FC2ブログ
 
競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。
fragile    作詞:持田香織 作曲:菊池一仁 
        編曲:伊藤一朗、桑島幻矢、菊池一仁

いつもそう、単純でクダラナイ事がキッカケで
傷つけてしまうよね 途切れてく、会話虚しいよ
言葉が不器用過ぎて、邪魔ばかりする
好きなのに、伝わらない、こんな思い切なくて

「愛しい」だなんて、言い慣れてないけど
今なら言えるよ 君のために
隣で笑って居てくれるのならば
これ以上他になにもいらないよ
出逢ったことから、全ては始まった
傷つけ合う日もあるけれども
「一緒にいたい」と、そう思えることが
まだ知らない明日へと
繋がっていくよ


精一杯、背伸びして、平然を装っていたけど
余裕などないくせに、また笑顔つくってしまった
会えない夜は決まって、寂しさおそう
好きだから、不安になる こんな思い悲しくて

「守ってあげる」と、あの時言ったこと
ためらう気持ちも嘘じゃないよ
それでも信じてゆこうとする思い
こわれてしまわぬよに、抱きしめていたい

こんなに、こんなに君を好きになって
本当に、本当に嬉しいから
たとえばこの先、くじけてしまっても
握り締めたその手を、もう離さない
出逢えたことから、全ては始まった
傷つけ合う日もあるけれども
「一緒にいたい」と、そう思えることが
まだ知らない明日へと
繋がっていくよ



2001年元日に発売した、ELTの曲。
フジテレビ系バラエティー「あいのり」の主題歌で、持田香織の作詞。
fragileとは、「壊れやすい・もろい」といった意味。そんな女心を歌った曲。
持田が20歳過ぎの時で、うまくその心を捉えることができたのだろう。
五十嵐充脱退後の最大のヒット曲。
あいのりのタイアップ効果もあったのだろうが、そんなこと関係なしに名曲だと思う。
カラオケランキングでも一位を獲得するなど年間を通して高い人気を保った。
同じリズムが続く部分が多いため比較的歌いやすいと思う。
ELTのバラードでも特にお勧めしたい曲だ。



最高順位1位 
売上推定 83.4 万枚  
01.1.1 発売

曲  A
詞  A
総合 A

収録アルバム

Every Best Single 2
ACOUSTIC:LATTE
Every Ballad Songs
The FLARE

再生回数302回 圏外
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/49-a0990edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック