FC2ブログ
 
競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。


既に週末になっているというのに今さらながら簡単に宝塚の回顧…。
コメント下さった皆さま、お気遣い頂きありがとうございました。
返信が遅れてしまい申し訳ありませんでした。


1着○エイシンデピュティ
2着◎メイショウサムソン
3着  インティライミ
4着  サクラメガワンダー
5着  アサクサキングス
  ・
8着△カンパニー
9着×ドリームパスポート
10着 アルナスライン
  ・
12着 ロックドゥカンブ
  ・
14着 アドマイヤオーラ


今さらレース内容について語っても仕方がないと
思いますので各馬についてひと言ずつだけ。

1着 エイシンデピュティ 
世間で言われているように重馬場がプラスに働いたのは
間違いないんでしょうけど馬自身も相当パワーアップしてますねえ。
トップレベルの馬として全幅の信頼を置けるという感じはしませんが、
これからも安定して走ると思いますね。
あとは良馬場で勝ちきれるかどうか…。

2着 メイショウサムソン
このコンビは今年は本当に運に見放されていますねえ。
サムソン、着差が着差ですし、去年の流れなら
春のGⅠ両方とも勝てていたのではないでしょうか。
ユタカもオークス、ダービーに続いてGⅠでの不利…。
スランプは脱出したと見て間違いないでしょうが、
どうにもスッキリしない感じが残ってしまいました。
それにしてもこのイマイチっぷり…。
競走馬としての成績の流れが同父のオペラオーそっくりですね(爆)

5着 アサクサキングス
何とか掲示板を確保だけはしましたが、
あの競馬でこの結果はちょっと厳しいですねえ…。
まあ個人的には上手くいってもこれくらいかなとおもっていたので、
この結果はある意味では満足なのですが…。
この馬が世代で最上位、今のところ頭角を表してきている馬も
ほとんどいませんし、世代的にちょっと弱いという感は否めませんね。

9着 ドリームパスポート
天春に続いて9着、人気も徐々に落ちてついに8番人気。
さすがにもうトップレベルとは言えないですかねえ。
いつかGⅠを…と思っている馬なので立ち直ってほしいところですが…。

10着 アルナスライン
重賞未勝利馬がいきなり勝つにはちょっと家賃が高すぎましたかね。
まあそれにしても負けすぎだと思いますが。
まずは重賞勝ってから来い!ということなんでしょうか(爆)

12着 ロックドゥカンブ
競走馬としてこれからという時に思いがけないアクシデント。
左後繋靱帯断裂という重傷…。
関係者は復帰を諦めていないようですが、正直厳しいと思いますねえ。
予後不良の1歩か2歩手前クラスだと思いますし、
死ななくてよかった…くらいのものだと思います。

14着 アドマイヤオーラ
全く見せ場もないまま大差シンガリ負け…。
さすがに負けすぎだと思っていたら後日骨折が判明しました。
順調なら競馬界を背負って立つくらいの存在にも
なり得ていたと思う馬だけに度重なる故障は残念のひと言です。
それにしてもこれでいよいよ西暦末尾が7の年のクラシック世代の不幸説
この世代でも現実になって来たような…。

コメント
この記事へのコメント
( ゚Д゚)ゴルァ!! 今さら宝塚記念の回顧かよ!

 (;^_^A ちょっと体調を崩していたもんですから・・・。

(  ̄へ ̄井) フンッ 勝ち馬がなんだったかも忘れちゃったよ。

 バキッ!\(゚o゚(☆○=(`◇´*) ただのバカだろ!

というわけで、よしお です。(^_^;)
先週のレースですから、シッカリ賞味期限内だと思います。
それでオーラ!
兄のジャパンは屈腱炎で引退でしたし、弟のテンカはあーなっちゃいましたし、
体質が弱いのかスピードが出過ぎるのか分かりませんが、怪我の多い兄弟ですよね。
でもロックドゥカンブのことを思うと、復帰できる見込みがあるだけ良かったと思ってます。
有馬記念での復活Vを期待してます。
出るのかどうかは知りませんが・・・。(^_^;)
2008/07/04(金) 15:02 | URL | よしお #BXLmtraE[ 編集]
よしおさん
こんにちは♪
これからマイネルクロッシュの新馬戦の回顧をやる予定なのですが、
さすがにこれは賞味期限切れていますよね(笑)

確かにエイシンデピュティは今後天皇賞(秋)でも勝たない限り
あまり印象に残らない宝塚記念馬になりそうですね。
影の薄さではダンツフレームやダンツシアトルと
タメを張れそうな気がします(爆)

オーラくんは…残念でしたね…。
走る馬ほど身体に負担が来やすいものですし、
競走馬の宿命と言ってしまえばそれまでなんですが…。
有馬で劇的な復活を見せてくれるといいですね!
2008/07/05(土) 05:39 | URL | チョルモン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/1019-7c75d3d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック