FC2ブログ
 
競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。
とりあえず一審は原告側が勝訴しました。
が、当然といいますか、都側が控訴しましたので今度は高裁で争われることに。
ま、二審でどちらが勝っても、結局最高裁まで争うことになるんでしょうけど。
でもまあ、この裁判で最後にどちらが勝つかは分かりませんが、一度原告の訴えが認められたのは大きいですね。
少なくとも、強制は違反であると考える裁判官が少なからずいるということが証明されたわけですから。
各地で行われている裁判にも多少なりとも影響するのではないでしょうか。

ちなみに私は、日の丸君が代反対派です。
厳密に言うと、君が代大嫌い、日の丸はどうでもいいってかんじで。
ただ、日の丸を見て、戦争で侵略されたことを思い出すアジアの人たちはたくさんいるでしょうし、なるべく他のものにしたほうがいいとは思いますけど。
君が代は、歌詞の持つ意味から暗い曲調まで何もかもが嫌い。
これが私の母国の国歌です、なんつって胸張って歌う自信はありません。
意味もさあ、天皇の世が未来永劫続きますように、なんて冗談じゃありませんって。
天皇の部分を国民に置き換えて解釈するように決まったらしいですけど、そんなに簡単に意識が変わるわけありませんし。
こちとら幼い頃から天皇が嫌いになるように刷り込まれて育ってきたんですから。
あの人たちに別に恨みはないですが、やっぱり皇族は嫌いです。
というか天皇制が嫌いといいますか。

それに、あの皇族の人たちのヨイショっぷり。
何度も書いてますが、金正日マンセーとどこがどう違うのか、マスコミの人たちに一度ご説明頂きたいんですが。
それに、天皇にはちゃんと「陛下」ってつけるくせに、諸外国の大統領が来ても呼び捨てだし。
天皇陛下と言うならば、外国首脳に敬意を表して、大統領閣下と言うべきだろう。


なんだか話が横道に逸れまくりましたが、とにかく、君が代日の丸の強制は反対!ということです。
高校の卒業式でも日の丸が掲揚され、君が代が流されましたが、私はちゃんと座ってやり過ごしました(笑)
自分の卒業式のときは日本に居られなかったの残念ですが。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/210-079c7ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック