FC2ブログ
 

人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり):函館スプリントS&ラジオNIKKEI賞結果

競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。


今さらながら…って毎週言ってますね(汗)
先週の重賞回顧を簡単に。


函館スプリントS

1着  キンシャサノキセキ
2着○トウショウカレッジ
3着  キングストレイル
4着▲プレミアムボックス
5着  ゴスホークケン
6着◎スピニングノアール
  ・
以下略

断然人気のキンシャサノキセキ、着差以上の完勝でした。
ゴスホークケンがぶいぶい飛ばしたせいで
完全に差し馬有利の展開になる中で3番手から残るとは…。
ごめんなさい、GⅠ2着の実力をなめてました(笑)
ていうか函館でこのタイム、かなり早いんじゃないですか?

トウショウカレッジ、上がり最速で追い込んできました。
やはり前走は展開が敗因だったかと。見切るのは早計でしたね。
展開が向いたからとも言えなくもないですが、
あそこまで行ったら差してほしかったかなと。
なんとなくこのまま差して届かずのポジションに落ち着きそうな予感(笑)

ゴスホークケン、この距離でも長いようで(笑)
アメリカで行われている400mのレースに参加してはいかが?(爆)
現状ではこの辺が限界のようですね。

スピニングノアール、まさかシンガリ追走とは…。
いくら展開が後ろ向けとはいえこの短い直線でシンガリ一気では…。
まあ終い確実に伸びていますし、これで次人気を落とすようなら狙い目。



ラジオNIKKEI賞

1着  レオマイスター
2着◎ノットアローン
3着○ダイバーシティ
4着△スマートギア
  ・
15着▲モンテクリスエス
  ・
以下略

印を打った3頭が2・3・4着という、ある意味最悪の結果(笑)
勝ったレオマイスターは…ウチパクの好騎乗でしょうか。
人気で勝ったわけではありませんし、秋につながるかは…。

ノットアローン、ハンデが嫌われたとは言え
さすがに6番人気はないのでは…。
別定時代なら楽に勝っていたでしょうねえ。
自分の競馬ができればやっぱり強いです。

ダイバーシティ、土がつきました。
オーソドックスな競馬で僅差の3着。
夏に一回り成長できれば。

スマートギア、最後方一気で1頭だけ次元の違う脚。
でしたが直線の短い福島では…。
やっぱり乗り替わりはマイナスでしたかね。
もっかいユタカで見てみたい。

モンテクリスエス…(涙)
何が原因だったのか分かりませんが、さすがにこれは酷い…。
距離不足?何にしてもじっくり立て直してほしいです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/1036-a8af45ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック