FC2ブログ
 
競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。
1着 ウオッカ
2着 アサクサキングス
3着 アドマイヤオーラ
4着 サンツェッペリン
5着 ドリームジャーニー

7着 フサイチホウオー

9着 ヴィクトリー



以下略

というわけで、64年ぶりとなる、牝馬によるダービー制覇が成し遂げられました。

ていうか、ウオッカ強っ!!
今年の牡馬はレベルが低いとは言え、そんなこと関係ないくらいの強さでした。
斤量は2kgもらってましたが、逆に2kg重くしても勝ったのではと思わせるような走り。
タイムを見てもそれほどスローじゃなかったのにあの豪脚。
上がりが33秒フラットって、この時期の牝馬に繰り出せる脚なのかって感じでした。
とりあえず、スイープの後継者はこいつで決まりですな。
スイープより自在性もありそうですし、今後とてつもない成績を残す可能性は大いにあるのではないかと思います。

そんなわけで、他の全馬がウオッカの引き立て役になりました。
人気馬は、ホウオー、ヴィクトリーともに沈没。
オーラが何とか3着を確保する結果になりました。

ホウオーは、まあこんなもんじゃないですかね。
最終オッズで単1.6倍って…。
何でここまで人気になったのかさっぱり分かりません。
それほど人気になるほど勝つ要素はなかったと思うんですが…。
これに比べると、ウオッカの単が10倍以上ついたというのは、めちゃめちゃおいしかったと思います。

3番人気のウオッカが勝ったものの、ヒモが荒れたためまたも大万馬券。
何で今年はこんなに、気まぐれな激走を見せる馬が多いんでしょう…。
あれですか?これがいわゆるひとつの「荒れる春場所」ってやつですか(違
こうもしょっちゅう出ると、万馬券のありがたみが薄れてきます。


現時点での菊の展望。
入れ代わり立ち代わりで軸馬不在の混戦です。
とりあえずホウオーは完全にメッキが落ちた感じです。
今後はせいぜい、「有力馬の一頭」程度の扱いになるのではないでしょうか。
ま、実力的にもそれが妥当なところだと思います。
個人的にはドリームジャーニーなんか面白いと思いますね。
皐月、ダービーとも着外とは言え持ち味の切れる脚は出せていますから。
それとアドマイヤオーラ。
この二頭が争うというのが、現時点での私の予想です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/525-13248bff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック