(笑)
まったく、人並みにやった正月らしいことと言えば、
年越しそばや雑煮やお節を食べたことくらいで、
初日の出なんて見る気もおきずにぐーすか寝ていましたし、
初詣なんて人ごみに特攻する気なんかさらさらないのでスルー。
そもそも日ごろから神様なんて信じてもいませんし、
こんな時だけ祈ってもしょうがないので(笑)

昔は正月になると家族で百人一首や麻雀などを楽しんだものでしたが、
今年は食事時以外はゴロゴロしながらテレビ見たりゲームしたり
しただけで、みんなで何かをやるということはしませんでした。
でもまあ、いつも五月蝿い親父も昔から正月だけは
ごろごろしていても何も言って来ませんでしたから、
思う存分何も言われない喜びを堪能したということで(爆)

外を見てもたこあげ、羽根突きなんてやっている子はいませんし。
独楽回しとか福笑いとか双六とかって今の子たちはやるんですかね?
私が小学生くらいの時(15年ほど前)は結構やったもんですが…。
10年ひと昔ってホントなんだなあと、改めて実感させられますね(笑)


そうそう、この年になって何ですが、お年玉もらいました(オイ)
いや、別に寄越せとねだったわけじゃないですよ?
当たり前じゃ(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!
祖父母から送られてきた年末恒例の荷物の中に
入っていたのでこちらとしては不可抗力と言いますか、
送り返すわけにもいかないので貰うしかないわけで…。
素直に嬉しかったと言え!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!
いやもう、ホントすみませんm(_ _)m
ありがたく金杯の馬券購入資金に充てさせて頂きますので…。
このバカモンがー!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


というわけで、本年もどうぞよろしくお願いいたします。