FC2ブログ
 
競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。
1着 ヴァーミリアン
2着 フィールドルージュ
3着 サンライズバッカス
4着 メイショウトウコン
5着 ワイルドワンダー
6着 ドラゴンファイヤー
7着 ブルーコンコルド
8着 スチューデントカウンシル


11着 フサイチホウオー


以下略


ヴァーミリアンは強かった。
以上。

…だめ?


んじゃ武豊は上手かった。
終わり。



はい、というわけでジャパンカップダート。
戦前の予想では割かし落ちついた流れになるだろう。
でももしかしたら少し早いかも、みたいな感じだったはずだったんですが。
こんなに早いペースになるなんて誰が想像したでしょう。
何てったって、1000mまでのペースが前の週に行なわれたマイルCSの前半と比べても遜色ないくらいなんですから。
そんな速い流れを追っかけた馬は当然全滅。
あとは、後ろからの差し合戦となりました。

前と後ろが入れ替わるだけとなった直線では、大外を追い込んできたヴァーミリアンの独壇場でした。
完璧な競馬をした(はずの)フィールドルージュをあっさり交わしてゴールイン。
後ろの3着争いが全く目に入らないほど鮮やかな走りでした。

ペース判断と言い、寸分の狂いもない追い出しと言い、武豊の完璧な騎乗も印象的でした。
この走りを見たときは、翌日のJCも大丈夫だと思ったんですけどね…。
まさか全く同じ競馬をサムソンでやるとは思いませんでした(泣

以下ピックアップ。つっても上位ばっか。


1着…ヴァーミリアン
強かった。ドバイが楽しみ。
以上。

2着…フィールドルージュ
この馬に関しては、やっぱり来たかという感じです。
3→2と来たので来年は1着でしょうか?
または、ノリさん逆スライドの法則でまた3着か。
何にしろ相手が悪かった。

3着…サンライズバッカス
フェブラリーSの後の、それなりに走るが勝ちきれないという流れそのままでした。
もっとも、人気を考えれば今回はこれで十分なのかもしれませんが。

4着…メイショウトウコン
やはり上位に食い込んできました。
が、この舞台でブロードアピールをやるのは少々無理があったかと。
ペースが追い込み向きだっただけに、複勝圏内には入って欲しかったかな、と。

5着…ワイルドワンダー
途中で前を追いかけてしまったのが痛かったですね。
このペースを先行して掲示板に残ったのですから、やはりコース適性は相当高いと思います。
次につながる内容だったのではないかと。

6着…ドラゴンファイヤー
2番人気に支持されましたが、勢いで勝てるほど甘くはなかったようです。
しかし、6着に入ったのは地力の証。
来年は好勝負が期待できるかもしれません。

7着…ブルーコンコルド
実績を残していない舞台、距離とは言え、ちょっと寂しい結果となりました。
こうなることが予想されていたのか、10番人気という低評価でしたし。
ひとつの時代が終わったということでしょうか。

8着…スチューデントカウンシル
アメリカのGⅠ勝ち馬ということで、注目を浴びていたのですが。
レースでは逆にあまり注目されない結果となりました(笑)
好位につけて、そこからじりじり下がるという、まるで目立たない走り。
やっぱり人気になる国外馬はあてになりませんね。

11着…フサイチホウオー
ダートに活路を見出そうとしてみたものの、全くお話になりませんでした。
4コーナーまで来てもただ一頭最後方にポツン。
前の馬が逆噴射したおかげでこの順位になりましたが、普通のペースならビリ争いしていたかも。
復活は遠そうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/705-71919709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック