FC2ブログ
 
競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。
昨日の朝、姉と朝市に行った時のこと。

予報では朝から雨だと言ってましたので、朝市が予定どおり開かれるかちょっと不安に思ってはいたものの、大した雨でもないしやってるでしょ、ということで予定通り行くことに。
そんなわけで、5時半ちょっと前くらいに姉が車をとりに行きました。
夜中の2時過ぎからたまに強く降っていた雨も、この時にはほとんど止んでいました。

早く行かないといい物は売れてしまうしさっさと行こう!
ということで、車に乗り込み発進した瞬間。

ドザー…

突然、バケツを引っくり返したように降り出す雨。
突発性といい、スコールってこんな感じなのかなーとかちょっと思いました。
ワイパーを最速にしても追っつかないし、窓には滝が出来ちゃってるし、たった数分で道に川が出来ちゃってました。
それを見て、まだ生きてる魚なんかこれに乗じて逃げ出しちゃったりしなのかな、なんてあほなことを考えてみたり。

外に出たら3秒くらいでずぶ濡れになること確実、ていうくらい強い雨でしたが、幸い、市場に着く前に止んでくれました。
弱くなったのではなく、急に止んだんですよ。
それはもう、パタッと。
ここまで極端な降り方は、今まで見たことなかったです。


…やっぱりね。
我あるところに雨ありですから(笑)
この場合はチョルモンの法則第3条が適用されたということですな。

…恐るべし、チョルモンの法則。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/489-3c217f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック