FC2ブログ
 

人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり):POG馬出走~アドニスラモーサ 新馬戦

競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。

どうもお久しぶりでございます。
頭が痛くても競馬の時だけは復活するチョルモンです(爆)

いや、別に朝日杯の結果には全然ショックとかなかったんですけどね。
シェーンヴァルトの適性がここにはないというのは分かっていたことですし、
ツルマルも前走を考えたら沈没する可能性は多分にありましたから。
まあ、馬券的にはPO馬に義理立てて2頭を中心に据えていたので
結構ダメージを食らったので痛かったですが、セイウンからの
抑え馬券が当たったのでガミりながらもほぼトントンでしたし、
そういう意味ではほとんどショックとかはなかったですね。あのアタマ差が
なかったらこんなのん気にはしていられなかったでしょうけど(笑)

そういうわけなので、ここ1週間音沙汰なかったのは
嘘から出たマコト君と言いますか、年末で忙しかったのと
週の半ばにホントに風邪を引いてしまったのが原因だったり。
ツルマル、シェーンとも次の予定も決まったようですし、
改めてこれからの活躍に期待したいと思います。


閑話休題。


このところすっかり新馬デビューが止まっているチョルモン厩舎、
約1ヶ月半ぶりに新たなデビューを迎える馬が出てきてくれました。
始めの頃は結構順調にデビューしていただけに、これがまだ9頭め
というのは自分のことながら意外な感じがします。
土曜阪神6R芝マイルの新馬戦にアドニスラモーサが登場。

いつまで経っても馬名登録がされず、注目馬ではないので
情報も全く入らず半分諦めていた時期もあっただけに、
無事デビューを迎えてくれたことは素直に嬉しいですね。
血統とかあまり気にしない私ですが一応1頭くらいはと思い
あまり注目されていなさそうなところから選んだタキオン産駒。
え?タクティクス?あれの獲得は予想外なので気にしないよーに(笑)

再入厩してから1ヶ月足らず、追い切りの全体時計も微妙ですが、
追ってからはしっかりしているようで併せるときっちり先着するようで
どちらかと言うと実戦に行って力を発揮するタイプのようですね。
相手を見渡してもこれ!という大物はいないようですし、
早くから動けるタキオン牝馬、ここは当然期待したいところです。

どうなるかと思われたタクティクス、トライアンフマーチも入厩、
プルシアンオリーブも年明けに再入厩するようですし、1戦しただけで
また放牧に出てしまっていたロスパンチョスもようやく帰ってきました。
スマートウェーブだけは行方が掴めませんが…1度は入厩した馬なので
年が明けた頃には帰って来てくれるでしょう…多分、きっと。
俄かに活気づいて来た上位指名馬たち、思えば主役級の活躍を
期待していたのはこの面々なわけで、よくもまあ飛車角落ちで
この位置に踏みとどまっているなあというのが正直な感想ですね。
2位に落ちちゃった(今週さらに順位を落としそうですが)チョルモン厩舎ですが、
勝負は年明け、まずはアドニスラモーサに反撃の狼煙を上げてもらいたいですね。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/1238-ad66aa6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック