FC2ブログ
 

人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり):第266回「学校の先生になるなら、何の担当になる?」

競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。
先生ですか。
私の性格からして、最も合わない部類に入る職業ですな。
何かを教えていて、相手がちゃんと理解してくれなかったりするとすぐいらいらし出しますからね。
やらないのが一番でしょうねえ。

やるとしたら、やっぱり社会でしょうか。
個人的には、モンゴル語は日本語並みに使えるのでそちらを推奨したいのですが、そんなん、教えてる学校なんてありませんので…(笑)

トラバの説明に、自分の得意・不得意を抜きにして~、なんて書いてありましたが、そんなの無理ですよね。
そういうのを抜きにしても、数学なんて逆立ちしても教えられそうにないですし。
ていうか、教えられるくらい数学ができる自分が想像できないです(笑)

というわけで、教えているイメージが湧く教科となると、やっぱり得意系に限られてしまうんですよね。
社会は高校時代、定期試験10回のうち学年トップを逃したのは2回だけという、唯一自信を持って得意だといえる教科ですから。

他には国語、家庭科、技術といったところでしょうか。
間違っても美術だけは教えないほうがいいですね。
何せ、「有名人の似顔絵を描く」という課題で、長髪の黒髪の女性を描いていたら、修正しているうちに、完成時にはなぜか角刈りで眉毛が太いおっさんになっていたというセンスの持ち主ですから(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/496-5057a4cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック