FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2009年 10月 に掲載した記事を表示しています。
久しぶりに重賞の予想ぞなも。

今日のメインは毎日王冠と京都大賞典。
さすがに伝統のGⅡだけあって少頭数ながら濃いメンツ。
というか、頭数的にはこれくらいが丁度いいのかも。
どうでもいい馬がわらわら出てこられても困りますし(笑)


毎日王冠

◎ウオッカ
○ナムラクレセント
▲ヤマニンキングリー
△カンパニー

能力、実績とも断然のウオッカ。
久々でもこのメンツなら何とかなるのでは?
落馬でもしない限り飛ぶことはないんじゃないかと。

形だけは昇級戦となるナムラクレセントを対抗。
スマートギアを応援している身としては
永遠のライバル(笑)ということで、頑張ってもらいたい。

そして、安定感光るヤマニンキングリーと、
GⅡなら無条件で買いのカンパニーを抑えで。

スマイルジャックは按上不安で切り。
スプリンターズSでの発言を取り消さない限りは
この乗り役の馬は買わないと固く誓ったので(笑)



京都大賞典

◎ジャガーメイル
○マイネルキッツ
▲スマートギア
△トーホウアラン

そろそろ重賞勝ちがほしいジャガーメイル。
というか「まだ勝ってなかったの?」という感すらある。
戦って来た相手的にもここは絶好のチャンス。

春天はフロックっぽい感じがしましたが、
宝塚でもそれなりにカッコをつけましたし、パワーアップは明らか。
前が止まらない馬場なら粘りこみもあるのでは。

心情的◎(笑)マーベラスサンデーファンの希望の星。
本格化は来年になってからだとは思いますが、
ともかく賞金を稼いで早めにオープンに上がりたいところ。
ここでも能力では劣っていないと思いますので。

そして昨年の覇者トーホウアラン。
一度叩かれて上積みあるでしょうし、ここは当然勝負。
大外枠で少し下げましたが上手く捌ければ。


スポンサーサイト