FC2ブログ
 

人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり):フェブラリーステークス

競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。
1着 ヴァーミリアン
2着 ブルーコンコルド
3着 ワイルドワンダー
4着 ロングプライド
5着 リミットレスピッド



中止 フィールドルージュ



今年最初の中央GIフェブラリーS。
やっぱりヴァーミリアンは強かった。

以上



とまあ、何度も使っているネタをまた使いたくなるくらい、強かったですヴァーミリアン。
速いペースを先行して、しかも外々回っての完勝劇。
こういうのを本当の横綱相撲って言うんでしょうねー。

ただ、クロフネ級だとかって巷で囁かれていますが、まだその域には達していないと思います。
国内に敵なしなのは誰もが認めるところだと思いますが、それなら勢いがあった時のブルコンも同じように強かったですし。
タイムが強さの全てとは言いませんが、クロフネのタイムとは2秒の開きがありますし、同格に扱われるにはまだ少しパンチ不足かなと。
ですが、日本のダート史上に残る馬だとは思います。
とりあえずカネヒキリは越えたかな、と。

次はドバイですが、厳しい戦いになると思います。
そもそも、馬インフルの関係で行けるかどうかも分かりませんしね。
今の充実度なら勝負になるんじゃないかと、淡い期待を持ってはいますが、ことダートに関してはまだ世界のトップとは差があるのも事実なわけで。
去年よりレベルが落ちた印象のメンバーとは言え、やはり勝つのは厳しいかと。
ただ、取り巻く状況を考えると、出走頭数にもよりますが、掲示板くらいに載るくらいは普通にできると思いますし、最低でもそれくらいは走ってもらわないと困ります。
国内無敵の王者が外国で惨敗したときのショックは計り知れませんからね。
何はともあれ、がんばって欲しいです。


その他の馬については語るべきことは特には…(酷


ブルーコンコルド

見落としてましたorz
今回が買い時だったんでしょうが…。
短い距離ならまだトップレベルの力を持っているってことですね。

ワイルドワンダー

相手が悪かった。
この差はちょっとやそっとじゃ埋まりそうにありませんね…。
堅実に走ってはいますが…。

ロングプライド

まだ4歳馬。
先が楽しみです。

フィールドルージュ

大事に至らなくて何より。
打倒ヴァーミリアンは次の機会に。
ワイルドワンダーよりは勝つ可能性があると思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/801-621f4616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック