FC2ブログ
 
ここでは、人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり)での 2010年 01月 に掲載した記事を表示しています。

らんらんる~♪


…(-ω-;)ウーン

ニコ動のランキング上位の中でドナルドだけは何であんな人気なのか理解でけん…。



というわけでスマブラ買いました、こんにちは。
64時代もキューブ時代も家になかったせいでいつもいつも友達にフルボッコ…。
フフフフフ、練習しまくって積もりに積もったその恨みを晴らしてくれるわー!
なーんて意気込んだところで、所詮はアクションセンスゼロの自分のやることorz
コンピューター相手にレベル3(ちょっと弱い)に四苦八苦してます(涙)
ちなみにアクションはゲームジャンルの中で2番めに苦手な分野。
1番はシューティングなんですけどこっちは好きじゃないので問題ないんですが、
アクションは下手くそなのに好きなのがまた困ったところなんですよね…。



というわけで、POG馬出走。
週前の予想ではダイワファルコンが若竹賞に出てくる予定でしたが、
原因不明の出走回避。個人馬主の馬だけに情報がないのが辛いところ…。


とりあえずダイワファルコンは無事を祈るとして、今週の出走は日曜2頭。
まずは京都5R、ロードオブザリングが久しぶりに戻ってきました。
夏の早期デビューから早めの活躍を見込んでの指名は空振りとなりましたが、
調教での好タイムの割りに馬がまだ緩く見えたのもまた確か。
牧場でもずっと乗り込んでいたようですし、昨年帰厩してからも
焦らずじっくり乗り込まれ早くからこのレースを目標にしてきました。
直前追い切りでも栗東のポリトラックで80.7-65.0-51.5-37.8-11.6を計時。
ポリなので良いのか悪いのかよく分かりませんが、併せた相手を
置き去りにしてますし、そこそこ仕上がってると見て良いのでは。
体高も高くなり、馬体面でも成長が見られますし、長期休み明けでも
掲示板かあわよくばそれ以上まで期待してみたいですね。


続いてもう1頭、指名馬最後のデビューとなるヴィクトリーマーチ。
京都の6R新馬戦、先週予定していたレースを除外されこちらに回ってきました。
夏デビュー予定ということで指名しましたが調整が遅れ、入厩後もノドが良くないと
いうことで再度放牧に出される等、一時は期間内デビューも無理かと思われましたが、
昨年末に待望の帰厩。ノドも問題ないそうで、順調に調教を消化してきました。
直前追い切りでは池添騎手騎乗ながら栗東の坂路で52.8-38.2-24.5-12.1を計時。
先週の日曜は51.9-38.3-25.3-12.3でこれで2週連続好時計をマーク。
前半飛ばしてではなく、最後仕掛けて伸びているのは好感が持てますし、
これは最後の最後に大物キタ?と期待が高まっております。
昨年のトライアンフマーチは勝ち上がりはもっと遅かったですが、
クラシックを見据えるならこの時期はデッドラインほぼギリギリかと。
相手もいることですし、どうなるか分かりませんが、
内容もさることながら、ここは結果を貪欲に求めてもらいたいですね。



スポンサーサイト