FC2ブログ
 

人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり):POG2歳戦振り返り 個別編 1位~7位

競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。

前回の続き。全頭回顧。


1位 トゥリオンファーレ  1-0-1-1  1410P

ドラ1ということで当然期待していたわけですが、
デビュー前は調教であまり走らずちょっとやきもきさせられました(笑)
しかしデビュー後は2戦目で勝ちあがり、重賞で強敵相手に3着と
前評判に偽りがなかったことを証明して見せました。
まだまだ成長途上、相当に奥がありそうな感じですし順調に
成長してもらいたいですね。ここまでは私の指名馬の中で
期待や予想と結果が1番釣り合いの取れている馬だと思います(笑)


2位 タクティクス  0-0-0-0  0P

なかなか情報が入らずに姉と同じ運命を辿るかと思われましたが…。
先月末に入厩、調教も順調のようで今月半ばにも出てくるかも?
そうするとフォゲッタブルと当たることになるようですが…。
この馬の場合は体質が心配なだけで、無事デビューを
迎えられれば能力自体はあると思っていますので。期待大です。


3位 プラチナチャリス  0-0-0-3  145P

未勝利戦を3戦するも勝ちきれず…。
惨敗するわけでもなければ、さりとて惜敗でもないという…。
現状では未勝利戦の安定勢力といったところでしょうか。
前評判を考えれば寂しいですが、まずは1勝目指して。


4位 プルシアンオリーブ  0-0-0-0  0P

11月に入厩して順調にケイコを積み12月デビュー予定でしたが、
思ったより内容が良くならず、良化を促すため放牧に…orz
牧場でもきっちり乗り込んでいるようですし、故障したわけではないので
そういう意味では安心ですが、この時期に出戻ったのは正直痛いですね。
順調に勝ち上がれたとしても青葉賞→ダービーが現実的な目標でしょうか。
もうそろそろ帰って来そうですし、放牧での成長を期待したいですね。


5位 トライアンフマーチ  0-0-0-0  0P

待てども待てどもなかなか良い声が聞こえず、
たまに入る情報も牧場で乗り込んでいるという類の話ばかり。
そういう意味では非常にタクティクスとキャラが被りますね(爆)
先月末にようやく入厩、今月~来月のデビューを目指すのもそっくり(笑)
何と言ってもあの快足キョウエイマーチが遺した仔ですからね。
勢いに乗るスペ産の代表産駒になれるような活躍を。


6位 スマートウェーブ  0-0-0-0  0P

10月頃入厩し、デビューまで秒読みだったのですが、
ある日突然坂路から姿を消して今日まで全く音沙汰なし。
坂路入りをやめてからしばらくは在厩していましたが、
2週間後くらいには放牧に出されてしまったようです。
調教では既に勝ち上がっているエリザベスムーンと
互角以上の走りを見せていたと聞きますし、
3頭しかいない牝馬の筆頭格として期待しているんですが…。
ここまで情報がないと無事デビューできても桜は無理ですし…。
何とかオークスには間に合って欲しいですね。


7位 ロスパンチョス  0-0-1-1  255P

ロスマリヌスの仔ということで心情的には1番期待しているんですが…。
デビューから2戦、いずれも人気で惜敗と素質はかなりありそうなんですが、
両レースとも出遅れたり前が詰まったりと何だかチグハグなんですよねえ。
しかも2戦とも1回走っただけで短期とは言え放牧に出ちゃいましたし…。
普通に回ってくれば未勝利はすぐに脱出できると思いますし、
思い入れ込みですが皐月やNHKマイルCも取れる馬だと
思ってますので、何とか次で未勝利を脱出してほしいですね。



長くなったので一旦ここで切ります。後編に続く。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/1256-d5a3a156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック