FC2ブログ
 

人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり):第385回「学校のジャージ、何色ですか?」

競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。
中学の時のことは覚えていませんが、高校の時は赤でした。
それも文字通りの真っ赤。
もう、目立つこと目立つこと。
はっきり言って、あんまり着たくありませんでした。

他の学年は青と緑でしたね。
それをローテーションで回すという、あまりに普通すぎて書くことが特にない、ありふれたシステムでした。

そうそう、色のことではないんですが、私らの次の学年からジャージのモデルチェンジが行われました。
色は赤青緑で変わらないんですが、真緑だったのがエメラルドグリーンに近い薄い緑になったりと、多少の改善が見られました。
何だかやけにうらやましかったです。


そういえば、留学した内モンゴルの学校の制服はジャージでした。
幼稚園から高校までの学校なんですが、小学校から高校まで共通の制服でした。
青を基調にしたなかなかイカすデザインでした。
少なくとも、高校の時の目に悪い真っ赤なジャージよりは、何倍もカッコ良かったのではないかと。
そう思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/687-b0c4f867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック