FC2ブログ
 

人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり):フェブラリーステークス

競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。
バッカス-コンコルド-グラス でした。

2・3番人気の決着で、馬連が15倍近くもつけるんですからねえ。
結構おいしかったのではないでしょうか。

勝ったサンライズバッカス、騎手の腕で勝ったとか言われてますが、タイムも良かったですし、実力があるのは間違いないんじゃないでしょうか。

一方、一番人気シーキングザダイヤは、直線全く伸びず、9着惨敗。
心情的に、ダイヤを応援していたので、掲示板にも載らないこの惨敗は、個人的にちとショックです。
もう6歳ですし、伸びしろはほとんどないとは思いますが、一つ上のブルーコンコルドがばりばりやってるんですから、奮起して欲しいですね。

それにしても、ダイヤが一番人気になったのは心情馬券のおかげでしょうか?
この馬にどうしてもGⅠを取らせたいという。
ダイヤを応援している自分の目から見ても、今回の一番人気はブルーコンコルドだと思ったんですが…。

今回、サンライズバッカスが新ダート王になったわけですが、あとはカネヒキリやアロンダイトが復帰してどうなるかですね。
個人的に、アロンダイトはともかく、カネヒキリの強さは一枚上と見ています。
もちろん、全盛期の強さでの比較ですが。
単純にタイムだけ見ても、今回はレコードタイムに0.1秒差とはいえ、時計のかからない不良馬場。
カネヒキリは、良馬場でレコードに0.2秒差ですから。
不良馬場なら、楽にレコードタイムを出していたでしょうから。

いずれにしろ、今回勝ったサンライズバッカスに、強さは見せたブルーコンコルド、アロンダイトにカネヒキリ、今回こけたが実力実績上位のシーキングザダイヤと、近年屈指の高レベルの戦いがダート戦で見られそうです。
彼ら全員が、順調にJCDを迎えられることを願うばかりですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/343-82eaf218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック