FC2ブログ
 

人生万事塞翁が馬 (楽あれば苦あり):交流戦前 セ・リーグ雑感(横浜)

競馬に野球に曲レビュー。その他思いついたことをつらつらと。
横浜   現在6位


現在最下位を独走中(爆)
開幕前から苦戦するだろうことは予想していましたが、
よもやここまでブッちぎるとはさすがに思いませんでした(笑)


このチームの場合は何を置いても投手が問題。
野手のほうは基本的に問題なし。
ていうか、俊足、巧打、長距離砲、クラッチヒッターと揃っていて、
打線のバランスの良さはセでも上位に位置すると思います。
点を取るのが下手なのと、
投手陣とのめぐり合わせが悪いのが問題ですが。
って問題あるじゃん(爆)


いずれにしても、問題は野手よりも投手。
とりあえず、三浦以外先発がいないという状況をどうにかしましょう。
一応毎年ポツポツと活躍する選手は出てくるんですが、
なかなかローテーション定着とまではいかないんですよねえ。
門倉しかり、寺原しかり。
そういえば工藤はどうしているんでしょう?
帰ってきたらローテに戻るんでしょうかね?
今のメンツを見る限り、ローテに入るのはそう難しくないように思いますが。

三浦もねえ、ホント気の毒ですよねえ。
防御率1点台なのに2つ負け越すなんて、
そう簡単に出来ることじゃないですよ(笑)
横浜以外のチームにいたら、楽々150勝くらいしていたでしょうねえ。

先発陣もコマが足りないが、中継ぎ・抑えも同じくらいに壊滅的。
とにかくある程度失点を計算しなければならないピッチャーばかりで、
ベンチは心休まる時がない。
ていうか、コマが足りない先発陣から寺原を引っ張ってきている時点で、
どれだけ苦しいか、その台所事情が窺い知れるというもの。
今中継ぎをやっているメンツを眺めてみても、
ここから調子を取り戻すとか、上積みを見込める投手が全くいない。
いっそのことベテランと若手を総入れ替えしてしまったらどうでしょう。
意外なところから掘り出し物が見つかるかもしれませんし、
既に最底辺にいる今、恐れるものは何もないかと(笑)


今年も最下位濃厚。低迷期脱出は遠い。




キーマン(この二人が抜けたらチームは終わり)

投 三浦(説明不要。文字通りの大黒柱)
打 誰だろ?村田くらいしか候補がいないが。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cholmon.blog50.fc2.com/tb.php/905-c714f8f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック