FC2ブログ
 
競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。
タイトルからも想像がつくと思いますが、カレーのお話です。

うちの人間(特に私と親父)は、大変な辛党で、カレーなんかを作る時は、当然めちゃめちゃ辛く味付けをします。
と言っても、他の家族も食べますから、まあある程度抑えますが(とはいえ、常識的に考えれば、それでも十分過ぎるほど辛いと思われます)。
で、皿によそった後、各々が個人的に、唐辛子(七味に非ず、赤唐辛子)をどばどばかけて食べるわけです。
まあ、普通の人が食べたら、一口で火を噴くこと請け合い(笑)
多分水は手放せないでしょう。
それを、「うん。今回のはいつもより辛くないな」とか言って食べてるんですから、我ながら味覚がおかしいんじゃないかと思ったり、思わなかったり。

この辛口好きのおかげで、小学校のデイキャンプの時、カレーは何口にするかの議論の時、一人で辛口と叫び続けて、皆の顰蹙を買ったりもしました(笑)
そんなこんなで、人には言えない苦労もしているわけです。

で、本題。
こんな自分なんですが、何だか急に甘口カレーが食べたくなりました(うちではこれを、学校カレーと呼んでいます)。
とはいえ、辛口をさらに辛くして食べる我が家のこと、甘口カレーのルウなど置いてるはずがありません。
そもそも、甘口カレーなんて作っても、お袋や弟はともかく、親父は絶対に食べませんからね。
かくいう自分だって、予告されずに甘口カレーがうちの食卓に出てきたら、かなり退くと思いますから。

で、仕方がないので、弟に甘口ルウを買って来てもらい、甘いのと辛いのを両方作ることにしたわけです。
ルウ入れる直前まで作っておいて、二つに分けてそれぞれにルウを入れるだけですから、特別に面倒だということはありませんから。

そんなわけで、後はルウを入れるだけにしたものを、一日煮込んで、置いといたわけです。
すぐにルウを入れられるように、甘口と辛口のを一箱ずつ出しておいて、準備は完璧!のはずでした…。
結果的には、この準備があだとなったわけですが…。

予定では、昨日の夕飯をカレーにするつもりだったんですが、色々ありまして、急遽予定を変更することになりました。
で、夕飯の後、味ももう十分に出ているだろうと思い、ルウを入れようと思ったわけです。
中火にかけ、後は熱くなるのを待つばかり…だったんですが。
しばらくして、何だかにおいがおかしいと思い、鍋のふたを開けてみたんです。
そしたら、澄んでいるはずのスープが、黄土色というか、こげ茶色というか、早い話が、カレーの色をしていたんです(笑)
こっちはルウが入っているなんて思っていませんでしたし、だからこそ中火にしたわけで。
案の定、下のほうがこげてしまいました。
慌てて火を止め、出しておいたはずのルウを捜しましたが、案の定、どこにもありませんでした(ついでに言うと、空き箱が見つかりました)。
嫌な予感が頭をよぎり、弟に何か知らないかと聞いてみたら、「お袋が朝入れていったよ」とあっさり言われ、しばし呆然。
しかも、辛口と甘口両方入れたとのこと。
それってさあ、早い話が中辛入れたのと同じじゃん…。
お袋がルウを入れる時弟も、「両方入れたら中辛になるじゃん」と言ったそうですが、「1+1は2にならないでしょ」とか訳の分からんことを言われたそうです。

甘口が食べたかったのに甘くなくなっちゃったし…。
親父の口にあわせるためには、いつも以上に色々入れないと辛くならないし。
「帯に短し襷に長し」とはまさにこのことですね…。

お袋に文句言おうにも、昨日は当直だから帰ってこなかったしー。

はぁー。
ブログのネタになったということだけでも、喜ばないといけないんでしょうか…。
コメント
この記事へのコメント
むふぁ
むふ!むふふふふ
ぷく!くっくっく!
くくくくく

2007/02/19(月) 10:16 | URL | soyolgrl #-[ 編集]
ああん!?
2007/02/22(木) 07:01 | URL | チョルモン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/344-31fc32b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック