FC2ブログ
 
競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。

基本的にテレビではニュースと競馬と野球しか見ない私、
この時期は普段に輪をかけてつまんないテレビ番組ばかりですが、
スポーツは好きなので箱根駅伝とラグビーは見てました。
やっぱり箱根駅伝は正月の風物詩ですからねえ。
紅白歌合戦はなくなっても全然構いませんが、
箱根駅伝がなくなったら多分泣きます(笑)

その箱根駅伝、東洋大の5区の柏原選手が快走を見せ、その後の
選手も安定した走りを見せて東洋大が初の総合優勝を飾りました。
2位の早大との差は41秒ということで最後まで盛り上がりましたね。
優勝の立役者はやはり5区の柏原選手、山登りのきつい区間を
区間新の走りで5分ものタイム差を逆転するという快走でした。

ただ、この記録を持って“山の神”を超えたとする
向きが多かったのが個人的にはちょっと“?”でした。
まあ、タイムとしては超えたのでしょうが、イメージ的に
今井選手が見ている者に与えた“衝撃”までは超えられなかった印象。

毎年何百人もの選手が走るこの箱根駅伝で、何となく
見ていただけの人間にも数年後まで名前を覚えられている
選手なんて片手の指に足りるくらいの数しかいないと思います。
まだ数年前のことなので印象に残っているということもあるのでしょうが、
今までで最も興奮したのが今井選手の最初の山登りの時でした。

その時と比べたら今年の騒がれっぷりを見ると
“まだケツの青い小童がぁ!”なんて言いたくなったり…(爆)
贔屓目があるのは百も承知なんですけどね(;^_^A
なので、今回だけでは私は神を超えたとは認めません!
ま、あと2年続けて同じような走りを見せてからですね。


それにしても駒大はどうしちゃったんでしょうねえ。
私が最も箱根を熱心に見ていたのは神奈川大学が3連覇した時で、
当時3強と呼ばれていた順大と駒大の動向は常に気にかけて
いるのですが、今年は3校とも2ケタ順位に沈没してしまいました(涙)
往年の強さを思えば今の状態は寂しい限り。
順大なんて5区で小野選手が区間2位の力走で最下位から
5つ順位を押し上げたのが唯一の見せ場ってんですから…。
一昨年の優勝校がここまで落ちぶれてしまうとは…。
ホント、青っぽいユニフォームばかり(山梨学院大含めて)が
トップ争いをしていた頃が懐かしいです(笑)


コメント
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。
箱根駅伝がメジャー化したのってここ15年くらいの間ですよね。出場権利があるのは関東圏限定なのにGⅠ級の扱いで、全国希望の伊勢駅伝がGⅡで出雲駅伝がGⅢくらいの扱いなのが少し解せない気が…。
これだけメジャー化して参加校も増えたなら単勝ぐらい売ってくれたら…
選手はアマチュアの学生だ!(+`・д・)≡○)゜д。)ノバキッ
今年もよろしくお願いします。
2009/01/03(土) 17:34 | URL | 藤沢雄二 #-[ 編集]
藤沢雄二さん
明けましておめでとうございます!
言われてみれば本来の大会規模を考えればその注目度の
高さは異常と言ってもいいほどなのかもしれませんね。
やっぱり正月でヒマな人が多く注目が集まりやすいからですかね(笑)
後は、山登りという特殊なコース設定で平坦コースより盛り上がるとか。
条件的には“3歳内国産の関東馬限定GⅠ”みたいですが(笑)
何でもかんでも競馬に持ってくなー!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!
まあ、注目度云々は置いておいても“マラソン駅伝界の登竜門”
と呼ばれているからにはもう少し門戸を開放しても…と思います。

単勝!
箱根駅伝トトカルチョですかー。いいですねえ(笑)
今回はグリグリの本命(駒大)が沈みましたし、
1着は穴人気の東洋大。2着が2番人気ですから
当てやすくて高配当という馬券的には理想的な展開でしたね。
まあ、日本も広いですから仲間内でやっている人もいるのではないかと(笑)
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2009/01/04(日) 15:18 | URL | チョルモン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/1246-865aba9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック