FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2009年 01月 に掲載した記事を表示しています。

さて、新馬戦も残り2ヶ月となった今日この頃。
注目、有力新馬も続々デビューし、残りも少なくなりました。
そんな残り少ない超注目新馬の1頭、タクティクスが
日曜京都の新馬戦でようやくデビューの時を迎えます。

何しろ兄がリンカーンにヴィクトリーで父がタキオンですから
これはもう注目するなという方がムリな話。
馬主が近藤氏の奥さんでマツパク厩舎、デビュー戦の
手綱はアンカツとこれでもかというくらいのブランド志向。
チームディープインパクトのフォゲッタブルに血統
その他ブランド全てで対抗できるのはこの馬くらいではないかと(笑)

個人馬主所有馬ということでなかなか情報が入らず、
元々外れ1位のつもりで指名したということもあって
半分くらいは諦めていたのですが、無事デビューを
迎えられたことは素直に嬉しいと思いますね。
そして、デビューを迎える以上はこれだけの良血馬だけに
水準以上の活躍を期待してしまう…ああ人間とは何と強欲な
生き物なのだろうかと思わずにはいられません(爆)
「人間」じゃなくて「自分」だろ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

追い切りの動きがあまりよろしくなかったようなので
走るかどうかは半信半疑ですが、せっかく11頭立てと
少頭数に恵まれましたしここは結果を出してもらいたいところ。
時期的にこの馬のデビューでチョルモン厩舎の
今シーズンの戦力はほぼ出し収めになりそうですし、
最後に一発、遅れてきた大物登場となってほしいですね。


スポンサーサイト




今週のPO馬の出走は2頭ですが、両方とも日曜日。
なぜだか分かりませんが…ていうか偶然なんでしょうが、
私の指名馬は日曜に登場することが多いようです。
そんなわけで、結局今月も1勝止まり…。
来月こそは何とか2勝以上挙げたいですね。



東京新聞杯

◎サイレントプライド
〇ローレルゲレイロ
▲リザーブカード
△タマモサポート
×キストゥヘヴン


東京はこのまま雨が降り続いたら泥田のような馬場になるのでは?
そうなっちゃうと「重馬場もこなす」程度の適性では辛いんじゃないかと。
本質的に重得意の馬の前残りになるんじゃないかと思います。



クロッカスS

◎ツクバホクトオー
〇サンカルロ
▲スガノメダリスト
△タイガーストーン
×スマートン