FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2009年 02月 に掲載した記事を表示しています。
東京のメインレースは3歳牝馬のGⅢクイーンC。


◎ミクロコスモス
〇パールシャドウ
▲メイショウボナール
△ダノンベルベール


POG的にはここを勝たれると厳しいのですが、
ブエナの対抗馬に出てきてほしいという意味も込めて
ちょっと底が見えた感じのダノンベルベールよりも
大物感のあるミクロコスモスを応援したい。
出遅れさえなければ問題なく勝ち負けなのでは?
1kg軽いここで負けたらブエナ云々言ってられなくなるので、
ここは通過点と思わせるような走りを見せてもらいたい。

対抗には前で堅実な脚を使えるパールシャドウと
新馬戦でリクエストソングを破ったメイショウボナール。
後者は阪神JFでも穴指名していたので、改めて。

実績から1kg重いダノンベルベールを抑えに。


湿った馬場に人気の追い込み馬…。
荒れる匂いがプンプンしますが、果たして…?



スポンサーサイト




今日の京都メインレースは伝統の中距離GⅡ京都記念。
毎年春の天皇賞を目指して一線級が始動するレースですが、
今年もなかなかのメンバーが揃いましたね。


◎アドイマイヤオーラ
〇アサクサキングス
▲カワカミプリンセス
△タスカータソルテ
△サクラメガワンダー


アドマイヤオーラは順調に使えないのが難点ですが、
3歳の時とは言えダイワスカーレットをガチで負かしたことがある
数少ない馬ですから、能力的には現役でもトップクラスのハズ。
昨年と似たような臨戦過程で今年こそGⅠを。

前走有馬記念はらしくない惨敗だったアサクサキングス。
その前までのレースは褒められた着順ではないものの、着差的には
それほど負けていなかっただけに…激戦続きで疲れが出たのでしょうか?
相手も軽くなりますし、得意の舞台で巻き返しを。

この中では抜けて安定感のあるカワカミプリンセス。
他馬との兼ね合いで3番手評価ですが、軸ならこの馬の方が?

福島記念で評価を落としたタスカータソルテですが、
この馬は直線平坦でこそ走る馬。ということで狙い目。

人気のサクラメガワンダーですが、前走楽勝とはいえ
今回のメンバーは2枚は違う相手ですので…未練としての抑え。